オーストラリアのモダン都市!シドニーのおすすめスポット10選

オペラハウスで有名なオーストラリア最大の都市、シドニー。年間を通して、世界中からたくさんの観光客が訪れます。シドニーは近代的でモダンな都市の一面をもつ一方、歴史を感じる古い街並みや自然を満喫できるスポットなど、リゾート地に人々が求めるものがすべてつまった街。一度訪れたら、ずっと滞在したくなる魅力的な街なのです。

目次

絶対外せない!シドニーのおすすめスポット10選

ここからはシドニーに行ったら、ぜひ訪れていただきたいおすすめのスポットをご紹介します。

シドニー国際空港へは日本から直行便が出ているので、とっても便利!成田からは日本航空が、羽田からはカンタス航空が運航しており、約9時間45分から10時間30分でシドニーに到着します。シドニーの気候は温帯性気候で、四季がありますが日本とは真逆。ベストシーズンは10月から5月で、シドニーでは日本でいう春から秋にあたります。

シドニーにはたくさんの見どころがあるので、お好みのスポットを組み合わせて自由にプランニングしましょう。

シドニーのシンボル的存在「シドニー・オペラハウス」

Az sidoni operahausu pixta 22064487 m

シドニーを代表する観光スポット、シドニー・オペラハウス。シドニー湾に突き出した岬の立地を生かして建てられています。オペラハウスの魅力はなんといっても、その美しい外観のデザイン。ヨットの帆をイメージして造られた貝殻のような白い屋根がいくつも連なっているのが特徴です。遠くから見ると、青い海と白い屋根のコントラストがとってもきれい!ぜひ遠景の写真も撮っておきましょう。

館内には、オペラシアターやコンサートホール、レストラン、バーなどがあります。日本語対応の見学ツアーもあるので参加したいところ。また実際にオペラハウスでは年間3000をこえるオペラやコンサート、ミュージカルなどを公演しているので、夜はオペラ鑑賞も素敵ですね。

シドニーのランドマークでプロポーズ「シドニー・ハーバーブリッジ」

Az sidoni ha ba burizzi pixta 35534013 m

シドニー・ハーバーブリッジは「巨大なコートハンガー」という愛称をもつ橋。全長1149mの長さの橋の両端にはある石造りの支柱と美しいアーチ型の姿が美しく、絶好の撮影スポットでもあります。シングルアーチの橋としては、ニューヨークにあるベイヨン橋に次ぐ世界第2位の長さ。

シドニー・ハーバーブリッジを訪れたら、橋のアーチを歩くブリッジクライムを体験してみましょう。命綱をつけて高さ134mの場所を歩くのはスリル満点!オペラハウスを始め、シドニーの街を一望できます。太陽が沈んでいく美しい光景を見ることができる、トワイライト・ブリッジクライムはカップルにおすすめ。この場所でプロポーズをしたり、ウェディングをするカップルもいるんですよ。

サーフィンや海水浴を楽しめる「ボンダイビーチ」

Az bonnbaibeach pixta 34288787 m

シドニーの中心地からバスで約30分、シドニーハーバーの南側にあり、南大西洋に面するボンダイビーチ。夏だけなく、冬場もビーチでくつろぐ人々やサーファーでにぎわう人気のビーチです。ブルーの海と白い波頭のコントラストが美しい光景を見ながら、のんびりビーチで過ごしましょう。

ビーチ近くにはレストランやカフェ、ショップがあるので1日中飽きることなく楽しめます。特にビーチの北側にあるカフェ「Harry's Bondi」は大人気!人気のメニューはベリーや食用花で飾られたリコッタホットケーキ。ぜひ食べてみてくださいね!

オーストラリア発祥の街をウォーキング「ロックス」

Az rokkusu pixta 1865447 m

1788年に移民団が最初に入植した、オーストラリア発祥の地、ロック。今でも歴史を感じるレトロな建物が残るエリアで、ウォーキングを楽しむのにぴったりな場所です。まずは古い工場跡を改装したレンガ造りのロックス・センターへ。ロックス・センターにはビジター・センターがあるので、周辺の観光情報やウォーキングに便利な観光マップを入手できます。

ロックスには、開拓時代の名残を感じるレトロな建物を利用したレストランやカフェ、ショップが軒を連ねています。ウォーキングに疲れたら、おしゃれなカフェでひと休みしましょう。

シドニーで今注目のエリア「バランガルー」

Az baranngaru pixta 24971670 m

バランガルーはサーキュラ・キーとダーリング・ハーバーの間に位置するエリア。もともとはコンテナ倉庫だった場所を2012年から再開発を実施しており、今シドニーで最も注目されているスポットなのです。

バランガルーは大きく分けて3つのエリアに分かれています。「バランガルー・リザーブ」は5.7ヘクタールの広大な人工の公園。7万5000本もの植物が植えられ、芝生の広場や散歩道、人工の入り江などがあり、憩いの場にぴったり。「セントラル・バランガルー」はまだ建設中で新駅や公共施設がつくられる予定。もうひとつのすでに人気スポットとなっている「バランガルー・サウス」にはオフィスタワーやアパートが建ち並んでいます。それぞれのビルの1階部分には高級フードコートや有名レストラン、おしゃれなカフェが続々オープン。一大グルメスポットになりつつあります。

シドニーのナイトライフを満喫できる「ザ・スター」

ダーリング・ハーバーの近くにあるカジノ、ザ・スターはオーストラリア最大級の巨大カジノです。シドニーの夜をもっと楽しみたい人はぜひ行ってみましょう。ザ・スターにはドレスコードがあり、服装はスマートカジュアルが理想的です。短パンやビーチサンダルはNGですので注意!

カジノ内にはブラックジャックやバカラ、ルーレットなどさまざまなコーナーがあり、どのゲームをしようか迷うほど。カジノ初心者さんは、スロットマシンがおすすめ。ゲームをしなくても本格的なカジノの雰囲気を味わうだけでもいいですね。館内には、20のレストランやナイトクラブがあり、充実した大人のナイトライフを楽しめます。

野生のイルカに会える!「ポート・スティーブンス」

Az portsuteli bunnsu pixta 38470723 m

シドニーの中心街から車で約2時間半の場所にあるポート・スティーブンスはシドニーの人々にも人気のビーチリゾート。紺碧の海が美しく、静かで安全なビーチが多くあるのでカップル旅行におすすめです。マリンアクティビティもカヤックやセーリング、スキューバダイビングなど盛りだくさん!

またポート・スティーブンスは「ドルフィン・キャピタル(イルカの都)」とも呼ばれていて、ネルソン湾には約160頭の野生イルカが生息しています。イルカに会うには、ドルフィンクルーズに参加するのがおすすめ。このクルーズでのイルカ遭遇率はなんと98%!フレンドリーなイルカたちが船の近くまで来てくれますよ。

オーストラリア最古のワインの名産地「ハンターバレー」

Az hannta bare pixta 29758158 m

シドニーの北西約160kmに位置するハンターバレーはオーストラリアで最も古い歴史をもつワインの里。150以上のワイナリーがあり、大手ワイン会社のものから家族経営のものまでさまざま。ワインのテイスティングはもちろん、手作りチーズやチョコレート、オリーブオイルも味わうことができます。

ワイナリーのほかにも高級料理店やリゾートホテル、スパ施設、ゴルフコースなどがあるリゾート地ですので、ハンターバレーで1泊するのもおすすめ。昼間はアクティビティを楽しんで、夜はおいしいワインと美食を味わう充実したリゾートステイを堪能できます。

壮大な大自然を体感「ブルーマウンテンズ」

Az buru maunntennzu pixta 34269856 m

スケールの大きな自然の神秘を感じたいなら、ブルーマウンテンズがおすすめ。シドニーの西約70kmに位置する4000kmにも及ぶ山脈のなかにある国立公園で、世界自然遺産に登録されているオーストラリア有数の景勝地です。広大な敷地には、ユーカリの森が広がっています。ブルーマウンテンズ最大の絶景ポイントは、エコーポイントと呼ばれる展望台。「スリーシスターズ」と名付けられた奇岩や自然が創り出した壮大な景色を見ることができます。

ブルーマウンテンズの玄関口、カトゥーンバは1800年中ごろから石油採掘で栄えた街。優雅なホテルやパブ、ギャラリー、アンティークショップなどが点在しています。

リッチな海沿いの街を歩こう「ベイエリア」

Az beieria pixta 28461702 m

キングクロスからシドニーハーバーに沿って北東にのびるエリアは小さな湾がいくつもあるベイエリアと呼ばれています。ベイエリアにあるダブルベイとローズベイはシドニー随一の高級住宅地。街には高級ブティックや有名レストラン、おしゃれなオープンカフェが多くあります。リッチな気分になって海沿いの街を歩くのも素敵ですよね。

ベイエリアには小さなビーチもあり、シーフードレストラン、ドルズ・オン・ザ・ビーチは大人気。カップル旅行なら、シドニーの街並みを遠くに見ながら、シーサイドでディナーを味わいましょう。

シドニーで忘れられない想い出をつくりましょう

フォトジェックな建物から自然を体感できるスポットまで、いろいろな楽しみ方ができるシドニー。歴史のある教会やおしゃれな教会も多くあり、リゾート婚にもぴったりの地です。ビーチでのウェディングも大人気!

近代的な都市ですが、美しいシドニー湾はリゾート感たっぷり。海の見えるシーサイドレストランでロマンティックディナーを味わったり、ホテルのスパ施設でリラックスしたりと快適なリゾートステイができます。ぜひ次のバカンスはシドニーに行って、一生忘れられない想い出をつくりましょう。