国内リゾート「那須」のベストシーズンはいつ?おすすめ観光スポット10選

国内の人気観光地である栃木県は日光や県央など様々な観光地がありますが、中でも高い人気を誇るのが、那須エリアです。那須と言えば温泉が有名ですが、それ以外にもまだまだ魅力的な観光スポットがたくさんありますよ。カップルで那須を旅行するなら、ベストシーズンを狙って訪れるのがおすすめです。そこで今回は、栃木県「那須」のベストシーズンとおすすめの観光スポット10選をまとめてみました!

目次

人気国内リゾート「那須」のベストシーズンに訪れたいスポット10選

豊かな自然に恵まれた那須エリアは、四季折々の表情を見られるのが大きな魅力です。
那須のベストシーズンとされているのは夏から秋なので、カップル旅行でもこの時期に合わせて、ぜひ計画を立ててみましょう。
暑い時期は、避暑目的にもぴったりですし、秋の美しい紅葉も有名ですよ。
今回は、夏から秋の那須旅行でぜひ足を運んでほしい、おすすめの観光スポットを10カ所ピックアップしました。
人気スポットばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね!

大人の旅行にぴったりの癒しスポット「おしらじの滝」

%e9%82%a3%e9%a0%88 %e3%81%8a%e3%81%97%e3%82%89%e3%81%98%e3%81%ae%e6%bb%9d pixta 42328696 m

最初におすすめするのは、幻の滝ともいわれている「おしらじの滝」です。
「しらじ」は「壷」を意味する言葉なんだそう。
矢板市北部にある山の駅「たかはら」を起点に遊歩道が敷かれていて、そこからおしらじの滝にもアクセスできます。
滝つぼが澄んだ青色で思わず息をのむ美しさ。
さらに木漏れ日が差し込むと、何とも神秘的な雰囲気になります。
沢の水が少ないと滝が姿を現さないこともありますが、滝つぼは枯れることがありません。
知る人ぞ知る那須の観光スポットなので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

貴重な源氏&平家ホタルの鑑賞会「那須フィッシュランド」

那須塩原市にある「那須フィッシュランド」は、フィッシングやバーベキューなどのアウトドア体験が楽しめるレジャー施設です。
ベストシーズンの夏に、ほたるが見られるこちらの施設では、毎年7月の一定期間に、「天然ほたる鑑賞会」が開催されています。
平家ホタルと源氏ホタルの両方が見られる全国でも珍しいスポットなので、カップルでぜひ訪れてみてください。
また、施設内には源泉かけ流しの日帰り温泉もあります。
那須観光といえば温泉は外せないので、ぜひ入浴も併せて楽しんでみてはいかがでしょうか。

塩原ダム湖に架かる大吊橋「もみじ谷大吊橋」

%e9%82%a3%e9%a0%88 %e3%82%82%e3%81%bf%e3%81%98%e8%b0%b7%e5%a4%a7%e5%90%8a%e6%a9%8b pixta 5565456 m

「もみじ谷大吊橋」は、潮原ダム湖に架けられた全長320mの吊橋です。
ワイヤーロープを横方向に張ることで強度を高める造りになっていて、同じ構造の橋としては、国内でも随一の規模を誇ります。
歩行者専用の吊橋からは、美しい塩原渓谷が眺められますが、特に紅葉が見られる秋がベストシーズンといわれています。
紅葉の彩りが湖面にも映って、見事な景観を生み出しますよ。
またロマンチックなもみじ谷大吊橋は、プロポーズにもぴったりの恋人の聖地としてとしても知られています。
ぜひカップルで素敵な思い出を作りましょう!

那須の自然をゆったり眺めたくなる「回顧の吊橋・回顧の滝」

%e9%82%a3%e9%a0%88 %e5%9b%9e%e9%a1%a7%e3%81%ae%e5%90%8a%e6%a9%8b pixta 18920612 m

渓谷歩道の起点になっている「回顧(みかえり)の吊橋」は、1987年に完成した全長100m、高さ30mの吊橋です。
関東では有数の規模を誇り、新緑の夏や紅葉の秋など、季節ごとに姿を変える渓谷美が、訪れる人々を魅了しています。
また吊橋を渡ってから約10m歩いたところに展望台があり、そこから塩原を代表する「回顧の滝」を見ることができます。
水晶のすだれを垂らしたような滝の景観が美しく「帰っていく旅人たちが、振り返らずにはいられない」といわれたことから名づけられたそうですよ。

360度のマウンテンビュー!「那須ロープウェイ」

那須観光といえば外せないのが「那須ロープウェイ」です。
利用の際は、茶臼岳(那須岳)の7合目まで車で登り、そこからロープウェイに乗り換えて、9合目を目指します。
最大111人乗りのゴンドラに乗って空中散歩をすれば、360度に広がる那須の大自然パノラマが見られますよ。
なお、7合目からは登山道も整備されているので、山歩きが好きなカップルなら、登りは歩いて、下りはロープウェイに乗るといった、片道利用もおすすめです。
記憶に残る絶景といわれているので、カップル旅行でもぜひ体験してみてください!

有名な恋人の聖地!「那須高原展望台」

「那須高原展望台」は、国内リゾート・那須を代表する恋人の聖地として有名なスポットです。
標高1,048mにある展望台からカップルで景色を眺めれば、数十年後にまた2人で同じ景色が見られると信じられているそう。
天気がいい昼間は、八溝山系まで見渡せる大パノラマが、そして夜になると美しい夜景が広がります。
カップルにおすすめの時間帯は、やはりロマンチックな雰囲気になるサンセット前から夜にかけてです。
プロポーズの名所にもなっているので、必ず訪れておきたいスポットと言えるでしょう。

放し飼いの動物たちがいっぱい!「那須サファリパーク」

那須郡にある「那須サファリパーク」は、パーク内で放し飼いにされている動物たちの迫力ある姿に触れられる人気の観光スポットです。
こちらでは、ホワイトライオンやキリン、カバを含む約70種700頭羽の動物が暮らしています。
すぐ目の前まで寄ってくる動物にエサやりをするなど、体験型になっているのが特徴。
側面と上面が金網になったバスに乗って、サファリゾーンを探検する新感覚アクティビティや、飼育員体験などの楽しいイベントもたくさん用意されています。
昼とは違った動物の姿が見れるナイトサファリもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

モンゴルのかわいいゲルに泊まれる!「モンゴリアビレッジ テンゲル」

ユニークな宿泊体験ができると人気を集めているのが「モンゴリアビレッジ テンゲル」です。
「ゲル」は、モンゴルの遊牧民が暮らす移動式住居のことで、こちらでは、そのゲルをモンゴルから直輸入し、宿泊施設として利用しています。丸い形のかわいいゲルや家具は、女性にも大人気。また、毎日開催されている、モンゴルの伝統楽器「馬頭琴」のコンサートも好評だそうですよ。
食事は、A5ランクの那須黒毛和牛を使った贅沢なバーベキューが楽しめます。
いつもとは一味違ったキャンプ体験ができるので、ぜひ訪れてみてくださいね。

大自然をカップルでのんびり散策「沼ッ原湿原」

%e9%82%a3%e9%a0%88 %e6%b2%bc%e3%83%83%e5%8e%9f%e6%b9%bf%e5%8e%9f pixta 12308250 m

那須塩原市にある「沼ッ原(ぬまっぱら)湿原」は、標高1,230mある亜高山の湿原です。
約230種もの植物が確認されているというこちらの湿原では、6月のズミ、7月のノハナショウブ、8月のエゾリンドウの開花など、見どころがたくさん。
中でもニッコウキスゲが一面に咲き誇る7月上旬~中旬がベストシーズンとされていますよ。
また、植物以外にも、鳥類や両生類、昆虫類などがたくさん生息しているので、じっくり観察してみましょう。
湿原内に整備されている木道を歩いて周回できるようになっているので、ぜひカップルでのんびりと散策を楽しんでくださいね。

圧巻!400万輪が咲き誇るゆり畑「ハンターマウンテンゆりパーク」

%e9%82%a3%e9%a0%88 %e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%b3%e3%82%86%e3%82%8a%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%af pixta 42490247 m

最後におすすめするのが、「ハンターマウンテンゆりパーク」です。
冬にはスキー場として営業している施設ですが、毎年7月~8月の期間には「ゆり博」が開催されています。
ゆりパークには400万輪が植えられていて、ピンク、白、黄、オレンジの色鮮やかなゆり約50種が、3万坪に咲き誇りますよ。
全長1,000mあるフラワーリフトに乗れば、眼下にはゆりの絨毯が広がります。
また、リフトを降りてからさらに約5分登ったところに白樺の丘があるので、白樺とゆりの美しいコントラストも見られますよ。

国内リゾート旅行はベストシーズンの那須に決まり!

人気の国内リゾート・那須でおすすめの観光スポットを10カ所まとめてご紹介しました。
那須は、なんといってもその大自然が大きな魅力です。
日ごろの疲れを癒やすのにもぴったりの国内リゾートなので、ぜひカップル旅行でも訪れてみてくださいね。
特に、ベストシーズンの夏から秋だと、ホタルの鑑賞会や、素晴らしい紅葉など、季節限定のイベントや風景が楽しめるので、おすすめします。
カップルで那須旅行を楽しめば、2人の仲もさらに深まるはずですよ。