海外リゾートでおすすめはベトナム!フランス風に楽しむバカンス

リゾートというとなんとなく高そうと尻込みしてしまいますが、ベトナムならまだ余裕で楽しめます。フランス領時代の香りも残るベトナムは、街も綺麗で料理も美味しいのでおすすめです。ベトナムは半島と数多くの島があるので、ビーチもたくさん。その中から比較的行きやすいリゾート地を選びました。マリンスポーツ好き、夕日が見たい、大自然が好きなど目的に合わせて選んでくださいね。

目次

ベトナムの優雅なリゾート地!おすすめ10選

観光旅行ではなく、リゾートが目的で海外に行く人も増えています。
海外リゾートでおすすめはベトナム。
もともとフランス植民地だったこともあり、フランス風リゾートの下地ができていました。
その上、物価がかなりおさえられていて、贅沢なリゾートをリーズナブルに楽しめます。

洗練されたリゾートと手付かずの自然が両方あるなんて、理想的ですね。
ダナンが有名ですが、ベトナムには数多くのビーチや山があり、それぞれにリゾート開発が進んでいます。ここでは、ベトナムでおすすめのリゾート地10ヵ所選びました。

ベトナムで一番人気!ダナン

%e3%83%80%e3%83%8a%e3%83%b3 pixta 42557755 m

ベトナムの中央部に位置するダナンはリゾート地として注目を浴びています。
空港と港湾があり、産業の中心都市でもあります。
ダナンには、ミーケビーチ、ノンヌォックビーチ、アンバンビーチなどがあります。
どのビーチも白い砂がサラサラで水の透明度も高いのですが、その中でおすすめビーチはアンバンビーチ。
アンバンビーチは、ローカル色が強く、のんびりできます。
朝日が出る時間には、海が赤く染まりフォトジェニックな風景を楽しめます。

その他、ベトナムで一番大きな観音様が拝顔できる「リンウン寺」、光の柱が見られる「五行山(マーブルマウンテン)」「ドラゴンブリッジ」など、ダナンには楽しめるスポットがたくさんあります。

世界で最も美しいといわれる!ニャチャン

%e3%83%99%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%a0%ef%bc%88%e3%83%8b%e3%83%a3%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%ef%bc%89pixta 6566582 m

ニャチャンは、ベトナム中南部にある「世界で最も美しい湾」があると言われています。
天気の良い日が多いので、フランス領であった時代にリゾート地として開発されました。 
真っ白な砂のビーチが続き、沖には大小の島々が浮かんでいます。
どの島ものんびりと過ごすにはもってこいの場所。
ロープウェイで繋がっているホンチェ島、珊瑚礁が広がり、熱帯魚がたくさんいる自然保護区に指定されているホンムン島やホンタム島へはボートで行けます。
また、ラオ島には800頭の猿が生息しています。ニャチャンは自然がたくさんある癒し系リゾートです。

まるで水墨画?大小の島々が浮かぶハロン湾

ベトナム北部、クアンニン省にあるハロン湾は、ユネスコによって世界遺産にも登録されている神秘的な景観が見られるエリアです。
石灰岩の盛り上がりからできた1,600個にものぼる大小の島々が浮かびます。
まるで水墨画で描かれたように見えるため、「海の桂林」というニックネームを持っています。

ハロン湾では、クルーズを楽しむ人が多い人気観光スポットです。
船の中で一泊すると、美しいサンセット、まるで落ちてくるような星空、そして神々しい朝日が見られます。
クルーズだけではなく、シーカヤックや鍾乳洞見学などが楽しめます。ハロン湾に浮かぶ、森に包まれた緑の島、カットバ島もおすすめ。

ルーフトップバーで軽くリゾート気分!ホーチミン

%e3%83%99%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%a0 %e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%9f%e3%83%b3 pixta 34565644 m

かつてサイゴンと呼ばれていた、「東洋のパリ」ホーチミンにはフランス領時代に建てられた大教会やオペラハウスなど見所がいっぱいです。
最近は、ベトナムでもルーフトップバーが人気でルーフトップバーが増えています。

特に人気があるのは「チルスカイバー(CHILL Skybar)」。
チルスカイバーはホーチミンの高層ビル「ABタワー」26、27階にあります。DJブースもあり、地元の人にも人気の賑やかなスポットです。
ドレスコードがあるので、気をつけてくださいね。
ビーチサンダルや短パンではNGかも。

その他、ホーチミンで人気のあるスポットは「ホーチミン高島屋」。
大型ショッピングセンター「サイゴンセンター」にあります。

楽園でのんびりしてみよう!コンダオ諸島

%e3%83%99%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%a0 %e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%80%e3%82%aa pixta 43041808 m

コンダオ諸島は、ベトナム東南部にある16の島が集まる群島です。
一番大きなコンソン島のみが有人で、約7,000人が住んでいます。
開発が遅れたため、大自然が残り、神秘的で「ベトナム最後の楽園」と呼ばれています。
エメラルド色の海と白いビーチ、ダイビングをする人にも人気があるスポットで、ジュゴンも見られるといわれています。
そのほか、ウミガメの産卵も見られるスポット。
交通量が少ないので、レンタバイクが便利です。
ときたま、道路を水牛が歩いているのに出会ってしまうほどとてものんびりしています。

フランス植民地時代の避暑地!ダラット

%e3%83%99%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%a0 %e3%83%80%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%88 pixta 34590095 m

ダラット(ダラート)は、ベトナム中南部の都市で、標高1,500mであるために気温が18度から23度と年間を通して春のような気候です。
そのためフランス植民地時代に避暑地として開発され、「永遠の春の都市」とも呼ばれています。

ダラットは、ベトナム人の新婚旅行にも人気があるスポットです。
フランス風ヴィラが並び、ヨーロッパに来たような錯覚を起こさせます。
スアフーン湖(大湖)やダラット市ガーデンなどでくつろいだ休日を過ごせます。

フランス植民地時代の建物だけではなく、1990年にできた「クレージーハウス」もおすすめです。
「クレージーハウス」は、建築家ダン・ヴェト・ガーが設計した不思議なデザインの建物で、ゲストハウスとして作られました。

キリストの肩に乗って街を眺めてみよう!ブンタウ

%e3%83%99%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%a0 %e3%83%96%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%a6 pixta 26499562 m

ブンタウは、ホーチミンから南下した場所にある半島の都市。ホーチミンに滞在して、日帰りで訪れることもできます。
フランス領時代から港湾都市として栄えてきましたが、最近はリゾート開発が進んでいる新しいリゾート地です。バックビーチ、フロントビーチ、パイナップルビーチなど美しいビーチがあります。

ビーチだけではなく、山の頂上には大きなキリスト像も必見です。
キリストの肩にあたる部分が展望台になっており、ブンタウ全体を見下ろせます。
古くから漁師町として栄えていたので、古いお寺と教会が混在した街です。

本当に贅沢な人が集まるリゾート!フーコック島

%e3%83%99%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%a0 %e3%83%95%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%83%e3%82%af pixta 26822194 m

フーコック島は、カンボジアとの国境に当たるタイランド湾に浮かぶ島です。
「ベトナム最後の秘境」と呼ばれるフーコック島は11月から3月にかけてがベストシーズン。

一周すると130km程度ですが、舗装されていない赤土のでこぼこ道ですから時間はかかります。
それだけに秘境のような場所で、海の美しさはピカイチ。
熱帯雨林のジャングルやハイキングトレイルがあり、珍しい動物も生息しています。

一方、高級なホテルやヴィラも立ち並び、高級レストランから地元のリーズナブルレストランまで美味しいものもたくさん。サンセットの美しさも定評があり、ロマンチックな旅が楽しめますよ。


妖精に出会えるかも?ムイネービーチのあるファンティエット

%e3%83%99%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%a0 %e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88 pixta 26688575 m

ホーチミン市から北東に250kmのところにあるファンティエットはムイネービーチで有名なリゾート地です。ムイネーにはビーチだけではなく、砂丘も広がります。黄砂が広がるイエローサデューン、湖のそばに広がる白い砂のホワイトサデューンなど、広大な砂地が広がり、マウンテンバイクで走っても楽しいですよ。

ウォータースポーツが盛んで、サーファーが集まっています。サーファーの世界大会も開催される場所です。サーフィンだけではなく、ダイビングやジェットスキーなども楽しめます。

その他、妖精が住んでいると言われる「フェアリーストリーム」やチャンパ王国の1000年以上前に造られた「チャム塔ポーハイ遺跡」など見所もたくさん。

水上コテージのあるリゾート!古都フエに近いフーロック

古都フエの郊外にあるフーロックは、ベトナムで初めての水上コテージのある高級リゾートホテル「ヴェダナ・ラグーン・リゾート&スパ」があります。全部で29室ある部屋は、独立したコテージで、内16室が水上コテージです。

美しいラグーンはとても静かで、カヤックなどのマリーンスポーツを楽しめます。

リゾートを楽しむとだけではなく、フーロックを拠点にして、フエの建造物群、古都ホイアン、ミーソン聖域という世界遺産3カ所をめぐることも可能です。
フーロックはこれからもリゾート地として開発が進んでいき、人気スポットになりそうです。

海外リゾートならベトナムに行こう!

海外リゾートでおすすめのベトナムのリゾート地10選を紹介しました。
ベトナムは、リゾート地としては歴史がありながら、フランスが撤退した後はリゾート開発が停止した状態だったため、手付かずの自然がたっぷり残っています。
その上、フランス統治時代の建物もたくさん残っているので、街を散策する楽しさもたっぷり味わえます。
また、美味しい料理がたくさんあり、可愛い雑貨類もあるのでまるでフランスにいるかのような気分にもなれます。
6時間で行けるベトナムでたっぷり異文化を楽しんでくださいね。