彼との久しぶりの2人旅行!さりげないお揃い&シェアアイテムでキズナを感じるファッションコーデ

彼との2人きりの旅行。女子度高めのコーディネートもいいけれど、今回はちょっと雰囲気変えて。ユニセックスやジェンダーレスを着て、彼とのお揃いやシェアアイテムでコーディネート!全く同じ洋服をそのまま着るとか、わかりやすいお揃いはちょっと気恥ずかしいけど、色使いやアイテムを合わせるだけで、なんとなく2人まとまって見えるリンクコーデなら、新鮮で結構イイかも!恥ずかしいけど…夫婦みたい(笑)

目次

さりげなくお揃い&シェアが叶うアイテム

本日ご紹介するのはこちら!

・万能なメンズのシンプル無地Tシャツ
・お揃いもシェアもいい、便利なスウェット
・着方を変えて楽しむ、ニュアンスカラーのリネンシャツ

彼とのお揃いやシェアアイテムでコーディネートして、旅先でいつも以上の繋がりを感じられるユニセックス/ジェンダーレスコーディネートをご紹介していきます。

万能なメンズのシンプル無地Tシャツで作る力の抜けたいい感じのコーディネート

2

メンズTシャツの身体のラインを拾わないシルエットと、キュッと詰まったネックライン、肉厚な素材感は女子が着てもとってもいい感じになるんです。
色やサイズの展開が豊富なFRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)やUniqlo U(ユニクロ ユー)がオススメ。良質なコットン素材で、毎日着ても古びないタフさも特徴で、何と言ってもコスパが素晴らしい。様々なコーディネートに取り入れやすいベーシックなアイテムだから、色違いやサイズ違いで揃えてスタイリングの幅も広げてくれる。
白、黒、ネイビー等のベーシックカラーならペアで着ても、ステキ。ただし、夏の汗ばむ時期には汗染みに気をつけないと。グレーや淡いカラーには要注意!

3

スタンダードなTシャツだからこそ、ボトムにはオンナっぽさをON。女性らしいシルエットが出るタイトなスカートや動きのあるミモレ丈のスカートに合わせると、Tシャツコーデも手の込んだ印象になります。長めの袖はロールアップして、自分のちょうど良いバランスを見つけて。夏の旅行には、何枚あっても便利なTシャツ、彼と色違い、サイズ違いで揃えてリンクコーデを楽しもう。

お揃いもシェアもいい、便利なスウェットで叶うトレンド感のあるビックシルエット

4

男女ともに、ワードローブの定番アイテムなスウェット。
昨年大流行したパーカも良いけど、カジュアル度が抑えられるプルオーバータイプが今の気分。
Champion(チャンピオン)は、色もデザインもいっぱい。ユニセックスで女性も男性も着られるから、お揃いもいいけど、カップルでシェアしちゃうのも◯ 着心地も楽チンで移動にも最適だから、旅行でも活躍します。

5

大好きな彼とシェアできるアイテムがあるのって嬉しいですよね。
たまに香る彼の匂いに、キュンとしたり、ドキドキしたり。
近くにいるのに、さらに近くに感じる。
ずっと待ち遠しかった旅行には、彼のスエットを拝借してコーディネートを。白Tをはさみ、同色のサテン艶スカートを合わせたら、スウェットもぐっと女らしく着られる、きちんと見えも叶う。ボーイッシュなアイテムもこっくりした色を選ぶとスポーティ過ぎずシャレた雰囲気がでます。腰が隠れるくらいビッグサイズのスエットと、艶スカートとの素材感のギャップを楽しんで!

メンズリネンシャツ、彼はそのままシャツとして、私は「羽織」として着る

6

お手頃価格で手に入るユニクロのリネンシャツは、
素材自体に雰囲気があるので、ニュアンスと洒落感も出て使いやすいです。
彼はボタンを閉めて、普通に「シャツ」として着るけど、
女子が着る場合は、前ボタン全開でカーディガン代わり纏うのが今年っぽい。
何も考えずに、少し襟を抜いてラフに羽織る感じが、程よく力が抜けてコナレ感も出ます。同じアイテムでも、着方が異なるだけで、お揃いというより、さりげないリンクコーデに見えます

7

光沢感のあるキャミ&脚見せショートパンツの上に羽織ってコーディネートすれば、
肌感が色っぽさを加味してくれます。また、あえて「メンズ」を着ることで、そのゆったりしたオーバーサイズが、華奢で女性らしい印象をより強調してくれる効果もあります。旅先での温度調節にもなるし、嵩張らないし、シワがあっても気にならないので、一枚あると便利です。

アイテムごとの少しブランドをご紹介しましたが、他にもCOS(コス)や無印良品、バッグならエルベシャプリエも彼とのお揃い&シェアにオススメのブランドです。シンプルでミニマムなデザインが子供ぽく見えず、「なんかイイ感じ」に。さりげないお揃いやシェアを意識していると、好みもだんだん似てきて、彼とのキズナも強くなって嬉しい!