ハネムーン向け!ローマ観光1日完結王道モデルコース!

イタリアの首都ローマは、芸術・文化・建築と見どころ満載の街。一体何をどう見て回ればローマが堪能できるの?とイタリア初心者さんやハネムーナーにおすすめなのがこの記事。ローマの定番観光スポットを1日で回れるモデルコースをご紹介します。

目次

9:00〜コロッセオ

コロッセオ外観

Img 6299

ローマ観光で最も人気スポットの1つである「コロッセオ」。2000年ほど前に作られた古代ローマを象徴するシンボルで、ここではかつて剣闘士(グラディエーター)や猛獣の闘いが繰り広げられていました。日本語で「巨大なもの」という意味の通り、外観の迫力や中の広さには圧倒されること間違いなし。実際にグラディエーターが闘ったアリーナに入場できるツアーも日本から申し込みが可能で、こちらも大人気のよう。私もそれに参加し、彼とアリーナに立ってみました。

コロッセオのアリーナ

Img 6311

悠久の歴史に囲まれたような不思議な気分が味わえます。特に男性はこういった場所が好きなのか、彼は終始写真撮影を楽しんでいました。もちろん目の前に広がる客席をバックに2ショットも!

Img 7180

上からみるアリーナもまた美しく、フォトスポットとして大人気です。

事前予約がおすすめ

Img 6347

コロッセオはローマ観光を楽しむほどんどの人が足を運ぶ場所。予め現地ツアーに申し込むか、公式サイトから事前予約を済ませておきましょう。

コロッセオ公式サイト予約ページ

また、コロッセオの予約についてはちょっとした裏技もあり、こちらのブログも参考になるので是非合わせてお読みください。

ミラノ&ローマの旅ブログ

11:00〜パラティーノの丘&フォロ・ロマーノ

この2つはコロッセオからほど近いところにあるため、コロッセオ観光とセットで回るのが定番。1980年には世界遺産にも登録された歴史あるスポットです。

パラティーノの丘

Img 6472

ここはもともと古代ローマ帝国の皇帝が宮殿を構えていた遺跡。伝説ではローマ発祥の地とも言われている、まさに歴史の由緒を深く感じられる場所です。ここの見どころは、パラティーノの丘から一望できるローマの街並み。

Img 6470

古代の遺跡と現代の建物が入り混じった光景は、なかなか他では見ることのできないローマならではの景色です。

フォロ・ロマーノ

Img 6476

古代ローマ時代、政治や商業の中心地だった場所。広大な敷地の中には、今も存在感たっぷりの遺跡群がいたるところに残されています。遺跡は男性のロマンなのか、彼のほうが楽しむカップルが多いのがフォロ・ロマーノだったりします…笑

Img 6478

ちなみにこの場所は太陽を遮るものは一切ありません。私が行った7月も肌をジリジリ焼かれる日差しにそれだけで体力が奪われました。夏に行く場合は暑さ対策と水分補給はしっかり行いましょう。

13:00(ランチ)~ローマ随一の絶品カルボナーラを食べる

フォロ・ロマーノから徒歩15分「Trattoria Galleria Sciarra」

実はカルボナーラはローマが発祥だとご存知ですか?フォロ・ロマーノから歩いて15分弱、バスでも10分ほどで行くことができるレストラン「Trattoria Galleria Sciarra」でランチ。ここのカルボナーラは、ローマで一番美味しいと唸る人もいるくらいとっても美味なんです。

ローマで一番美味しい!?絶品カルボナーラ

Img 6843

濃厚なチーズの風味が一口食べるごとに鼻に抜け、とても贅沢な味わい。牛乳や生クリームを一切使わずに、チーズと卵で作るのがローマ風。家じゃ絶対に再現できないこの美味しさを、ぜひ本場ローマで堪能してください!

インフォメーション

■住所:
Piazza dell'Oratorio, 75, 00187 Roma RM, イタリア

■営業時間:
12時00分~23時00分

■定休日:なし

14:30〜トレビの泉

ゆっくりとランチを味わい、体力も回復したところで、今度はトレビの泉へと向かいます。レストランからは歩いて3分で到着しますよ。

Img 6430

澄み切ったブルーの水と、真っ白な大理石の組み合わせが惚れ惚れする美しさのトレビの泉。ローマでも屈指の人気観光スポットなだけあり、とにかく泉の前にはたくさんの人で溢れています。


トレビの泉「コイン投げ」

Torebinoizumi 14596155

ちなみにトレビの泉には「コイン投げ」に関する言い伝えがあります。泉を背に、コインを1枚投げるともう一度ローマに来られる。2枚だと大切な人とずっと一緒にいられる。3枚は別れることができる(これは危険!笑)。という願いが叶うとのこと。ここはぜひ、二人で2枚のコインを投げてみてくださいね。

15:30〜スペイン広場

トレビの泉から徒歩10分ほどのところにあるのが、スペイン広場。

Img 6501

映画「ローマの休日」の名シーンでも登場するこの階段は、あまりにも有名ですよね。映画の中ではオードリー・ヘップバーンがここでジェラートを食べていましたが、現在はここでの飲食は禁止されています。

Img 6431

それでもみなさん、気持ちはオードリーで、階段で写真を撮っている人がたくさんいますよ!二人で写真を撮るのもよし、彼にオードリーに負けないくらいの素敵な1枚を撮ってもらうのもよし。

16:30〜真実の口

「真実の口」があるサンタ・マリア・イン・コスメディン教会へ

スペイン広場からバスで20分。真実の口があるサンタ・マリア・イン・コスメディン教会へと向かいます。ここもローマに来たら外せない観光スポット。ひと組ずつ写真が撮れるということもあり、常に行列が出来ています。人の流れが落ち着いてくる夕方頃に行くのがおすすめ。

「真実の口」で記念写真

Img 6442

二人で仲良く真実の口に手を入れて一枚!なんともローマらしい記念写真は一生の思い出になること間違いありません^^

Img 7178

18:30(ディナー)〜手長エビリゾットを堪能

ディナーはイタリアンレストラン「Tema」

真実の口からバスで20分弱。テルミニ駅からも歩いて10分ほどのところにあるイタリアンレストラン「Tema」でディナーを。ここの自慢の一品は手長エビのリゾット。

Img 6537 min

手長エビの出汁がよく効いていて、まるでエビそのものを頂いているかのような味わいが楽しめます。とっても美味しい!日本語がお上手な店員さんもいらっしゃり、日本語メニューを用意してくださいますので、言葉の不安を感じることなく、安心して料理が選べるのも嬉しいですね。

インフォメーション

■住所:
Via Panisperna, 96/98, 00184 Roma RM, イタリア

■営業時間:
12時00分~14時30分、18時00分~23時00分

■定休日:
日曜日

スリやぼったくり詐欺には注意

Suri

ローマの観光地は世界中から人が集まる魅力的な場所である一方、スリやぼったくり詐欺が横行しているところでもあります。実際に私もコロッセオ周辺で、俗にいう『ミサンガ詐欺』というものに遭遇してしまいました。これは「手品を見せてあげる」「ミサンガを無料でプレゼントしたい」とフレンドリーに近づいてきて、いざ腕にミサンガが巻かれると高額な金額を請求してくるというぼったくり詐欺。詳しい内容は私の経験談をブログに綴っていますので、こちらも合わせてご覧ください。

ミサンガ詐欺って何?その手口と対策法

楽しい旅行に水を差さないためにも、貴重品バッグはしっかりと持つ、知らない人に声をかけられても決して反応しないなど細心の注意をしながら、写真スポットもたくさんありますし、彼と素敵な思い出をローマでたくさん作ってくださいね!

この他にも住んでいるフランスの話題のスポットやヨーロッパ旅行などたくさんのブログを書いています。よろしければ是非ご覧ください。

フランス在住ライターnatsumiのブログ一覧