ドレス姿を魅力的にする【ブライダルインナー】を選ぶポイント!

出典:www.wacoal.jp

結婚式・披露宴で着るドレスも決まった!それに伴い選ばなければいけないのが花嫁の美しいウェディングドレス姿を支えてくれる「ブライダルインナー」。意外と知られていないブライダルインナーの選ぶポイントを紹介します。

目次

ブライダルインナーとは・・・

ウェディングドレスは、もともと欧米人の体型に合わせて作られたものになるため日本人が着ると、どうしてもメリハリがなくなってしまいがちです。そこで、日本人にもより美しくウェディングドレスを着こなすことができるように開発されたのがブライダルインナーです。ドレス姿を美しく決めてくれるのがブライダルインナー。その種類と自分の体に合った選び方のポイントを紹介します!

✴︎専用のインナーで美しいドレス姿に・・・

ボディラインを整えてくれるブライダルインナーは、ドレスを美しく着こなすためには欠かせないもです。つけた場合とつけない場合とで大きく差が出てきます。選ぶ際はランジェリーショップに予約をして出かけ、きちんとサイズを測ってもらいましょう!ブライダルインナーは着用するドレスが決まって用意するのが基本です。先にインナーを選んでしまうと、ドレスのデザインによっては、インナーが見えてしまうこともあり、着られるドレスが限られるので注意をしましょう。

✴︎気になる部分を整えてくれる

ブライダルインナーには、その機能によっていろいろなタイプがあります。バストアップをし、ウエストを引き締めるのがスリーインワンやニッパー、ビスチェなど・・・スリーインワンはブラジャーとニッパー、ガーターベルトが一体化したブライダルインナーの代表格でエレガントなデザインで花嫁気分を盛り上げてくれます。ガードルはお腹を引き締め、ヒップアップする効果があります。ショーツなしで履くタイプもあり、こちらのほうがスッキリ見えます。タップパンツはスカートが大きく広がったドレスの際に身につけるもので、ペチコートがまとわりつかず、足さばきが良くなります!

✴︎ドレスのデザインによっても使い分けが必要

どんなデザインのドレスを身につけるかによっても、インナーは多少違ってきます。スレンダーラインやマーメイドラインなど、体にフィットするデザインの場合は、レースなどの装飾があると、ドレスにひびいてくるので注意が必要です。背中が大きく開いたデザインの場合は下着が見えないように、同じく背中がVの形に開いたデザインのインナーを選ぶ必要があります!パニエはスカートをふんわりさせるタイプのペチコートで、硬いチュールやワイヤーが入っています。通常はドレスのデザインに合わせ、あらかじめセットされています。

花嫁姿を美しくみせる様々なブライダルインナー

✴︎スリーインワン

422844 am

出典:www.wakudoki.ne.jp

ブラとウェストニッパーの一体型なので安定感があり比較的背中の開きも大きく取れます。ブラトップからウェストにかけて綺麗なシルエットを作ることができます。縦のボーンが胸のトップを押し上げ安定感もあります。

✴︎ロングラインブラ

Wix060iv itm b2

出典:www.wacoal.jp

背中の開きが大きく浅めの1/2カップで、胸元の開いたドレスにも対応するシンプルなデザインのブラ。バストアップをし、腰までのラインをスッキリとみせるのでより美しいラインでドレスを着こなせます!

✴︎ニッパー

ニッパーはウエストを引き締めるものです。体のラインに沿ってシェイプし、ドレスの映えるメリハリのあるウエスト、女性らしいエレガントなくびれをつくります。

✴︎ビスチェ

Bua610wh itm b2

出典:store.wacoal.jp

ビスチェはブラジャーとニッパーの機能が合わさったものです。バストを優しく包み込み、カップを美しい丸みに仕上げます。ドレスが映えるシャープなウエストラインにバックは低めのカッティングで背中のあいたドレスにもぴったりです。

✴︎ガードル

Gua371wh itm b2

出典:www.wacoal.jp

お腹をシェイプアップしたい時またヒップアップしたい時に最適です。下半身をしっかりサポートしてくれるので、姿勢補正効果をもたらします。合わせてビスチェを着用すれば、メリハリあるくびれたウエストをボディメイクもできます。また上半身と下半身の一体感が生まれるため、違和感なく着用できる。細身のウェディングドレスの場合は、太ももまで長さがあるものを選ぶと美しいシルエットになります!

✴︎タップパンツ

Ph2003wh itm b1

出典:store.wacoal.jp

ペチコートとも摩擦を少なくします。足さばきを軽やかに快適にしたい時、またマタニティに最適です。締めつけられるのがちょっと苦手な人も快適に着用しやすいのがメリットです。

✴︎シリコンストッパー付きストッキング

締め付けられるのが苦手な方はこちらがオススメです。ガーターベルトを着脱しなくて済むのがメリットです。

ポイント

①ランジェリーショップなどできちんとフィッティングしてもらう事
②自分の着たいドレスのデザインに合ったものを選ぶ
③気にしている部分をサポートしてくれるものを選ぶ

ドレスも決まったらあとはドレス姿を美しく見せるためのブライダルインナーを探してみて。一生に一度の晴れ姿を綺麗なドレス姿で気分もあがるはず!