新婚旅行でおすすめバリ旅行!ロマンチックな夕日を2人で見よう

今回はバリ島の費用、滞在期間、時差、気候などの基本情報や、ハネムーンにおすすめスポットをご紹介します。リーズナブルにラグジュアリー&ロマンチックな体験ができるバリ島は新婚旅行でも大人気。サンセットビーチや遺跡、お寺など観光スポットも充実しており、満足感も高いので是非検討してください!

目次

新婚旅行はバリ島がおすすめ!バリ島に行くメリットについて

Bali hotel pixta 33534086 m

ヨーロッパからも多くの滞在客が集まるバリ島は、新婚旅行にもおすすめ。

豪華なヴィラやホテルが、リーズナブルに使えること、ロマンチックなサンセットが見られること、料理も美味しいことなどが理由です。

バリ島には、独自の文化が発達し、音楽や踊りも独特。また、治安も比較的よく、日本語が話せるスタッフや日本人のいるホテルもたくさんあるので、英語は苦手という人も安心して旅行ができます。

リラックスして楽しめるバリの魅力をお伝えしますから、素敵なハネムーンを計画してくださいね。

リ島に新婚旅行で滞在するための基本情報

バリ島の位置

Bali mappixta 20912547 m

インドネシアはマレー半島の南に位置し、スマトラ島など主要な5島と群島など約17,000以上もの島で成り立つ国で、その島のひとつがバリ島です。

ジャワ島の東に位置し、ロンボク島がロンボク海峡を挟んで東にあります。

バリ島の気候

Bali niwazonojiinn adobestock 133314574

バリ島の気候は、季節風によって雨季と乾季にはっきりと分かれ、乾季である4月から9月が旅行しやすいシーズンです。

1年を通して温暖で、気温はかなり高くなるのですが、海風の影響で比較的過ごしやすく感じます。

バリ島 ハネムーンの予算

Okane saihu pixta 30705363 m

ハネムーンの予算はどのくらいになるのでしょうか。

航空券とホテル2泊分で10万円前後とかなりリーズナブルです。ツアーの場合、5日間の日程でホテル宿泊は3日で時期によっては1人10万円以下。
人気ホテルは年末年始やゴールデンウィークにすぐに予約が入るので、早めに予約してください。

バリ島 おすすめ滞在期間

ハネムーンでバリに行くとしたらどのくらい滞在するのがベストなのでしょうか。

直行便のガルーダ・インドネシア航空が直行便を成田空港、関西国際空港から運航しています。

飛行時間7時間40分です。
搭乗までの時間なども考えると5日でも正味3日しか楽しめません。
できればあと2日プラスして、7日間、宿泊を5日にするとのんびりでき、離島めぐりなどにも参加可能です。

バリ島の時差

バリの時差は日本よりマイナス1時間。
時差が少ないので1日目から活動できます。

チップについて

チップは基本的にバリ島では、レストランやホテルでの請求金額にサービス料が5〜20%含まれているのでチップを渡す必要はありません。

しかし、サービスが良い場合は渡すと喜ばれます。

バリ島で体験できる素敵なハネムーン

バリ島でどのようなことができるのか、素敵なハネムーンにするためのアクティビティを考えてみました。

バリ島は、インド洋に浮かぶ島ですから、やはり海に関係するアクティビティが中心になります。同時に他のリゾート地に比べ、物価が低いので楽しみ方の幅もあり、リーズナブルにあらゆる体験ができるエリアです。

ですから、思う存分楽しんでくださいね。素敵なハネムーンを計画しましょう。

ロマンチックな夕日を2人で見られる

Bali kutabi thi pixta 25265442 m

バリ島には素敵な夕日を見られるスポットがたくさんあります。

アヤナリゾートのロックバーは、その中でも特に美しい夕日が見られるスポットとして、ハネムーナーたちにも人気です。

その他、スミニャックビーチ、クタビーチ、タナロット寺院など滞在中は場所を変えて夕日ツアーができるほど、素敵なサンセットスポットがたくさん。

ラグジュアリーな高級ヴィラや高級リゾートホテルがリーズナブル!

Bali pixta 36670775 m

バリ島には高級ヴィラもたくさんありますが、ハワイやタヒチに比べるとリーズナブルにステイでき、サービスも行き届いてます。

思い出に残るハネムーンをセレブに過ごしましょう。2階建でゆったりしたスペース、プライベートプールもあり、ビーチにも直接行けるヴィラタイプ、またはアヤナリゾートなどのラグジュアリーリゾートホテルに泊まるのも満足できるステイになること間違いなしです。

Bali supa pixta 29961501 m

また、バリといえばマッサージ。高級スパのマッサージもリーズナブルで、おまけに効果も期待できます。バリのマッサージは、アロマオイルを使うタイプなど種類もバルエーションもあり、食事付きプランなどプランもいろいろ用意されているので、カップルで利用して、疲れをすっかり取ってしまいましょう。

バリ特有の文化に出会える

Bali goagaja pixta 13710479 m

インドネシアはイスラム教が多い国ですが、バリ島はヒンドゥー教が中心です。

ヒンドゥー教といっても、インドのヒンドゥー教とは少し違うバリヒンドゥーで、もともとある土着宗教と結びついて生まれました。

寺院建築などにも影響があり、また音楽もバリ独特のガムランやジェゴグなどが発展し、心を癒されます。

そして忘れてはならないのが、ぺンデット、バリス、ケチャなど、バリ独特のダンスです。

バリ島でおすすめ観光スポット5選

バリ島にハネムーンで滞在する場合におすすめのスポットを5カ所選んで紹介します。

バリ島にはビーチがたくさんあります。一番行きたいビーチをチョイスして、そのビーチに合わせて、ホテルまたはヴィラを決め、旅行プランを立てるというのがいいのではないでしょうか。

ハネムーンではあまり移動せず、ビーチでのんびり過ごすというプランがおすすめです。しかしせっかくバリ島に滞在するのですから、1度はバリ島独自の踊りや音楽も楽しみたいですね。

バリ島の隠れたビーチ「バランガンビーチ」

バランガンビーチは、2012年1月に『CNN Go』で「バリの最高の5つの隠れたビーチ」第1位にランクされて有名になったビーチです。

人気で多くの観光客が訪れるクタビーチから、わずか約30分で自然たっぷりの静けさを満喫できます。

サーファーにも人気のスポットです。

CNNによって有名になったとはいえ、メインビーチに比べるとまだまだ知名度は低いので、周りのレストランなどはリーズナブル。

例えば、ビーチに面した「Froggy's Warung」は、地元料理をメインにした料理を中心に海を見ながら食事ができます。

ここは美しいサンセットも見られるロマンチックスポットであることも付け加えておかなくてはいけませんね。

インドネシア観光局も勧める美しさ!「パンダワビーチ」

Bali panngawabi thi pixta 9735392 m

断崖の向こう側にバリで最も美しいビーチのひとつに数えられるビーチがあります。

街の賑やかさを遮断するように周りを低木に囲まれたビーチがパンダワビーチです。

パンダワの名前は、“Panca Pandawa”というインドネシア伝統の影絵人形劇、ワヤン・クリの登場人物の名前から。

果てしなく広がる真っ白な砂と透明感のある青い空、そしてうねりのある波が時折寄せてきて信じられないくらいの絶景を作っています。

またパンダワビーチはサンセットスポットとしても有名で、夕焼けで海が染まっていく時間はとてもロマンチックでハネムーンの良い思い出になることでしょう。

ウルワツ寺院

Bali uruwatsujiin  pixta 27109054 m

ウルワツ寺院は、バドゥン半島南西端のインド洋を臨む70mの断崖絶壁に作られたバリヒンドゥー教の寺院です。

毎日夕方6時から、ケチャダンスが鑑賞できます。

ちょうどその時間に夕日が沈み始め、ケチャダンスの力強い動きにシンクロして、感動的ですよ。

ケチャダンスが描いている世界は、良い王様の妻が悪い王様に誘拐され、妻を助け出す物語。

良い王様の焦りや苛立ち、怒りや愛を描くダンサーの体までがだんだんと夕日に染まっていきます。

ウルワツ寺院で見るサンセットは、ダンスと音楽の効果でさらに素晴らしく感じることでしょう。

ウルワツ寺院のケチャダンスはとても人気のあり、毎日多くの観光客が訪れます。ツアーを申し込んでおいたほうが確実で、その上ホテルへ送り迎えをしてくれるので楽です。

アーティストの住む癒しの場「ウブド」

Bali ubudo raisuterasu 39350160 m

ウブドはインドネシアの民間薬、「ジャドゥ」を作るための薬草の名産地として有名な場所でした。

現在はアーティストがたくさん集まり、芸術と工芸の中心地です。

ウブドにあるネカ美術館は、インドネシア人だけではなく、バリ島に住んだことがある外国人のアーティストの作品が集められ展示されています。

バリ島文化の影響を受けた作品群は、とても興味深く素敵です。

ウブドはかつて王宮のあった場所ですが、現在はとてものどかな田園風景が見られます。

インドネシアは米をよく食べますが、バリ島には平坦な場所が少なく棚田がある風景が典型的です。丘に沿って棚田のある風景は、とても癒されます。

2人だけの静かなバリ島を過ごしたかったら「カンディダサ」

カンディダサはバリ島東部にある小さな村です。

静かで自然がたっぷり残っている場所で、この周辺にはたくさんラグジュアリーなヴィラがあり、世界中から贅沢な新婚旅行をしたいと思っているカップルがやって来ます。

ほとんどのヴィラは、最大6人から10人程度が宿泊できる大きさのヴィラで、2〜3ベッドルームです。

そして掃除や食事の用意をしてくれるスタッフが3人〜6人常勤しています。

例えば、Villa ManisやVilla Tirta Nilaなどがおすすめのヴィラです。

ゆったり広々としたヴィラをカップルで利用するというとても贅沢な新婚旅行になります。


バリ島ではレンタカーが安いので滞在中はレンタカーを利用しましょう。