憧れのリゾ婚で訪れたい!海外のリゾート地ランキング10選

「一生の思い出に残るリゾート婚にしたいので、人気のある世界各国のリゾート地を知りたい!」というカップルも多いのではないでしょうか。そこで今回は海外の人気リゾート地をランキング形式でご紹介します。定番のリゾート地から、ちょっと穴場のリゾート地まで魅力的な地域ばかりがランクイン!二人の愛を深めてくれる素敵なリゾート地ばかりです。気になるリゾート地をぜひ見つけてみてくださいね。

目次

はじめに

早速、ここからは憧れの“リゾ婚”で訪れたいおすすめのリゾート地をランキング形式でご紹介します。
比較的過ごしやすい気候のリゾート地が多くランクイン!また日本から手軽に行ける地域もあり、忙しいカップルに向いています。
アウトドア派のカップルは「ハイキング」や「ダイビング」などを楽しめるリゾート地が、ゆっくりと過ごしたいカップルには「スパ」や「リゾートホテル」が充実しているリゾート地がおすすめです。重視したいポイントと併せながら、気になるリゾート地を見つけてみてくださいね。

第1位:青い海とリラックスムードが魅力的な「ハワイ」

%e3%82%b8%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%9a%e3%83%ab%e8%8a%b1%e7%81%ab spinno

世界中から観光客が集まるリゾート地であるハワイ。日本では年間100万人以上の人が訪れているリゾート地です。そのため、比較的日本語が通じる地域も多く、海外旅行初心者のカップルでも安心して訪れることができます。
一年を通して暖かい常夏ムードと、見渡す限りに広がる青い海が最大の魅力。ハワイを代表する「ワイキキビーチ」や「カイルア・ビーチ・パーク」のエメラルドグリーンの海と白い砂浜は、二人の思い出を鮮やかに彩ります。リゾートホテルやショッピングモールも多く、さまざまな楽しみ方ができるところも人気の秘訣です。

第2位:時差が少なく過ごしやすい「グアム」

%e3%82%b0%e3%82%a2%e3%83%a0%e9%81%93 spinno

ハワイと並び青い海や自然を満喫できるリゾートとして知られる「グアム」。アメリカ合衆国の準州で日本との時差が少なく、過ごしやすいところが特徴。また、日本から3時間30分から約4時間で到着するため、比較的行きやすいリゾート地です。
グアムも「リティディアンビーチ」や「タモンビーチ」など絶景と呼ぶにふさわしいビーチが多くあります。中でもリゾート婚で訪れたいのは「恋人岬」。「Two Lovers Point」と書かれたフォトスポットや展望台などがあり、サンセットビューを眺めながら二人の愛を深めるのもおすすめです。

第3位:常夏の楽園「フィジー」

%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b8%e3%83%bc adobestock 97382433

オーストラリアの東に位置する島国「フィジー」。南太平洋のほぼ中央に位置し、330以上の島からなる共和国です。中でもリゾートホテルや観光地の多い「ナンディエリア」は、リゾート婚におすすめ。島を囲う青々とした海はもちろん、内陸部には壮大な自然が広がっています。ナンディエリアは1年をかけて常夏で、比較的雨が少ないところが特徴です。
また、のんびりとリゾートを楽しみたいカップルには「ヤサワ諸島」もおすすめです。大人向けのラグジュアリーなリゾートホテルも多く、広大な自然を目の前に優雅な時間を過ごすことができます。

第4位:海の上のヴィラで二人だけの時間を過ごせる「モルディブ」

%e3%83%a2%e3%83%ab%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%96 adobestock 200074058

「モルディブ」は1,200もの島が連なるリゾートアイランドです。1つの島に1つしかリゾートを持たない「ワンアイランド・ワンリゾート」で、非日常的な贅沢な空間を楽しめます。ゆっくりと過ごしたいカップルには日頃の疲れを癒すスパや極上の料理を、アクティブなカップルはバナナボートやダイビング体験がおすすめ。
また、海の上に浮かぶヴィラで二人だけの特別な時間を満喫できることも大きな魅力です。インド洋の宝石箱と呼ばれるモルディブで、日本では味わえない贅沢なひと時を味わってみてはいかがでしょうか。

第5位:一度見たら忘れられない絶景となる「ニューカレドニア」

%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%89%e3%83%8b%e3%82%a2 adobestock 150916356

日本からは少し遠いですが一度は行ってみたいフランス領の楽園が「ニューカレドニア」です。白い砂浜と青い海はまるで絵画のようで、「天国に一番近い島」とも言われています。1年を通じて24℃前後の過ごしやすい気候で、リゾート地としても人気となっています。
青の洞窟とも言われている「アナワのブルーホール」や世界最大規模のサンゴ礁が見られる「イルデパン島」など、ここならではの絶景をみるのもおすすめです。首都のある「グランデール島」にはリゾートホテルやフレンチレストランも多く、リゾート婚にも向いています。

第6位:神々の島と呼ばれる「バリ島」

%e3%83%90%e3%83%aa%28%e5%ba%ad%e5%9c%92%e5%af%ba%e9%99%a2%29 adobestock 133314574

インドネシアの「バリ島」は、神々の島と呼ばれる神秘的な雰囲気が魅力的です。平均気温28℃とやや高めで日本との時差は約1時間となります。雨季が少ないため、オールシーズン利用できるところも大きな特徴です。
「クタビーチ」や「ゲゲルビーチ」など透明度の高い美しいビーチはもちろん、スパなどでゆっくりと疲れをいやすこともできますよ。また、歴史的建造物も多く「タナロット寺院」や「ウルワツ寺院」では、バリ島の文化や歴史に触れることもできます。島のあちこちでは、アジア特有の植物を見かけることができ、常夏ムードをさらに盛り上げてくれるでしょう。

第7位:約5時間で行けるリゾート地「セブ島」

%e3%82%bb%e3%83%96%28%e6%b5%b7%e3%83%bb%e8%88%b9%29 adobestock 108426586

セブ島はフィリピンのビサヤ諸島にある島で、日本から約5時間で行ける手軽さが人気の秘訣です。日本に比べると物価が安いため、高級リゾートホテルに宿泊したりじっくりとスパを楽しんだりと、ちょっと贅沢なひと時を体感することができます。セブ島はフルーツ大国でもあるので、おいしい南国フルーツに舌鼓を打つことも大きな魅力です。
また、広大な自然もセブ島の魅力の一つ。サラサラな白い砂浜が続く「シュガービーチ」を始め、ジンベイザメに会えるかもしれない人気のダイビングスポットなど、セブ島でしか見られない景色も必見です。

第8位:ネオンが輝く夜の街も楽しめる「プーケット」

%e3%82%bf%e3%82%a4%28%e3%83%97%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%29 pixta 20863907 m

「プーケット」はタイ最大の島であり人気リゾート地でもあります。
「アンダマン海の真珠」と言われるほど美しい海は、カップルで眺めたいリゾート地の一つです。西海岸沿いには、個性豊かなビーチが並んでいます。また、島の77%が山地なので、熱帯雨林のジャングルやハイキング、ゴルフなどが楽しめるところも大きなポイント。海も山もどちらも満喫したいカップルにおすすめです。
さらに街の中心部はネオンが輝くナイトスポットで、夜の遊びが盛んであることも大きな魅力。リゾートホテルが立ち並ぶ夜の街で、おいしいお酒や食べ物を嗜みたいカップルにも向いています。

第9位:ロマンチックなひと時を愉しめる「タヒチ」

%e3%82%bf%e3%83%92%e3%83%81 adobestock 39219738

南太平洋に浮かぶフランス領の「タヒチ」もおすすめです。日本から少し遠いですが、直行便があるためスムーズに向かうことができます。空港を降りた瞬間、心を奪われるのは青い海です。タヒチ発祥と言われる水上バンガローに泊まれば360°海を見渡すことができ、とてもロマンチックなひと時を過ごすことができます。二人だけのプライベートビーチのようで、思い出に残るリゾート婚になりますよ。
また、世界有数の観光地なのでマルシェ(市場)や大型ショッピングモールなどもあり、観光や食事もしっかりと楽しめるところが特徴。広大な自然だけでなくショッピングと双方楽しみたいカップルにおすすめです。

第10位:高級リゾート地として知られる「シチリア島」

%e3%82%b7%e3%83%81%e3%83%aa%e3%82%a2%e5%b3%b6 adobestock 67332120

ワンランク上のリゾート地を堪能するなら「シチリア島」がおすすめです。シチリア島は3000年前から多くの文化が交錯してきた地として知られており、「パラティーナ礼拝堂」など魅力的な歴史的建造物が多いところが特徴。
また、シチリア島の有名なリゾート地「タオルミーナ」は、ヨーロッパの人々が訪れる高級リゾート地として知られています。標高200メートルの場所に位置し、美しい自然を眺めながらカップルで幸せなひと時を過ごすことができます。高級ホテルも多く治安もいいので、ナイトスポットを楽しみたいカップルにもおすすめです。

海外リゾート地から気になる地域をチェック!

今回は、リゾート婚で訪れたいおすすめのリゾート地をランキング形式でご紹介しました。定番の「ハワイ」や「グアム」はもちろん、東南アジアや地中海にも魅力的なリゾート地が多くあります。
どのリゾート地も比較的過ごしやすい気候なので、バカンスを楽しむのには最適。絶景のロケーションの中、二人で過ごすひと時はきっと一生の宝物になるはずです。ご自身が希望のロケーションや重視したいポイントを押さえながら、ぜひリゾート婚で行きたい場所を見つけてみてくださいね。