【彼氏と旅行をする前に知っておくべき!】旅行中、彼が彼女を嫌いになる行動5選と対策

カップル同士の旅行は一緒に長い時間を過ごすぶん「結婚してもいいかも」と思ってもらいやすい一方で、一歩間違えると残念な結果になる事もあるので、彼がひいてしまうポイントを知っておくことが重要です。これがクリアできれば一気に結婚までの道が開けるかも!?旅行にいったときに彼がひいてしまう行動と、どのようにふるまえば良いのかをそれぞれ5選ずつでご紹介します。

目次

彼と旅行に出かける前に気をつけることをチェック!

男性と女性の脳はかなり異なるので、女性目線からみた常識や、「こうすべき」といった情報は、彼から見ると少しズレている可能性があるかも。

旅行で彼氏が彼女にひいてしまう行動5選

彼氏との旅行はワクワクした気持ちになるものですが、あらかじめ注意しておくべき行動もあります。

その中でもこれだけは絶対とされるポイントをおさえておかないと、旅行をきっかけに彼氏から別れを告げられることになりかねません。

こちらでは旅行で彼が彼女にひいてしまう行動を5選でまとめてみました。

とにかく愚痴を連発

「旅行先のホテルや旅館が古くて汚い」「一緒にお風呂に入りたいのに狭い」「食事が美味しくない」などの愚痴めいた言葉を口にするのはNGです。

彼は彼なりに「喜んでほしい」という気持ちで準備しているので、準備したものを喜んでくれないと、悲しい気持ちになりますよね。


そんなこともあって男性は基本的にダメ出しや愚痴を言う女性が苦手な傾向があります。

今別れるという事が無くても、“いつも笑顔で明るい女性”が彼の側に現れた時、彼がそちらの女性にとられてしまう可能性があるので要注意です。

気に入らないことがあっても、素直に彼氏に伝えるのは避けたほうが無難です。

自分のために一生件名準備をしてくれたことや、考えてくれたことへの感謝の気持ちをしっかりと示すことが重要です。

スマホを離さない

スマホを見ている顔って不機嫌そうな顔だという事はご存知でしょうか。
真剣に調べていたりSNSをチェックしているだけなんですけどね。(笑)

「あれ?楽しくないのかな?」と彼を不安な気持ちにさせてしまうので、なるべく控えましょう。

彼がスマホを見ている時に、自分も見る・・・という頻度にしましょう。

彼を待たせすぎる

いつも何の気なしに自分が中心で時間がまわっている人は要注意。

「メイクに長々と時間をかけている」「出る時間がいつも遅くなる」などです。

基本的に男性の方が女性よりもテキパキやります。
お風呂から出てくるのも早いですし、朝の身支度はものの10分あれば出発できるぐらいまでには整います。


という事で女性に必要なのが逆算の力。
少しだけ朝早く起きて準備をしておくなど、きちんと逆算して彼の待ち時間をあまり増やさないように心がけましょう。


あまりにも自由過ぎる行動は、最初は許容してもらえても回数を重ねるごとに嫌悪感へと変わる可能性が高いでしょう。

荷物の量が極端に多すぎる

大好きな彼との旅行だからこそ、綺麗でいることを心がけたいと思う女性も多いもの。

しかし、コテにアイロンに何枚もの着替えなどと、彼氏も驚くくらいに荷物が多いとドン引きされる可能性が高いです。

たとえば1泊2日の温泉旅行に大きなキャリーケースを持ってくるようでは、男性も首を傾げてしまいます。


何故かというと、テンポよく動け無さそうなのでスムーズに観光できる印象が無いからです。
重い荷物でも自分で責任をもってスタスタ歩いてくれればよいのですが、ちょっと考えにくいですよね。

2人でスムーズに旅行が楽しめるよう、できるだけ荷物はシンプルにまとめる工夫を心がけましょう。

〇〇して当然!という態度をとらない

お会計の時にお財布を出すか出さないか・・・とよく言われる議論があると思います。

長く付き合っていると「イチイチ面倒臭い」という心理も働いて次第と意識が薄れてしまうものなのですが、おごってもらって当然なんですけど!という傲慢な印象にならないように要注意です。


ご馳走してもらったら、「さっきはありがとう。」としっかりとお礼をいったり、何かお返しをしたりと、そういう心遣いを忘れないようにしましょう。


また、いつものデート代は彼氏の負担が多いのであれば、旅行のときくらいは「今回は私も出すね」などと言えば印象も良くなりますよ。

旅行で彼女が心がけるべきふるまい5選

旅行で彼が彼女にひいてしまう行動を5選で紹介した後は、旅行で彼女が心がけるべきふるまい5選です。


ちょっとした心がけで彼氏からの評価もグッと高まりますから、ぜひ上手に取り入れてみてください。その際に、過剰なふるまいは禁物です。


あくまでも自然がベストですよ。

彼氏に対する女性らしい気遣いを忘れない

旅行だからこそ、彼氏からの印象を良くするチャンスも多く転がっています。
彼氏との距離を縮めたいと考えるのであれば、女性らしい気遣いを心がけてみてください。

たとえば絆創膏やウェットティッシュなどを用意して、必要な場面でサッとだせる。

その他にも宿泊先で脱いだ浴衣をちゃんと畳むことをはじめ、部屋の入り口に靴をそろえて、言われなくても彼氏にお茶をいれてあげるなど。

特に大げさなことをする必要はありません。

彼氏からすれば、旅行先でも自分のことを気遣って行動してくれる彼女はきっと好印象となります。


普段のデートではなく、旅行だからこそ気付く彼女の有難みを再認識することもあるということですね。

TPOに合わせたファッションをする

露出が激しい、奇抜なファッションなどなど、色々注意ポイントはあるのですが、旅行の時に特に注意したいのは靴。

歩けなくなって座って休んでばかりというようなことが無いように心がけましょう。
彼も困ってしまいます。

旅行では思った以上に歩きますから、思い切り楽しむには靴選びは重要なポイントです。自分も靴のせいで足が痛くなったら辛いですし、彼氏も気をつかってしまうでしょう。

確かに彼氏とのデートだからこそ、スタイルが良く見えるヒールが高い靴を履きたいは女心もわかります。でも、それは普段のデートでたくさん見せるようにしてください。

旅行のときはいつもと違った靴を選んでみるのも、彼氏からしたら良いギャップに見えることも。ドキッとさせる効果にもなりますし、良いムードを作りだせるかもしれませんよ。

メイクなどにかける時間を短縮する努力は必要

旅行先でのメイクに着替え、その他にも出かけるために必要な準備にかける時間は短めにすることが理想的です。

旅行に来ているのに、彼氏をいつまでも待たせているようでは申し訳ないですよね。


準備に時間がかかるのをあらかじめわかっているのであれば、短縮するための努力を心がけましょう。


また、準備に時間がかかれば、その日のスケジュールに影響が出る可能性も出てきます。

彼氏を待たせないために少しだけ早起きをしたり、メイクに時間をかからないようにマツエクをしたりするのも効果的です。

自分の意見ばかり主張しないこと

旅行先で知らない場所に来た場合、つい彼氏に甘えたり頼ったりしたくなるものです。そして、自分の意見を主張しがちになってしまいます。

でも、彼氏は彼女に頼られた以上はしっかりと応じたいし、不安な思いをさせたくないがゆえに気を張っていることも多いです。

そんな彼氏の気持ちに気付くこともなく、彼女があれこれと自分の意見ばかり主張していたら彼氏は旅行を楽しめません。

彼女の方が意識して「大丈夫?」「疲れてる?」「少し休もうか?」などの優しい言葉をかけてあげれば互いに気分良く過ごせますし、彼氏の愛情もより深くなるはずですよ。

ポジティブな発言と笑顔を欠かさない

旅行をしている途中、疲れなどから無口になったり少し険悪な雰囲気になったりすることがあります。そこで不平不満を口にするのではなく、彼女が心がけてほしいのが笑顔を欠かさないことです。そうすることで、喧嘩に発展する可能性は極めて低いでしょう。そして、笑顔と一緒にポジティブな言葉を加えることも忘れないでください。

「ここに来て良かったね」「今、すごく楽しい気持ちだよ」などのシンプルな言葉で良いです。ポジティブな言葉を伝えることで、悪い気分になる人は少ないですよね。もしも彼氏がイライラとした気分だったとしても、ポジティブな発言と笑顔によって「ま、いいか」の思いに変わっているはずです。

そして、彼氏は改めて彼女に惚れ直しているかもしれませんよ。

関連記事のご紹介

なぜ?どうして?旅行中カップルが喧嘩してしまう!原因や解決策は?|リゾコ~リゾートをもっと楽しむ!ふたりで、みんなと。~
普段とても仲がよいカップルでも一緒に旅行に行くと喧嘩になってしまう、という場合が多く見られます。これは、どうしてなのでしょうか。特に新婚旅行中に喧嘩になってしまい、別れを選ぶという、最悪の結末に至ってしまうケースもあるようです。この記事では、旅行中にカップルが喧嘩になってしまう原因やそれを解決する方法についてお伝えします。

2人だけの時間をとにかく楽しむことが大切!

いくら見た目ばかりに気をつかっていても、それよりも大切なのは人としてのマナーや常識を持っていることです。

綺麗に着飾るだけでは内面はカバーできませんし、良い印象は与えられないでしょう。


そして、彼氏に魅力を感じさせることもできません。


今回ご紹介したポイントはあくまでも一部にしかすぎませんが、女性が想像する以上に男性は行動やふるまいを見ています。

旅行デートが成功するように、ぜひ色々なことへの気配りを忘れないでください。