ウェディングケーキの選び方!種類・予算・演出・デザイン選びの基本

結婚式・披露宴のメインイベントに登場させるウェデイングケーキ。そんなウェデイングケーキの選び方を考える上で、予算・種類・デザインは重要になってきます。また、ケーキの種類によって取り入れられる演出も変わってくるので、結婚式のコンセプトやイメージにぴったりな選び方をしましょう。ウェデイングケーキの由来や予算の目安、種類、デザインの決め方、演出アイディアなどを詳しく見ていきましょう。

目次

ウェディングケーキとは?

Fotolia 75129586 xs

ウェディングケーキとは披露宴で出されるケーキのことで、新郎新婦がふたりで入刀を行うなど、披露宴のなかでも大きなイベントの一つとなっています。「幸せをみんなで分かち合う」という意味が込められているため、ケーキの種類によってはカットしたものをゲストと一緒に食べたり、持ち帰っていただくこともできます。

由来と起源について

Fotolia 142996039 xs

まず、ウェディングケーキが誕生するきっかけとなった由来をご存知ですか?

古代エジプトで結婚するカップルに当時貴重だった小麦粉とハチミツをお菓子を送ったという説、古代ギリシャでビスケットを砕いて幸せを祈る風習、悪魔は甘いものを嫌うため魔除けとして渡したという説、良いお嫁さんになれるかどうかを試すためにビスケットを焼かせたというアメリカの風習など様々な諸説があります。

誕生する前も、お菓子を取り入れて新郎新婦の幸せを願っていたことは今と同じなのです。

ウェディングケーキの起源は18世紀の英国!

その始まりはイギリスにあると言われています。18世紀のイギリスではフルーツを入れたケーキに飾りをつけを行うようになり、そこからロンドンのお菓子職人がお店の近くにあった鉄塔をモチーフにした3段重ねのケーキを考案。後にこの3段ケーキはビクトリア女王の結婚式で披露させることとなり、結婚式のケーキとして定着するようになりました。

予算はどのくらい掛かる?

Fotolia 141905870 xs

ケーキの種類や形、段数、大きさなど、ケーキの選び方次第で値段が大きく変わります。そのため、値段を抑えたい場合は段数を少なく飾りつけをシンプルにするなど、安くなるポイントを押さえた選び方をする必要があります。反対にゴージャスな雰囲気に仕上げたい場合は予算を多めに、見た目や飾りつけにこだわりオーダーメイドで依頼するといいです。

値段の相場や節約できるポイントなど、ケーキの選び方については次の記事を参考にしてください。

いくら掛かる?ウェディングケーキの値段相場と節約方法|resoco [リゾコ]
結婚式に欠かせないウェディングケーキ。その相場ってどのぐらいなのか、気になるところですよね。ウェディングケーキの種類や形によって相場が異なるので、少しでも節約したいという方はケーキごとのおおよその値段を知っておくと安心です。今回はウェディングケーキの値段の相場や節約する方法を詳しくご紹介します。

どんな種類・タイプがある?

Fotolia 137708549 xs

結婚式に用意するケーキにはいくつか種類(タイプ)があり、長く定番となっている「生ケーキ」や「イミテーションケーキ」、写真映え抜群のトレンドデザインとなっている「ネイキッドケーキ」や「カラードリップケーキ」など様々です。それぞれに特徴があって値段も変わってくるので、自分たちの予算と結婚式のコンセプトやイメージに合わせた選び方をしましょう。

ケーキの種類については次の記事を参考にしてください。

ウェディングケーキの種類はいくつある?定番〜トレンドまでご紹介!|resoco [リゾコ]
結婚式・披露宴で披露するウェディングケーキには様々な種類があります。生ケーキやイミテーションケーキなど定番の種類から、ネイキッドケーキやオンブルケーキなどトレンドのタイプまで、結婚式の雰囲気やどんなイメージに仕上げるかに合わせてウェディングケーキの種類を選びましょう。ここでは昔から人気の高い定番からSNSで話題のトレンドデザインなど、様々なウェディングケーキの種類をご紹介します。

デザインの決め方のコツとは?

Fotolia 165317171 xs

結婚式のメイン演出となるので、ふたりらしいオリジナルケーキをオーダーしたいという方も多いのではないでしょうか。

そのためには...
・ケーキにかける「予算」を決める
・イメージやゲストの人数に合わせて「形」を決める
・コンセプトを決めてケーキの「デザイン」を決める

この3つのポイントが重要になります。ケーキのデザインの決め方については次の記事を参考にしてください。

理想が見つかる!ウェディングケーキのデザインの決め方|resoco [リゾコ]
結婚式の必須アイテムであるウェディングケーキ。憧れのデザインやふたりならではのデザインだったりと、ウェディングケーキにもとことんこだわりたいですよね。そのためには予算やゲストの人数、自分たちのコンセプトにあったものに合わせた決め方をする必要があります。まだイメージは決まっていないという方も理想を見つけるために、ウェディングケーキのデザインの決め方についてチェックしましょう。

結婚式では様々な演出を楽しもう!

Fotolia 168181029 xs

定番となっているケーキ入刀以外にも、ケーキを使った演出はたくさんあります。夫婦でケーキを食べさせ合う「ファーストバイト」や、新郎新婦が両親にケーキを食べさせる「サンクスバイト」、ゲストにケーキを振舞う「ケーキサーブ」など、ふたりが選んだこだわりのケーキをさらに注目してもらうために、“ならでは“の演出を取り入れましょう。

演出については次の記事を参考にしてください。

やってみよう!ウェディングケーキを使う演出アイディア|resoco [リゾコ]
披露宴のメイン演出である“ウェディングケーキ“にこだわる方も多いのではないでしょうか。なかでも定番となっているケーキ入刀(ケーキカット)をはじめ、ウェディングケーキを使って様々な演出を楽しめるのをご存知ですか?ゲストも楽しめるものなど取り入れるなど、こだわりのウェディングケーキを使って素敵なひとときを叶えませんか?ここではウェディングケーキならではのお勧め・人気演出をご紹介します。

まとめ

Fotolia 74262321 xs

結婚式に用意するケーキはただお披露目するものではなく、会場を盛り上げるためや、ゲストへの幸せのおすそ分けするという意味が込められています。だからこそ、ケーキにも是非こだわっていただきたいです。

ケーキには種類がたくさんあるので、まずは予算を決めてから選び、会場の雰囲気やゲストの人数を考えながら、自分たちの好みやイメージにぴったりなケーキの選び方をしましょう。また、何らかの演出を入れる場合はそれに合わせたケーキの選び方をするといいです。

ふたりが納得のいく、思い出に残るケーキを作り上げてください。