台湾のスポット人気ランキング10選!観光からグルメまで

日本から直通便も多く就航していて、約4時間でアクセスできる「台湾」。日本のアニメやアイドル、音楽や映画などの文化が人気となっています。中国にも日本にも似ている所のある台湾は、親日であることに加えて治安の良い地域としても有名。さらに魅力的な観光スポットからグルメまで豊富にそろっているため、海外旅行初心者にもおすすめの地域です。

目次

台湾の人気スポットをランキングで紹介します

日本からすぐにアクセスできて、親しみがあり、見所や楽しみ方も豊富な台湾。だからこそ、初めて台湾を訪れる時にはどのスポットを押さえれば良いか迷ってしまいますよね。今回は、台湾を初めて訪れる時でも外さない、定番の人気スポットをランキング形式で10カ所ご紹介します。アクセスのしやすさから週末の海外旅行先としても選ばれることも多い台湾ですが、定番の人気スポットを押さえておけば、短い滞在期間でも十分に台湾の魅力を満喫できるようになりますよ。リピーターで台湾の魅力を再発見したい人もぜひ参考にしてくださいね。

第1位 日本でも中国でもない、レトロでオリエンタルな街「九份(きゅうふん)」

Taiwann image pixta 26072877 m

台湾を訪れたら絶対に足を運んでおきたいスポットが「九份(きゅうふん)」です。

台湾北部の新北市にある街で、中国の影響と日本統治時代の影響を受けた、独特のレトロでオリエンタルな雰囲気。

とある日本の有名アニメ映画作品の舞台モデルになったのではないか?ともいわれています。

九份に行くために台湾を訪れる日本人も少なくありません。

九份の魅力は何といっても夜景。山岳の高低差を利用した地形に、赤いちょうちんや昭和のレトロ感を彷彿とさせる建物がマッチし、まるで物語の世界に迷い込んだような体験ができます。

第2位 台北のランドマークでショッピングにグルメ、展望台をチェック!「台北101」

Taiwann taiwann101 pixta 28400357 m

台北のランドマークとして有名な「台北101(たいぺいいちまるいち)」。

101階建て地上508mの高さからこの名前が付きました。
台湾では一番高い建物、世界でも二番目の高さを誇る台北101は、地下1階から地上6階までが巨大なショッピングモールになっています。

ショッピングを楽しんだり、レストランエリアで台湾のグルメを味わったりもおすすめ。楽しみがぎゅっと詰まった素敵なスポットです

。一番のおすすめはやっぱり展望台。夜の展望台からは台北の夜景を一望できます。カウントダウンには花火もあがるなど、季節のイベントも豊富に開催されている、観光客にも人気のスポットです。

第3位 ナンバーワン規模の夜市ならここ「士林夜市(しりんよいち)」

Taiwann shirinnyoichi pixta 4414997 m

台湾といえば、夜市をイメージする人も多いのではないでしょうか。台湾の夜市の中でも一番規模が大きく有名な「士林夜市(しりんよいち)」なら、ショッピングもグルメもリーズナブルに楽しめる定番の夜市スポットとして外せません。

台湾のB級グルメから、洋服から小物、台湾土産まで幅広くそろいます。

B級グルメは、名物の大きなソーセージ「士林大香腸(ダーシャンツァン)」や牡蠣を卵とじにして片栗粉で仕上げた「牡蠣オムレツ」、ジャムやフルーツ、アイスクリームを乗せた「かき氷」などが有名です。

第4位 観光スポットでもあり市民憩いの広場「中正紀念堂」

Taiwann tyuuseidoukinennkann pixta 43173328 m

台北の代表的な観光スポットといえば「中正紀念堂」です。

総統・蒋介石を顕彰するために建てられた施設で、広い敷地内に日本のお城にも少し似た建築物が荘厳さを放ちます。

広場は市民の憩いの場にもなっていて、天気の良い日には子供たちが遊んだり、年配の方が散歩をしたり、若者がヒップホップの練習をしたりする風景も珍しくありません。

また、旧正月の大晦日と元旦、本堂のメンテナンス日以外には毎日朝9時から17時まで、1時間毎に行われる衛兵交代式はぜひ押さえておきましょう。

第5位 実は台湾にも温泉があります!「北投温泉」

Taiwann hokutouonnsenn pixta 21387735 m

毎日浴槽につかる習慣のある日本人にとって、ぴったりのリラックス方法が温泉ですよね。

温泉は日本だけでなく海外諸国の色々な所で湧き出ていますが、台湾の温泉スポットとして人気なのが台北市北投区にある「北投温泉(ベイトウ・ウェンチュエン)」です。

台北からMRTに乗って40分かからずにアクセスできる利便性の高さと、温泉街としての規模の大きさを兼ね備えた魅力的なスポット。

旅館やホテルに泊まらなくても楽しめる日帰り温泉や、美容とリラクゼーション効果も得られる台湾エステも利用できます。

第6位 パワースポットならここ!「龍山寺」

Taiwann ryuuzannzi pixta 42903335 m

創建約270年、台湾でも長い歴史を持つお寺が「龍山寺(ロンサンスー)」です。

清時代の乾隆3年、陸福建省泉州から移住してきた漢民族によって建てられました。

朱色に金、細かい装飾と建造物の美しさも目を引きますが、実は願い事をするとご利益があるといわれている、地元の人からも信頼されているパワースポットとしても人気。

参拝は7つの香炉に線香を1本ずつ立てて進んでいきます。

占いやおみくじをして運試しも可能。台北市でも仏教職の強いエリアで、周りには骨とう品屋さんや薬草街、仏具街も軒を連ねています。

第7位 フォトジェニックな「台湾のベニス」に行ってみよう「淡水」

台湾のデートスポットや夕日スポットとしても人気。

異国情緒あふれる風景が別名「台湾のベニス」とも呼ばれているのが「淡水(ダンシュイ)」です。台北の北北西に位置した河口の港町で、台北からはMRTで約40分でアクセスできます。

川沿いの遊歩道を散歩したり、駅前の商店街でお店をのぞいたり、食べ歩きのフードを購入したりするのもおすすめ。

淡水は港町のため、特に新鮮なシーフードを使ったグルメが豊富です。特大のイカ焼きや干し貝を唐揚げにしたものなどがあります。夕日が川に沈んでいく風景は必見です。

第8位 台湾八景のひとつ、外せない絶景スポット「太魯閣」

Taiwann taroko pixta 26855479 m

台湾八景のひとつにも入っている、絶景が楽しめる渓谷が「太魯閣(たろこ)」です。

台北からは遠いイメージがありますが、飛行機を使えば30分少々でアクセスできるため、日帰りも十分可能。

滞在期間の少ない台湾旅行でも足を延ばせるスポットです。広大な敷地の中で大自然を満喫できる「太魯閣国立公園」や花蓮県を流れる立霧渓が大理石を削って作り上げた絶壁や滝も見られる絶景「太魯閣渓谷」など、足を延ばしたい観光地も豊富。

大自然の雄大さを感じるパワースポットとしても知られていますよ。

第9位 夜景を見ながらのクルージングが人気「愛河」

Taiwann aiga pixta 30130214 m

台湾の南部を流れる「愛河(あいが)」は、日本の台湾統治時代に開拓された運河です。

愛河にかかる高雄大橋と七賢橋は、夜になるとライトアップされ、台湾の人々のデートスポットとしても人気。さらに、予約いらずで約500円で愛河のクルージングもできます。

高雄アンバサダーホテル前の船着き場から、チケットを購入するだけでクルーザーへ乗船可能です。

夜景とライトアップを目前にできる約20分のクルージングは、お手軽ながら感動すること間違いありません。カップルでの台湾旅行にもおすすめのスポットです。

第10位 世界的な知名度を誇る博物館「国立故宮博物院」

Taiwann kokuritukoukyuuhakubutukann pixta 31789449 m

中華民国の国立博物館のひとつで、世界一の中国工芸美術のコレクションを誇るのが「国立故宮博物院」です。

フランスのルーブル美術館、アメリカのメトロポリタン博物館、ロシアのエルミタージュ博物館と並んで、世界四大博物館のひとつとしても知られています。

博物館が所蔵している美術品は70万点にも及ぶといわれているのに対して、常時展示されているのは6~8千点ほどです。

展示品が常に入れ替わっているため、リピートで台湾を訪れた時でも、違った展示品が楽しめます。2011年2月のリニューアルを経て、より回りやすくなりました。

人気スポットを押さえて台湾を満喫しよう

台湾を訪れたらぜひチェックしておきたい、おすすめの人気スポットをランキング形式でご紹介しました。日本からすぐにアクセスできる利便性がありながら、魅力もたっぷりつまった地域が台湾です。台北市からMRTを使えば便利に足を延ばせるスポットも豊富にそろっているため、グルメやショッピングだけでなく、パワースポットや絶景巡りも楽しめます。台湾の人気スポットを押さえておけば、より台湾旅行を満喫できること間違いありません。初めての台湾旅行のときにも、ぜひランキングを参考にしてくださいね。