新婚旅行でおすすめスポットはここ!オーストラリア「ブリスベン」おすすめ10選

温暖な亜熱帯気候で1年中過ごしやすいため、観光の際も快適に過ごせて、おすすめですよ。今回は、魅力あふれる海外リゾート「ブリスベン」でも特におすすめしたいリゾートをピックアップ!オーストラリア旅行を検討している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

ブリスベンの穴場スポット「ノース・ストラドブローク島」

Australia no susutoradoburo ku pixta 15122651 m

最初にご紹介するリゾートスポットは「ノース・ストラドブローク島」です。

モートン湾に浮かぶノース・ストラドブローク島では、特に北東部の町「ポイント・ルックアウト」にビーチなどの見どころが集まっていますよ。

また、ポイント・ルックアウトの岬にある「ゴージュ・ウォーク」というウォーキングトラックでは、渓谷の崖の上を歩きながら、透き通った海で泳ぐ魚やウミガメなどが観察できるので、おすすめです。

アクセス

ブリスベンから車で約40分の町「クリーブランド」へ行き、そこから高速フェリーに約25分乗れば到着します。

隠れ家のような上質ビーチリゾート「ヌーサ」

Australia nu sa pixta 35493239 m

ブリスベンで、落ち着いた雰囲気の高級リゾート地をお探しのあなたには「ヌーサ」が一押しです。

高層ビルも無く、のんびりとした時間が流れるおすすめのリゾートスポット。

ヌーサでは、メインとなっている美しいビーチでまったりと過ごしましょう。
水遊びを楽しんだり、ゆっくり食事を楽しんだりすれば、リゾートらしい優雅な気分が満喫できますよ。

日本ではまだあまり知られていない隠れ家的なビーチリゾートなので、ぜひ「ヌーサ」で大人のリゾート旅行を味わってみてはいかがでしょうか。

アクセス

ブリスベン空港からは、車で約90分です。

世界遺産の離島「フレーザー島」

Australia hure za tou pixta 21038352 m

次におすすめするのは「フレーザー島」。

ブリスベンから北に約200km行った場所にある、世界最大の砂の島です。

大陸から流れた砂が堆積してできたというフレーザー島では、熱帯雨林が生い茂っており、小川と淡水湖が約50もあるという、世界的にも珍しい地形になっています。

真っ白い砂と植物の緑、青い海や空など、島の美しい色合いが魅力ですよ。

フレーザー島では、砂丘を駆け抜ける4WDツアーや、ハイキング、ホエール・ウォッチングなど、さまざまなアクティビティが楽しめます。

エコリゾートホテルもあるので、ゆっくり滞在したい人はチェックしてみましょう。

気軽に行ける人気の離島「ブライビー島」

Australia buraibi tou pixta 43647121 m

「ブライビー島」は、本土と橋でつながっているリゾートスポットです。

クセスが便利なことから、週末になると地元民たちも休暇で多く訪れています。

豊かな自然が残るブライビー島は、国立公園に指定されており、たくさんの野鳥や花々を観察することができますよ。

ゴルフ場や温水プールなどの施設もあるので、リフレッシュにもぴったり。

島の南側には、ショッピング&グルメスポットが集中しているので、併せて立ち寄ってみましょう。

釣りをはじめとするマリンアクティビティが日帰りでも楽しめるので、ぜひ気軽に行ってみてくださいね。

ブリスベンの絶景スポット「マウント・クーサ」

「マウント・クーサ」は、ブリスベンの中心から車で約15分のところにある小高い山です。

マウント・クーサの頂上に登れば、ブリスベンシティが360度見渡せるパノラマビューが広がっていますよ。

夜になると、ビル群やブリッジが光り輝く夜景を見ることができます。
ロマンチックでローカル民にも人気が高いスポットなので、カップル旅行でもぜひおすすめ。

周辺には5つ星レストランもあるので、夜景観賞と併せて利用してみましょう。
マウント・クーサへは、ブリスベンシティからバスで簡単にアクセスできますよ。

アクティブなリゾート旅が楽しめる「モートン島」

Australia mo tonntou pixta 35534012 m

「モートン島」は、ブリスベンの沖合35kmの場所に浮かぶリゾートスポットです。

世界で3番目に大きい砂の島で、手つかずの自然が残っているため、ほとんどの部分は国立公園に指定されています。

この島は、バラエティ豊かなアクティビティが楽しめるのが人気の理由。
おすすめの一つである「砂すべり」は、ボディボードに乗って高い砂丘の斜面を急降下する、スリリングなアクティビティです。

ほかには島内にあるリゾート宿泊施設で、野生イルカの餌付け体験なども用意されていますよ。アクティブな旅行を楽しみたい人にはぜひおすすめです!

ブリスベン市民の憩いの場「サウスバンク・パークランド」

リゾートスポットといえば「サウスバンク・パークランド」も外せません。

元々万博公園だったところに、人工ビーチやカフェ、レストランなどを設置して作られた公園で、ブリスベンでの都会のオアシスになっています。

ブリスベンシティからは、川を挟んだ対岸にあるので、地元の若者たちも良く訪れるおしゃれスポットとして人気を集めていますよ。

ビーチでのんびりしながら、海外生活をしているような気分に浸ってみましょう。

週末になるとローカルマーケットも開催されるので、ぜひのぞいてみてくださいね。

こぢんまりとした穴場ビーチリゾート「サットンズビーチ」

「サットンズビーチ」は、ブリスベンシティから車で約40分走った、レッドクリフ・エリアにあるビーチリゾートです。

電車とバスを組み合わせてアクセスすることも可能で、所要時間は約2時間。

サットンズビーチは、波が穏やかなので、安心して遊べるのがおすすめポイントです。
観光客は少なく、訪れるのは地元民ばかりなので、リゾート地のローカルな雰囲気を味わいたい人には格好の穴場スポットといえるでしょう。

また、ビーチから徒歩約10分のところにある無料プールも人気があっておすすめです。

こちらも地元民ばかりなので、ローカル感満載ですよ。

ラグジュアリーなキャンプ体験も!「ラミントン国立公園」

Raminntonnkokuritukouenn pixta 1486685 m

世界遺産にも登録されている「ラミントン国立公園」は、ブリスベンから車で約90分行ったところにあるリゾートスポットです。

独特な自然環境や生態系を有することで知られる公園内には、豊かな熱帯雨林や美しい滝があり、ウォーキングトレイルに沿って散策できるようになっていますよ。

近くには大人6名限定のラグジュアリーなキャンプ場があり、暖炉やバスタブが備えられたサファリテントで心地よく宿泊することができます。

せっかくの機会なので、ぜひ国立公園の観光を楽しんだあとは、リゾートキャンプでの滞在も体験してみましょう。

アウトドア好き必見!「ブリスベンリバー」

Burisubennba  pixta 43902019 m

ブリスベンの街を流れる「ブリスベンリバー」も、海外リゾート気分が味わえるおすすめのスポットです。

アウトドア好きの人は、ぜひブリスベンリバーでのカヤックツアーにトライしてみてはいかがでしょうか。

インストラクターが引率してくれるから初心者でも安心です。

川からブリスベンの街並みを眺めれば、また違った表情を見せてくれますよ。

ツアーによっては、カヤック後のシーフードディナーや川辺でのバーべーキューも楽しめます。

フェリーのクルーズも開催されているので、気軽に参加したい人は、そちらがおすすめ。

ブリスベンの人気リゾートスポットをめぐろう!

オーストラリアの人気リゾート地「ブリスベン」について詳しくご紹介しました。

行ってみたいスポットは見つかりましたか。
ブリスベンはオーストラリア第3の都市でありながらも、街の各所でリゾート気分が味わえる、おすすめの海外リゾートです。

街中でも絶景や自然体験が楽しめる便利な場所なので、ぜひ訪れてみてくださいね。
時間があれば、ぜひ郊外のリゾートスポットまで足を延ばしてみましょう。

ブリスベンでの素敵な思い出がたくさんできるはずですよ!