カップル旅行でぜひ押さえておきたい香港のスポット10選

香港のテーマパークや夜景、ショッピングにパワースポットなどカップル旅行におすすめのスポットをご紹介します!近場でお手軽な香港はカップル旅行でも大人気!少しの休みでも十分楽しめるので、ぜひ行ってみてくださいね!

目次

全てのテーマパーク要素が詰まった「海洋公園(オーシャン・パーク)」

Honnkonn o syannpa ku pixta 21113977 m

「海洋公園(オーシャン・パーク)」は、香港が誇る2台テーマパークの内のひとつです。

海洋公園、という名称から水族館を連想しますが、何と動物園、水族館、遊園地とすべてのテーマパークの要素が詰まった一大レジャー施設。地元香港では、香港ディズニーランドもしのぐ人気の高さを誇ります。

絶叫マシンに乗ってふたりで思い切り叫んでストレス解消をしたり、ペンギンやイルカを見て癒されたり、熱帯雨林の中をイカダでクルージングしながら、珍しい動物たちを見たりと、幅広い楽しみ方ができるテーマパークです。

ふたりで露店の雰囲気にひたりたいなら「女人街(にょにんがい)」

Hongkong nyoninnmati pixta 39514087 m

香港といえば、漢字で書かれたネオンの看板をイメージする人も多いですよね。

日は、香港のネオン看板は時代の流れと共に減りつつあります。

そんな貴重なネオン看板が今でも多く見られるスポットが「女人街(にょにんがい)」です。

夕方になると多くの露店が路上に出て、一気ににぎわいを見せます。

気軽に香港グルメが楽しめる露店もたくさんありますので、ふたりで露店巡りをするのもおすすめです。

地元の人にも人気のため、週末は多くの人手が予想されます。ゆっくりふたりで露店を回りたいなら平日の夜に訪れてみてくださいね。

世界三大夜景でロマンティックなひと時を「ヴィクトリア・ピーク」

Honnkonn victriapi ku pixta 44285247 m

香港をカップル旅行で訪れたなら、絶対に外せないのが「100万ドルの夜景」とも形容される香港の夜景です。

ロマンティックな香港の夜景をふたりで満喫したいなら、「ヴィクトリア・ピーク」は外せません。

世界三大夜景のひとつとしても数えられるヴィクトリア・ピークの夜景は、平日の夜に行くと、オフィスの明かりも増えるためさらに夜景の輝きを増します。

トラムに乗っていくルートもありますが、おすすめはセントラルからのバスルート。

30分ほどでヴィクトリア・ピークに到着しますし、トラムほどの混雑もありません。

パワースポットで朝のリフレッシュはいかが「九龍公園(ガウロンゴンユン)」

Honnkonn kyuuryuukouenn pixta 44493160 m

香港の眠らない街として知られている「尖沙咀(チムサーチョイ)」の中心にある公園が「九龍公園(ガウロンゴンユン)」です。

香港でも5つの気のバランスの良い、パワースポットとして知られています。

夜景のイメージの強い尖沙咀ですが、九龍公園では朝の太極拳や散歩を楽しむ人々が集う場所です。

パワースポットで朝のお散歩をふたりでしてみるのもおすすめですよ。

また、九龍公園にある池にいる、ピンクフラミンゴと一緒に写真撮影をすると恋愛運がアップするともいわれていますので、ふたりで記念撮影をしてみてくださいね。

尖沙咀(チムサーチョイ)・プロムナード

Honnkonn timusa tyoi pixta 16126951 m

2大夜景スポットのひとつは光と音のショーも必見「尖沙咀(チムサーチョイ)・プロムナード」

「ヴィクトリア・ピーク」と並んで香港の2大夜景スポットの一つとして知られているのが眠らない街「尖沙咀(チムサーチョイ)」です。

ヴィクトリア湾を挟んだ香港島を望む美しい夜景は、ぜひカップル旅行で来たからこそ、ふたりで共有してほしい風景のひとつと言えます。

また、尖沙咀(チムサーチョイ)のプロムナードで毎晩20時から約15分間行われる、光と音のショー「シンフォニー・オブ・ライツ」も必見。

香港島のビル群から、音楽に合わせて夜空に向かって放たれるレーザービームのショーをぜひふたりで楽しんでくださいね。

フォトジェニックな集合住宅「益昌大厦(イックチョンダイハ)」

Honnkonn ikkutyonndaiha pixta 37728855 m

香港の中でも超密集住宅として知られている「益昌大厦(イックチョンダイハ)」。

有名なハリウッド映画の舞台として選ばれてから、観光客の間でも人気のスポットになりました。
日本では絶対に見られない、数えきれないほどの部屋数を誇るビルはとてもフォトジェニック。

まるで映画のワンシーンのような体験をふたりで体感できるスポットです。

中庭には高台があり、絶好の記念撮影スポットとなっていますが、実際に住んでいる人のいるスポットなので、マナーを守りながら記念撮影を楽しみましょう。

香港ならではの仏教テーマパーク「昂坪360 (ゴンピン360)」

Honnkonn gonnpinn360 pixta 1188573 m

日本とは一味違ったテーマパークをカップルで楽しみたいなら「昂坪360 (ゴンピン360)」がおすすめ。

香港国際空港がある「大嶼山(ランタオ島)」の南にあり、昂坪360まではケーブルカーを使い、約25分間でアクセスできます。

ケーブルカーの中でも、床が透明になっているクリスタル・キャビンを選べばまるで空中に浮いているような感覚も得られますよ。

世界最大の屋外大仏「天壇大佛」を眺めたり、「Walking with Buddha」でグルメやショッピングを楽しんだりもできます。

徒歩圏内にある寺院巡りもおすすめですよ。

香港を代表するライフスタイルブランドでショッピング「上海灘(シャンハイタン)」

1994年に香港人のデビット・タンによって創業され、今では香港を代表するライフスタイルブランドまでに成長したのが「上海灘(シャンハイタン)」です。

セントラルのダドル・ストリートに上海灘の総本店「上海灘マンション」があります。

シャンデリアの美しいエントランスに迎えられた店内では、紳士服や婦人服、キッズラインからリビング雑貨、テーラーメイドまで揃っています。

ふたりでおそろいのワードローブを購入したり、お土産を探したりするのもおすすめ。

これからふたりで生活する予定なら、香港の思い出を飾れるリビング雑貨を探してみてはいかがでしょうか。

美しくゴージャスな空間でとっておきの広東ディナーを「China Tang(チャイナ・タン)」

カップル旅行で香港を訪れたなら、ぜひ押さえたいのが広東料理ですよね。

極上の広東料理をゴージャスな空間で味わえるのが、セントラルにある「China Tang(チャイナ・タン)」です。

上海灘の創業者、デビッド・タンの手によって作られた美しいインテリアに、シェフが腕を振るう極上の広東料理が楽しめます。

黒トリュフ入り豚の丸焼き「黑松露乳豬件」や、陳皮を加えたクリスピーチキン「遠年陳皮手撕雞」など珠玉の広東料理をディナーで味わえるだけでなく、ランチに飲茶を楽しんだり、エントランス近くにあるバーだけを利用したりも可能です。

日本では食べられないオリジナル飲茶も必見!「香港ディズニーランド」

日本でも代表的なテーマパークとして挙げられるディズニーランドですが、香港にも「香港ディズニーランド」があります。

日本よりもパーク全体の規模は小さいですが、アトラクションの回転率も良く、最大でも約30分の待ち時間だけで色々なアトラクションに乗れますよ。

もちろん、ディズニーキャラクターを始めとしたキャラクターグッズやグルメも豊富。特に香港ディズニーランドに行ったら食べたいのが、キャラクター達をデザインに取り入れたオリジナルの飲茶メニューです。フォトジェニックなランチと一緒に、ふたりの思い出もたくさん作れますよ。

香港でふたりだけの素敵な思い出を作ろう

カップル旅行で香港を訪れたら、ぜひ押さえておきたいおすすめのスポットを厳選して10ヶ所ご紹介しました。

日本からも数時間でアクセスできるため、普段は忙しいふたりが海外リゾートとして楽しめる場所としても最適。


幅広い楽しみ方ができる香港は、カップル旅行先として選んでも素敵な思い出がたくさん作れること間違いありません。夜景を見ながらロマンティックなディナーを楽しんだり、香港ならではのテーマパークで思い切りストレスを発散したり、ぜひ、香港でふたりだけの思い出に残る時間を共有してみてくださいね。