新婚旅行はセブ島で!おすすめの体験やスポットをまとめて紹介

年間を通して過ごしやすい常夏の楽園、セブ島。世界各国から観光客が訪れる人気のリゾート地でもあります。青い海と白い砂浜は絵に描いたような美しさで、2人の思い出を彩るには最適。今回は、新婚旅行でセブ島を訪れるカップルにおすすめの体験やスポットをまとめてご紹介します。リゾートホテルが多く、のんびり滞在できるところもセブ島の大きな魅力。美しい海と大自然に囲まれて二人だけの思い出をたくさん作ってくださいね。

目次

セブ島へのアクセスや気になる予算は?

セブ島とは?

Sebu image adobestock 108426586

セブ島は、フィリピン南部のビサヤ諸島の1つです。
微細諸島には大小さまざまな島が浮かんでおり、中でもセブ島は人気のあるリゾート地。
フィリピンの中でも治安がよく、高級リゾートホテルも多いです。

アクセス

Airplane pixta 41894648 m

日本からセブ・マクタン国際空港までは直行便があり、約5時間で到着。

時差も1時間程度なので、海外旅行が初めてのカップルでも気兼ねなく訪れることができます。

気温・気候

Tennki pixta 30379227 m

熱帯モンスーン気候なので、年間平均気温が26℃~27℃と暖かく過ごしやすいところも特徴。

まさに常夏の楽園で、マリンスポーツもさかんです。
6月~11月が雨季にあたるので、5月~10月がベストシーズンですよ。

費用・予算

Ryokou yosann pixta 40337143 m

セブ島ハネムーンの予算は、一人30万前後。
物価が安いので比較的安価でもゴージャスなハネムーンが楽しめます。

さまざまなアクティビティを用意しているツアーも多く、カップルによって異なる楽しみ方ができます。


セブ島にはチップ文化はないので、サービスに対して感謝の気持ちを示したいときにのみ渡せばいいとのこと。

おすすめ宿泊日数

Bi thi pixta 11609769 m

フライト時間が短いので、滞在期間としては3泊4日や4泊5日がおすすめ。
ゆっくりと二人だけの時間を満喫してくださいね。

おすすめの過ごし方~ホテルでのんびり?マリンアクティビティ?ウェディングフォト?~

セブ島は人気のハネムーンリゾートで結婚式場も多く、海外ウェディングを挙げるカップルが多いリゾート地です。

そのため、カップルで楽しめるハネムーン体験が数多く用意されています。

リゾートホテルでのひととき

Sebu hoteru pixta 24939464 m

南国リゾートバリで2人きりの時間を満喫するなら「ヴィラ」での宿泊がおすすめです。

ヴィラとは1部屋ずつが独立している家のような造りのホテルのこと。

プライベートプールやプライベートテラスを併設していることが多く、贅沢な二人だけの時間が楽しめそうです。

Sebu hoteru pixta 24939465 m

また、リゾートヴィラはビーチや熱帯雨林の近くなど自然豊かな立地にあることが多く、バリ島ならではの景色も堪能できるところが魅力的です。

1日たっぷり遊んだら、リゾートヴィラで二人だけの上質な時間を過ごしてみてはどうでしょうか。

マリンアクティビティ

セブ島と言えば、島を囲むコバルトブルーの海でしょう。

新婚旅行では、セブ島の大自然を思いきり満喫してみるのもおすすめです。
ジンベイザメを間近で見られる「ジンベイザメウォッチング」は人気のアクティビティ。

Sebu zinnbeesameulottinngu adobestock 97985430


キラキラと光が差し込む海の中はとても神秘的です。
日本では見れない絶景を、ぜひカップルで堪能してみてください。

さらに、セブ島から気軽に行ける離島「ナルスアン島」などには海の上にかかった桟橋の先にシュノーケリングスポットが設けられています。

Sebu narusuannsyotou pixta 40246133 m

日本では体験できないさまざまな海のアクティビティをぜひ体験してみてください。

ハネムーンにぴったりのおすすめ観光スポット5選

リゾートホテルが立ち並ぶ「マクタン島ビーチ」

ハネムーンで訪れたいセブ島のビーチといえば「マクタン島ビーチ」です。
白い砂浜とコバルトブルーの海を、ゆっくりと堪能できます。

Sebu makutanntoubi pixta 10394944 m

セブ島の中心地であるセブシティよりタクシーで約1時間で着きます。

無料のビーチも数多くありますが、カップルでゆっくりと滞在するならリゾートホテルが有するプライベートビーチがおすすめです。

▼セブシティ アヤラセンター

Sebusiteli arayasennta  pixta 40820908 m

セブ島有数のリゾート地なだけあって施設なども整備されており、快適に過ごせるところも嬉しいポイント。

海外が初めてというカップルでも、比較的安全に楽しめるスポットです。

セブ島でロマンチックな夜景を見るなら「山頂展望台トップス」

カップルでロマンチックなひと時を過ごしたいなら「山頂展望台トップス」がおすすめです。
海抜約610mの山頂からセブ島の街並みを見下ろすことができます。
日中は、マクタン島やボホール島の島々が、夜はセブ島を彩る高層ビルのネオンがきれいです。

Sebutou sanntyoutennboutoppusu pixta 38644816 m

また、施設内には「釣り鐘」があり、鳴らすと幸せになれるという言い伝えがあります。ぜひ、カップルで鳴らしてこれからの幸せを願ってみてください。

本格的なスパで心身ともにリフレッシュ「ツリーシェイド・スパ」

Bali supa pixta 29961501 m

セブ島と言えば欠かせないのがスパです。カップルで日頃の疲れをリフレッシュしましょう。

セブ島には多くのスパがありますが、おすすめなのが「ツリーシェイド・スパ」です。

セブシティに2店舗あり、24時間営業しているところが特徴です。予定にあわせていつでも気軽に立ち寄ることができるでしょう。店内は広々としており、ロビーやお土産コーナーも併設されていますよ。

スパメニューも豊富で、日本語メニューが完備されているところも嬉しいポイントです。本格的なスパで贅沢なひと時を満喫してみてください。

フィリピン最古の協会「 サントニーニョ教会」

Sebutou sanntoni nyokyoukai pixta 37878088 m

セブシティから近くアクセスしやすい観光スポットとして知られる「 サントニーニョ教会」。オスメニャ・サークルより車で約15分ほどのところにあります。

現在の建物は1740年に再建されたものですが、歴史の重みや教会ならではの荘厳な雰囲気が感じられます。せっかくセブ島を訪れたのなら、歴史的建造物を見ておくのもおすすめですよ。

カップルでショッピングを楽しむなら「シューマートシティセブ」

カップルでショッピングを楽しみたいなら「シューマートシティセブ」がおすすめです。フィリピン全土に60店舗以上あるショッピングチェーンが運営しています。

SM City Cebu | SM Supermalls
SM City Cebu is the 4th shopping mall owned and developed by SM Prime Holdings. It is the company's first shopping mall outside of Metro Manila and the 4th largest shopping mall in the Philippines. It has a land area of 11.8 hectares and a gross floor area of 268,611 m2 (2,891,300 sq ft), becoming part of the world's 15 largest shopping malls and making it the 11th largest shopping mall in the world in 2009.

アパレルショップやレストラン、お土産やさんまで500以上の店舗が軒を連ねているところが特徴。見ているだけでも心が踊ります。

また、映画館やスーパーマーケットなどもあるので、ここに行けばどんなものでも揃います。

おわりに:ハネムーンはセブ島で思い出に残るひと時を

今回は、セブ島で楽しめる体験やセブ島で訪れたいスポットをまとめてご紹介しました。セブ島は広大な大自然を満喫できるのはもちろんのこと、スパやショッピングも満喫できるスポットがたくさん。まさに、二人でのんびりと過ごしたいカップルに向いています。

日本から直行便がありアクセスもしやすいので、ハネムーンとしてもおすすめ。ぜひ、気になる体験やスポットを取り入れながら二人だけの思い出に残るひと時が過ごせるプランを考えてみてくださいね。

この記事を読んだ方は こちらの記事も読んでいます

【セブ島 ブログ】パワースポットのシマラ教会へ行ってきた!|リゾコ~リゾートをもっと楽しむ!ふたりで、みんなと。~
セブ島の旅ブログです。一番印象強く残っているのが、セブ最大級のカトリック教会「シマラ教会」です。シュノーケリングやダイビング等のマリンアクティビティが人気のセブ島ですが、今回は敢えて内陸の観光地、シマラ教会をご紹介したいと思います。シマラ教会の建物、礼拝の様子、詳しいアクセス方法等を解説していきますので、是非セブ観光の参考にして頂ければと思います。