新婚旅行はタイの人気リゾートへ!基本情報からおすすめ観光スポットまで

今回は、タイへの新婚旅行で役立つ基本情報や見どころ、おすすめのスポットなどをまとめてみました。ハネムーンの行先でタイを候補に考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね!ビーチリゾートは記念すべき旅行にもぴったりの場所。タイには離島のリゾート地がたくさんあり、いつも海外から来るたくさんの旅行客でにぎわっています!

目次

旅行前に知っておきたい!お役立ち情報

気候・気温

Tennki pixta 30379227 m

常夏のタイは、ミャンマーやラオス、カンボジアと隣り合っている東南アジアの国。

熱帯モンスーン気候に属していて、6~10月の雨期、11~2月の乾期、2月中旬~5月の暑期と3つの季節にわかれています。

雨期はスコールが降り、暑期は特に気温が高くなるため、町歩きや観光巡りを楽しむなら、過ごしやすく雨も少ない乾期がベストシーズンといえるでしょう。

費用

Okane saihu pixta 30705363 m

新婚旅行でタイのビーチリゾートを訪れる場合は、5日間の旅程で1人あたり約20万円が目安とされています。

4泊5日の滞在でも可能ですが、首都・バンコクと離島の2カ所を巡る場合や、挙式も同時に行うときは、6泊7日の日程が取れるとベストでしょう。

ホテルやレストランではチップを渡す習慣があるので、予算を立てる際は、その分も加算しておいてくださいね。

アクセス

Hikouki pakutaso

タイのバンコクまでは、成田や羽田、関空、中部などの空港から直行便が出ており、所要時間は約6時間半です。

離島のビーチリゾートへ行く場合は、バンコクで乗り継いで、さらに1時間~1時間半ほど進みます。

時差は、日本時間マイナス2時間なので影響も少なく、到着してすぐに観光が始められるでしょう。

タイへのハネムーンでどんな体験ができるの?

%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%81%e3%81%8f%e3%81%a4%e3%82%8d%e3%81%8e adobestock 51111249

せっかくのハネムーンだからこそ、普段は中々できない特別な体験をしたいものですよね。

様々な楽しみ方ができるタイ。

2人の記念となる旅行先としてもぴったりです。
欲張って色んな体験がしたいカップルでも、満足できること間違いなしでしょう。

ここでは、新婚旅行先でタイを訪れる魅力を選りすぐって3つご紹介していきます。
ぜひ参考にして、タイへの新婚旅行のイメージを膨らませてくださいね。

南国らしいビーチリゾートが満喫できる

Tai pu ketto adobestock 168269360

新婚旅行でぜひ体験してほしいのが、南国ならではのビーチリゾートステイです。

タイにはビーチや離島がたくさんあるため、2人の希望に合った場所も見つかりやすいでしょう。

世界的に知名度が高いリゾートスポットはもちろん、ガイドブックでもあまり紹介されていない秘境の島で、優雅にまったり過ごすのも人気がありますよ。

また、映画の撮影地になったことで有名な島もあるので、映画好きのカップルはぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

マリンアクティビティで大自然を感じるほか、ショッピングやナイトライフまで、思う存分2人で楽しんでくださいね。

伝統マッサージ&スパで癒される

Tai syasinn pixta 31285019 m

タイといえば、古式マッサージやスパを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

ベーシックなマッサージから、複数のトリートメントが受けられるコースまで幅広く用意されており、ショッピングの途中などでも気軽に立ち寄れるのがうれしいところ。

ハネムーンでタイへ行くなら、せっかくの機会にぜひ贅沢なコースを体験してみましょう。

日本より物価が低いため、技術の高い高級スパでもリーズナブルに体験できると人気を集めていますよ。

とびっきりの癒し空間で、非日常の体験をしてくださいね!

タイならではのアクティビティが楽しめる

Tai erehulanntotorekkinngu pixta 6685852 m

ビーチの他にも、バラエティ豊かなアクティビティが楽しめるのが、タイの大きな魅力です。

特に人気があるのは、「エレファント・トレッキング」。

象に乗って自然の中を散策できるのは、タイならではといえますよね。

コースによっては象に乗ったまま川に入るなど、ダイナミックな体験もできるでしょう。

象乗りとラフティングなどがセットになったお得なツアーも用意されているので、アクティブに楽しみたいカップルは、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

また、地元のシェフから本格的なタイ料理が習える半日のクッキングスクールもおすすめです。カップルで体験すれば新婚気分もきっと盛り上がりますよ。

ハネムーンにぴったりのおすすめ観光スポット3選

タイの魅力をチェックしたところで、新婚旅行にぴったりのスポットをご紹介していきましょう。

今回は、カップル旅行やハネムーンで人気のビーチリゾートを、厳選して3カ所ピックアップしました。

ラグジュアリーなステイが楽しめるリゾートや、落ち着いて静かに過ごせる大人向けのリゾートまで、それぞれ個性があるので、ぜひ参考にして2人にぴったりのスポットを見つけてくださいね。きっと素敵な新婚旅行が叶うはずですよ!

タイのハネムーンと言えばココ!「プーケット島」

Tai pu ketto adobestock 105110190

タイを代表するハネムーンスポットとして知られているのが「プーケット島」です。

タイで一番大きなビーチリゾートで、パラセイリングなどのマリンアクティビティが1年中楽しめるようになっていますよ。

また、島内の約80%が山地で占められているため、エレファント・トレッキングなど、陸上のアクティビティも充実しているのが魅力です。

ゴルフもリーズナブルにプレイできると人気なので、プーケットへ行った記念に、2人でチャレンジしてみるのも良いでしょう。

さらに、ショッピングモールなどのお買い物スポットや、ナイトスポットもたくさんあるので、海、山、ショッピング、エンターテイメントと、アクティブに遊びたいカップルにはぜひおすすめします。

もちろん、ラグジュアリーなホテルもあるので、ゆっくりとホテルステイを楽しむことも可能ですよ。

秘境のビーチリゾート「ピピ諸島」

Tai pipitou pixta 672072 m

6つの島から成る「ピピ諸島」は、アメリカ映画の撮影地になったことで有名になったビーチリゾートです。

プーケット島から船で約2時間の場所にあり、深く透き通ったエメラルドグリーンの海が魅力。

そのため、タイ国内はもちろん世界でも有数のダイビングスポットとして人気を集めていますよ。

シュノーケリングだけでももちろん楽しめますが、ピピ諸島を訪れるならぜひダイビングにもトライしてみてください。

サンゴ礁やカラフルな熱帯魚など、南国ならではの海の世界を楽しみましょう。

他には、ピピ諸島を巡る「アイランドホッピング」へ出かけたり、「VIEW POINT」という高台から絶景のサンセットを眺めたりするのもおすすめです。

プーケット島からピピ島へ訪れるオプショナルツアーがあるので、気軽に参加してみてくださいね。

ラグジュアリーな大人のハネムーンスポット「サムイ島」

Tai samui pixta 11556636 m

「サムイ島」は、島全体がココナッツの木で覆われているため、別名「ココナッツ・アイランド」とも呼ばれています。

ヤシの木よりも高い建物を作らないなど、環境に配慮した開発が行われているため、繁華街を少し離れると豊かな自然にふれられるのが特徴。

世界的に有名な高級ヴィラなどが点在しており、海外セレブの隠れ家リゾートとしても人気ですよ。

海・山のアクティビティやショッピングを楽しむのはもちろん、手つかずの自然を満喫しながら、のんびりとした時間もぜひ過ごしてみましょう。サムイ島へは、バンコクで飛行機を乗り換えて1時間で到着します。