世界で最も美しい大通り「シャンゼリゼ通り」の歩き方

「オ〜シャンゼリゼ〜」の歌でお馴染みのシャンゼリゼ通り。コンコルド広場から凱旋門までの約2キロのこの道は、老舗カフェや大型ブランド店が立ち並ぶ、パリで最も華やかなメインストリートです。今回は、コンコルド広場から凱旋門までの、世界中の観光客で賑わうシャンゼリゼ通りの歩き方をご紹介します。

目次

スタートはコンコルド広場

Img 8544

フランス革命期にはマリー・アントワネットなど貴族や政治家が処刑されたコンコルド広場。今では噴水の周りは待ち合わせや休憩する人で賑わう場所になっています。ここから凱旋門までは約2.4キロ。てくてく歩くと30分強で凱旋門に到着しますが、のんびり周りの景色をみたり、ショッピングをしたりしながら、シャンゼリゼ通りを楽しんでみてください。

シャンゼリゼ公園

Img 8547

コンコルド広場から凱旋門方向へ向かって歩くと、まずはシャンゼリゼ公園内を歩くことになります。この先に続く凱旋門付近のシャンゼリゼ通りよりも人通りも少なく、広い道をゆったり歩くことができ、公園内の緑がとても気持ちのいい場所です。左手を眺めていると、時折木々の間からエッフェル塔も顔を覗かせています。

グラン・パレ

Img 8548

シャンゼリゼ公園内を歩いていると、左手にグラン・パレを見ることができます。ここは1900年のパリ万博のために建てられた宮殿で、現在はイベント会場や展示館として活用中。世界的なファッションショーである「パリコレ」もここを会場の一つにしています。

Img 7803

グラン・パレの後ろには、パリで最も華麗な橋といわれている「アレクサンドル3世橋」があります。少し寄り道をして、この橋を渡ってみてもいいですね。

マロニエの木が連なるシャンゼリゼ通り

Img 8559

シャンゼリゼ公園を抜けると、木々であふれた景色とは一変、道の両脇には有名ブランド店や老舗カフェが立ち並ぶ景色へと変わります。規則正しく並ぶマロニエの並木もまた、シャンゼリゼ通りを象徴するものの一つです。

ギャラリーラファイエット・シャンゼリゼ

Img 8587

2019年3月に出来たばかりの「ギャラリーラファイエット・シャンゼリゼ」。ギャラリーラファイエットといえば、パリで買い物をするなら外せないデパートの1つですが、それがシャンゼリゼ通りに出来たことにより、より観光とショッピングが便利になりました。シャネルやディオールといった有名ブランド店も入っていますから、お買い物が好きな方は必見です。

モノプリ・シャンゼリゼ店

Img 8589

ギャラリーラファイエットと同じ建物に入っている「モノプリ」はフランスのスーパーマーケット。

Img 8592

モノプリといえば、お土産選びのスーパーとしても活用する人が多く、中でもエコバッグは大人気です。

Img 8590
Img 8591

エコバッグのほかにも、パリのお土産にぴったりの雑貨も並んでいますから、シャンゼリゼ通りを歩いた際には、お土産選びにぜひ立ち寄ってみてくださいね。

ラデュレ シャンゼリゼ店

Img 8620

マカロンでお馴染みのラデュレも、シャンゼリゼでは店内でお茶や食事を楽しむことができます。

Img 8241

中でも人気なのが、フレンチトースト。ただ、なんせ人気店なので行く際には予約必須です。(ここだけの話、ラデュレのカフェを楽しみたい方は、6区にあるボナパルト店だと人がそこまで多くないのでおすすめです!)

パリでおすすめのカフェ「ラデュレ」の絶品フレンチトースト|リゾコ~リゾートをもっと楽しむ!ふたりで、みんなと。~
美食の街として知られるパリは、レストランはもちろん、可愛くて美味しいカフェもたくさんありどこに行こうか迷ってしまうことも。そこで、今回は私のお気に入りのカフェ「ラデュレ」を紹介したいと思います♪パリ旅行の際には毎回訪れている「ラデュレ」のフレンチトーストはまさに絶品!ぜひ観光の休憩に訪れてみてください。

ルイ・ヴィトン本店

Img 8593

世界的に有名なブランド「ルイ・ヴィトン」の本店は、このシャンゼリゼ通りにあるんです。女性なら一度は訪れてみたいですよね。もちろんルイ・ヴィトンでは世界最大規模の店舗です。豪華絢爛な店内には、パリ限定や日本未入荷の最新商品も。お買い物はもちろんのこと、店内を見て回るだけでもとっても楽しそう。

フーケッツ(Le Fouquet’s)

Img 8617

ルイ・ヴィトンのすぐ隣にあるのが、シャンゼリゼの歴史を見続けてきた老舗カフェ「フーケッツ」。1901年に創業したこのカフェは、俳優、女優、歌手から大物政治家まで有名人御用達のパリを代表する有名カフェ。赤いひさしの下で凱旋門を眺めながら堪能するパリのティータイムは、とっても優雅ですね。

ゴールの凱旋門に到着!

Img 8603

いよいよゴールの凱旋門に到着。世界中の観光客も魅了するパリを象徴する建築物です。高さ50m、幅45mの大きな大きな凱旋門は近くで見ると、シャンゼリゼ通りから見ていたときとは別格の存在感!

Img 8613

凱旋門の近くに行くには、シャンゼリゼ通りから階段を降り、地下道を通っていきます。

Img 8611
Img 8609

間近で見ると、ひとつひとつの装飾が丁寧に作られていることに思わず感動。

65949b391edb4631a266bcdd8a1192ad s

凱旋門の上には展示室や売店、そして展望台もあります(入場料は€9.50)。展望台からは、放射状にのびる12本の道と、モンマルトルの丘、エッフェル塔、ノートルダム大聖堂など、パリのランドマークを一望できますよ。

世界で最も美しい通り

730bd0b89666e2dc4d66b6acac3490a5 s

コンコルド広場から凱旋門まで約2キロのシャンゼリゼ通りの見どころをご紹介しました。のんびり歩くだけでも、パリらしい景色を見て楽しむことができますし、凱旋門を眺めながらお茶を楽しむのもよし、ショッピングを思いっきりするのもまた、シャンゼリゼ通りの楽しみ方だと思います。今回は日中の写真を掲載しましたが、ライトアップされたシャンゼリゼ通りの景色や凱旋門も格別な美しさですよ。