運命の1着に出会う♡衣裳選びのスケジュールと賢く選ぶコツ

ウェディングドレス・カラードレスなどの“洋装“、白無垢・色打掛けなどの日本の美“和装“。衣裳選びは女性にとって憧れであり、結婚式準備の中でも最大の悩みどころ♡結婚式の花嫁姿は一生モノだからこそ、運命の1着を見つける秘訣を伝授します!

目次

\ 計画を立てて賢く決めよう♡ /

Fotolia 87398329 xs

花嫁にとっては衣裳選びはとっても重要なポイント!

衣裳を選ぶ時はあらかじめ計画を立てて、ドレスにするか和装にするか、お色直しを何回するか、レンタル・購入どちらにするか、予算の上限をいくらにするかなど、ふたりと両家で話し合って決めていきましょう♡

6ヶ月前*衣裳計画を立てる!

Fotolia 111941428 xs

式6ヶ月前になったら、衣裳の計画を立てます。
どんなドレス・和装を着たいか、どんな印象になりたいか、結婚式のテーマに合わせた衣裳など、イメージを固めておきましょう♡

4〜3ヶ月前*衣裳選び開始

Fotolia 114982281 xs

式場が決まったら、衣裳を選びます。
式場のレンタル衣裳で気に入ったものがなければ、お気に入りのドレスや和装などが揃う外部のショップをまわりましょう!

部分的にサイズが合わない場合、直しに応じてもらえるかを確認。必要な小物類もオーダーします。

2週間前*衣裳を着てヘアメイクリハーサル

Fotolia 81492939 xs

式2週間前を迎えたら、ヘアメイクリハーサルを。
当日身につけるアクセサリーもつけて最終チェック!

3〜1日前*衣裳搬入

Fotolia 104955135 xs

衣裳搬入。
小物も含めて間違いなく搬入されているかどうかチェックしましょう!

Point*衣裳探しの注意点まとめ

Fotolia 115062542 xs

■どんな衣裳を着たいかをイメージを固めてから下見をする。

■ドレスショップに行く際は予約してから訪問する。

■試着の際は新郎、家族、友人を同行して、後ろ姿やシルエットをチェックしてもらう。

■本番のイメージに近づけるよう濃いめにメイクをし、ロングヘアの女性はアップにできるようにゴムバンドやバレッタを持参する。

■試着の際に写真撮影できるかどうか事前にチェックし、写真を残して素材やシルエットを記録する。

■ブーケやヘアスタイルを決める時の参考にするため、衣裳を正式に予約したら写真を撮っておく。

■レンタル料にはアクセサリーや靴などの小物類の費用は基本的に含まれないので、トータル料金をチェック。


*式場以外のドレスサロンでレンタルやオーダーしたい場合、式場によっては持ち込み不可のところもあります。あらかじめ確認しておくことと、持ち込み料がいくらになるかをチェックしましょう!

まとめ

運命の1着に出会うために、衣裳を試着する際は自分自身も鏡を見ながら、いろんな角度からチェックしてイメージを確かめましょう♡