【沖縄の離島!】在住者おすすめ!車で行ける離島編3選!本島+離島で満足旅♪

沖縄県の島というと宮古島や石垣島など飛行機やフェリーなどで移動する島を思い浮かべる方が多いかと思いますが、実は沖縄には車で気軽に行ける島がいくつもあります。昔ながらの沖縄を感じられるスポットやオシャレなカフェ・ショッピング施設など、、、今回は短い滞在時間でも気軽に行ける離島をご紹介いたします!

目次

古宇利島(こうりじま)

ビーチ(透明度・色・砂)

Kouri
Kouri ha to

名護市から2つの島を渡った先にある古宇利島。
屋我地島と古宇利島を繋ぐ橋の全長は 1960 メートルもあり、日本の無料で渡れる橋の中では一番の長さ!
橋の両サイドからは、透明度抜群のエメラルドグリーン色をした海を眺める事ができます。
白い砂浜で、遠浅のビーチなので、小さい子供連れの家族も安心!
月のない晴天の夜には満天の星空が頭上に広がり、流れ星も多く観測する事ができます。

レストラン・カフェ

【Restaurant L LOTA(エルロタ)】

%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%83%ad%e3%82%bf
%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%83%ad%e3%82%bf2
%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%83%ad%e3%82%bf3

店内はガラス張りで上品な雰囲気。
軽食からコース料理までさまざまなメニューがあり、ちょっとした休憩にもおススメ。
ランチ、ティータイムはリーズナブルで本格的な食事を楽しめます。

【INN Cafe】

Inncafe
Innkafe

店内はお洒落な家具が並んでおり、思わずシャッターを押したくなるようなセンスの良いインテリアと、信じられないほどの絶景が広がります。
お料理のプレートもお洒落に盛り付けされており、見た目も味も大満足!

お土産スポット

【古宇利オーシャンタワー】

Ph05

海抜82mの高さを誇るオーシャンタワーは、古宇利大橋を一望できる絶好のロケーション。
オーシャンタワー内ショップにで購入できる島特産のかぼちゃを使用したスイーツや、『ハート岩(ハートロック)』をモチーフにしたちんすこうはプチギフトとして大切な方にプレゼントすると喜ばれますよ。

古宇利島オーシャンタワー

瀬底島(せそこじま)

ビーチ

%e7%80%ac%e5%ba%95%e5%a4%a7%e6%a9%8b

白い砂浜が広がる瀬底ビーチは、海に沈んで行く夕日を眺望できるポイントしても有名です。
瀬底ビーチ・アンチ浜と2つのビーチがあるので、マリンレジャーも楽しいけれど、そのためだけに島を素通りするのはもったいない!
島の中央にある史跡も、島の静かな時間の中だと、ちょっと神秘的な雰囲気を感じます。

レストラン・カフェ

本土から移住する人も多く、離島の雰囲気の中に、小洒落たお店がちらほらとある、気楽に楽しめる離島。橋を渡るだけで、すごく穏やかな島の空気感を感じられます。

【Fuu Cafe】

Fuu cafe
Fuu
Fuucafe %e5%ba%97%e5%86%85

よくメディアでも紹介されており、地元客にも人気なfuu cafe。
お店の魅力は島素材をふんだんに使ったお料理と美味しいコーヒー。
建物は木々に囲まれており、温かみ溢れる空間。
晴れた日には、手入れの行き届いたガーデンでハンモックに揺られながらくつろぐのもおすすめです。
静かで美しい離島の雰囲気を堪能してください。

瀬長島(せながじま)

5

那覇空港の滑走路に隣接した「瀬長島(せながじま)」は車でもアクセスでき、
地元ウチナーンチュをはじめ観光客まで楽しめるレジャーアイランドとして親しまれています。
”琉球温泉瀬長島ホテル”や飲食店を中心とする複合施設“瀬長島ウミカジテラス”もあり
宿泊・観光・飲食が楽しめるスポットとして人気を集める島です。

ビーチ

3

瀬長島は1周わずか2キロにも満たない小さな島ながら、
天然ビーチは広々としており、遠浅で波もおだやかです。
監視員もおらず、ハブクラゲネットの用意がないため遊泳は禁止ですが、
干潮時には潮干狩りや磯遊びを楽しめます。

レストラン・カフェ

【POSILLIPO cucina meridionale】

6
5

瀬長島ホテルに隣接されたレストラン。
パスタやピザなど本格的なイタリア料理を瀬長島の海を眺めながら
お食事を楽しむ事ができます!
海を間近に感じられるテラス席は特におススメ!

【沖縄そば処 もとぶ熟成麺】

2

本島北部のやんばるグルメコンクールにてグランプリに輝いた"V3そば"や、
もとぶ産香りねぎをふんだんに使った”香りねぎそば”など
ここでしか味わえない沖縄そばを楽しめる人気店。
香りねぎそばは見た目のインパクトも◎です!

この記事を読んだ方は こちらの記事も読んでいます

【沖縄住民が語る】沖縄観光完全ガイド!天気・台風について&定番から穴場の観光スポット|リゾコ~リゾートをもっと楽しむ!ふたりで、みんなと。~
沖縄観光はこれをみれば解決!沖縄在住、沖縄でブライダルプランナーをしているスタッフが監修した観光ガイドです。お天気・台風についてや、便利な持ち物、また定番観光スポットに加え、観光雑誌ではあまり見かけない新しいスポットをご紹介します。男女で楽しめる場所ばかりですので、カップルやハネムーンにもおすすめです。
\沖縄ハネムーンにお勧め/リピーター続出!ローカルスタッフが絶賛の『かねひで喜瀬ビーチパレス』|リゾコ~リゾートをもっと楽しむ!ふたりで、みんなと。~
新婚旅行では贅沢にラグジュアリーなホテルも良いのですが、また二人の記念日や家族が増えてから訪れたくなるような温かくて居心地の良いホテルを見つけてみるのもお勧めですよ。こちらの記事ではあまり旅行雑誌には掲載されていない、ローカルスタッフ一押しのホテル「かねひで喜瀬(きせ)ビーチパレス」についてご紹介します。
沖縄在住者が厳選!おすすめ沖縄そば・ソーキそば6選|リゾコ~リゾートをもっと楽しむ!ふたりで、みんなと。~
沖縄そばと一言でいっても、地域によって麺の太さや出汁が異なり、ラーメンのように奥が深い沖縄料理。この記事では沖縄在住のリゾ婚スタッフがおすすめする、味は勿論、インスタ映えする店舗から、驚きの沖縄料理とコラボした沖縄そばまで『いってよかった』と思えるお店をご紹介。
【在住がおすすめ】沖縄ランチ情報!ホテル・カフェ・ステーキまでカップルにおすすめのランチ徹底特集!|リゾコ~リゾートをもっと楽しむ!ふたりで、みんなと。~
沖縄のおすすめのランチ情報を沖縄在住リゾ婚スタッフが厳選!カップルに人気のホテルランチ、絶景ロケーションのカフェ、ステーキランチを特集しました。調べればたくさん情報があるけれど、どれが「本物」か迷いますよね!そんな時は現地の人の口コミが一番!沖縄に旅行の際はぜひご参考ください。