韓国の人気スポットランキング10選、初心者も必見

美容からショッピング、グルメまで女性に人気の要素がたっぷりつまった韓国は、女性の一人旅や友達同士の旅、卒業旅行にも選ばれることが多いです。最近ではLCCも多く就航され、よりリーズナブルに旅行ができるようになった他、直行便で3時間ほどで到着するため、国内旅行とほとんど変わらない感覚で海外旅行できるのも魅力ですよね。今回はそんな韓国のおすすめスポットをご紹介します。

目次

はじめに

気軽にアクセスできるため、週末の旅先や女性同士の旅行にも選ばれることが多い韓国。初めて韓国を訪れる時や短い日程の旅行の場合は、行きたいスポットが多くどのように回っていけば良いか分からない、という人も少なくありません。今回は、初めて韓国に訪れる人や、女性ならぜひ押さえておきたい韓国のおすすめの人気スポットをランキング形式で10カ所ご紹介します。あらかじめ行きたいスポットを押さえておけば、短い期間でも十分韓国を満喫できますよ。後から後悔しない韓国旅行の計画立てにも、ぜひ役立てて下さいね。

第1位 ソウルのトレンドを掴むなら外せない「明洞(ミョンドン)」

Korea myondon pixta 32687714 m

韓国の首都、ソウルの中でも巨大なショッピングエリアとして知られているのが「明洞(ミョンドン)」です。「ロッテ百貨店」や「新世界百貨店」、「Noon Square」、「明洞ミリオレ」、「M Plaza」など韓国でも著名な百貨店やショッピングモールがそろっています。日用品をはじめ、コスメやバッグ、アパレルなどファッションから美容に関するショップで買い物を楽しめるスポット。さらにマッサージやエステが受けられる店舗も豊富です。さらにストリートフードも充実しているので、食べ歩きも楽しめます。ソウルのトレンドを発信し続けているスポットです。

第2位 ソウルの南にあるおしゃれな人気ストリート「新沙洞 カロスキル」

Korea karosukiru pixta 5681111 m

韓国語で「カロスキル」とは街路樹の道のこと。ソウルの南、江南エリアにある「新沙洞(シンサドン) カロスキル」は、街路樹の植えられたおしゃれな人気ストリートです。韓国のデザイナーブティックやギャラリーのほか、人気のファッションブランドやセレクトショップ、レストランやカフェが立ち並ぶ洗練された街並みは、地元ソウルの人たちの街歩きスポットとしても人気。2011年を過ぎたころからファッション系のお店が増え始め、今の独特な街の形を形成している、観光客からの支持も高いエリアです。

第3位 ライトアップされた外観も美しい「Nソウルタワー」

Korea nsoultower pixta 33453013 m

韓国、南山の上に立っている韓国で初めてのタワー型の観光スポットが「Nソウルタワー」です。「N」は南山、そして「新しい」”New”の意味が込められています。明洞から徒歩10分ほどでロープウェイの駅に到着、そこからロープウェイに乗って3分ほどでアクセス可能。展望台では地上約236メートルの高さからソウルの街を一望できます。明洞からのアクセスも良いため、観光スポットとしておすすめです。展望台からの景色だけでなく、夜は美しくライトアップされたNソウルタワーの外観もぜひ見ておきましょう。

第4位 思い切り遊びたいならここ!「ロッテワールド」

Korea totteworld pixta 44083010 m

韓国が誇る一大テーマパークが「ロッテワールド」です。室内型施設の「アドベンチャー」と屋外型パークの「マジックアイランド」の2つのエリアに分かれたテーマパークで、各種アトラクションやショー、パレードが楽しめます。人気のアトラクションは、待ち時間なしで乗れる「マジックパス」を活用したり、比較的混雑しない時間帯を選んだりすれば、効率よくパーク内を回れます。ロッテワールドの近くには、同じロッテグループのホテルやショッピングモールもあるので、そのままショッピングや宿泊をしたい時にも便利です。

第5位 韓国の伝統家屋を取り入れたおしゃれなカフェももりだくさん「北村韓屋村」

Korea puchonhano pixta 33449831 m

1392~1910年の朝鮮時代から残る、韓国の伝統的な家屋「韓具」が多く集まるエリアとして知られているのが「北村韓屋村(ブッチョンハノクマウル)」です。韓国の昔ながらの街並みが残る貴重なエリアで、指定文化財も数多くあります。ただ散策するだけでも伝統的な韓国の街の雰囲気を味わえるエリアです。近年では、韓具をおしゃれに改装したショップやカフェも多くなり、女性からも人気の高いスポットになりました。坂道や階段も多いスポットなので、スニーカーなどの履きなれた靴で散策するのがおすすめ。チマチョゴリの試着など、韓国の伝統文化を体験できるショップもあります。

第6位 近未来的なデザインの新しいスポット「東大門デザインプラザ」

Korea toudaimon pixta 26025306 m

旧東大門運動場跡地に2014年3月に建てられたばかりの、ソウルで今注目されている人気スポットが「東大門(トンデムン)デザインプラザ」です。イラク出身の建築家ザハ・ハディッド氏がデザインを担当した建物は、3Dの立体設計技術が駆使された近未来的な外観が特徴的。夜にはライトアップされるので、よりデザインの魅力が増します。広大な敷地内は大型催物場「アートホール」、韓国デザイン・トレンド発信地「ミュージアム」、デザインビジネス拠点「デザインラボ」、食事・買い物エリア「デザインマーケット」の3エリアからなり、イベントも豊富に開催。

ビーチのすぐそばにある巨大な水族館「シーライフ釜山アクアリウム」

Korea pisanaquarium pixta 2510879 m

釜山市の東側、海雲台ビーチの目の前にある韓国で最大規模を誇る水族館が「シーライフ釜山(プサン)アクアリウム」です。バンコクや上海などのアジア圏から、メルボルンやブリスベンとオーストラリア国内でも水族館を運営している「オセアニアグループ」が手掛けた水族館です。最新のデジタル技術を駆使した展示もあり、約1万匹の海の生物をゆっくり楽しめます。ペンギンやかわうそのコーナーや、小さな海の生き物に直接触れられるコーナーもあり、癒やしのひと時を過ごせます。

第8位 日本語ガイドもあり。韓国を代表する観光スポット「景福宮」

Korea keihuku pixta 40999763 m

ソウルの中心街にあり、高層ビルが立ち並ぶ中にたたずむ「景福宮(キョンボックン)」は、韓国の中でも著名な観光スポットの中のひとつです。朝鮮時代の正宮として建てられ、四季によって変化する美しい庭など見所も豊富。韓国ドラマや映画のロケ地としても多く選ばれています。日本語無料ガイドや、無人デジタルガイド機器のレンタルも可能なので、朝鮮時代の歴史への理解を深めるスポットとしてもおすすめです。ちなみに、韓国の民族衣装であるチマチョゴリや韓服を着用していると入場料が無料になります。

第9位 月光レインボー噴水など、フォトジェニックな見どころ満載「漢江遊覧船」

Korea hangan pixta 2875935 m

ソウル中心部を流れている「漢江(ハンガン)」を走る遊覧船から、ゆっくりソウルの街の風景を楽しめるのが「漢江遊覧船」です。汝矣島(ヨイド)と蚕室(チャムシル)どちらかの船着き場から乗船し、約60~90分の遊覧を体験できます。Nソウルタワーや国会議事堂などのソウルのランドマークを川面からの視点で眺められるので、新しいソウルの魅力発見につながりますよ。夜になると、美しいソウルの夜景が楽しめます。さらに、毎日決まった時間に音楽と共に行われる橋の噴水ショー「月光レインボー噴水」は一見の価値あり!

第10位 韓国の誇る若者のアートスポット「弘大」

韓国ナンバーワンの美術大学「弘益(ホンイッ)大学」は、今まで著名なデザイナーやアーティストを多く排出してきました。この大学のある「弘大(ホンデ)」エリアは、韓国でもアーティスティックな若者が集まる街として知られています。美術や芸術、音楽などの創作活動を行う若者たちが集まるので、サブカルチャーの発信地としても知られています。また、ライブハウスやクラブなどの夜遊びスポットも豊富。路地裏に入ると、個性的なショップやカフェが数多く立ち並び、次々に新しいお店も多く誕生している目が離せないスポットでもあります。

おわりに

韓国旅行で押さえておきたい、人気のスポットをランキング形式で10カ所ご紹介しました。いずれのスポットもグルメやショッピング、観光にテーマパークと幅広い楽しみ方ができるおすすめスポットです。日本から気軽にアクセスできるからこそ、韓国で訪れたいスポット選びは迷ってしまいがち。あらかじめ行ってみたいスポットをまとめておけば、韓国旅行も大満足な時間を過ごせるようになりますよ。初めて韓国に行く人や、友人同士、卒業旅行、そして女性の一人旅と色々なシーンでの韓国旅行のために役に立ててくださいね。