新婚旅行先は国内で!人気の理由とスポットをピックアップ

大好きな相手との夢のような時間を過ごせる新婚旅行。どこに行こうか迷いますよね?海外旅行も人気ですが、実は日本国内にも素敵で魅力のあふれるスポットがたくさんあります。また、移動時間も短縮できるなど、海外にはないメリットがあることも特徴です。今回は新婚旅行先を国内にするメリットをはじめ、人気のスポットを厳選してご紹介します。ぜひ、2人にとって最高の時間を過ごせるためのプランを作成してくださいね。

目次

新婚旅行を国内にするメリットとは?

Kappuru image pixta 25498884 m

まず、新婚旅行を国内にするメリットについてまとめてみました。現実的なことが多いので、海外旅行を選ぶのと比較しながら検討してみてください。

海外旅行よりも安価で行けることが多い

Okane saihu pixta 30705363 m

ヨーロッパや高級ビーチリゾートなどに行くことと比べると、国内は旅費をおさえられることがメリットです。そのぶんだけ、他のところにお金もかけられますよ。

気軽に出かける旅行ではなかなか泊まれない高級旅館やホテルに泊まっても良いですし、豪華なディナーを堪能してみるなど。贅沢な時間を過ごすこともできます。

移動に時間がかからない

Shinnkannsenn pixta 39839765 m

国内の場合、移動に時間がかからないこともメリットです。海外旅行はどうしても移動時間が長くなるため、疲れが出てしまうことも考えられるでしょう。しかし、国内ならば時差もないですし、移動に疲れることは少ないです。

また、結婚式の後に新婚旅行に行くのであれば、疲れが残っている中での長時間移動になります。気持ちに余裕がなくなることも考えられますが、移動の少ない国内であればそれらを回避できることも。

旅行のための準備が簡単

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3adobestock 146663925

海外旅行に行く場合、日本と季節が真逆なこともあります。

日本では真夏でも、行き先が真冬の場合はその季節に合わせた服装を用意しなければなりません。

いくら工夫をしたとしても、着替えだけでかなりの荷物になってしまったなんてことも考えられるでしょう。

また、その季節に合ったアイテムを国内で準備するのが難しいかもしれません。

国内であれば多少の気温差があるくらいなので、準備に大きな心配をすることも少ないので準備も簡単です。

何か不足があれば現地調達もしやすいですよね。

安心して過ごすことができる

%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%81%e3%81%8f%e3%81%a4%e3%82%8d%e3%81%8e adobestock 51111249

海外の場合、行き先によっては日本語が通じにくい・まったく通じないこともあります。

現地の言葉がわからない方にとって、コミュニケーションをとるのに一苦労なんてことも考えられるでしょう。

また、その場所ならではのルールやマナー、習慣などもあります。日本との違いにだんだん疲れてしまうなんてことも出てくるかもしれません。

その他にもポイントとなるのが食事で、海外の食事は日本人の口に合わなかったり、衛生面に気をつけたりしなければならないなどの不安もつきもの。

さらに、日本は治安が良いことも特徴です。海外では日本のように治安が良いところばかりではないため、スリや置き引きなどが起こるエリアもあります。

これらのことで旅行中に気疲れしてしまった!なんてカップルも多くいます。しかし、国内であれば心配は少ないですから、快適で安心して過ごすことができるでしょう。

パスポートの用意やエスタ等の申請が必要ない

Pasupo to pixta 40777601 m

国内であれば、海外のように用意したり申請したりするものがありません。

たとえば海外に行くのであればパスポートは必須ですし、行く場所によってはエスタ等の申請が必要な場合もあります。時間も多少かかりますし、手続きが面倒なんてこともあるでしょう。ましてや、結婚式の準備などで忙しければなおさらですよね。

国内ならば旅行の申し込みと現地で何をするかの手配をするだけですから気軽ですよ。

人気の新婚旅行スポットランキング

国内で人気の新婚旅行スポットをランキング形式にしています。見どころも一緒に紹介しますので、スポット選びの参考にしてください。

1位.北海道

Hokkaido kadoyamadoubutuenn pixta 34418170 m

都道府県魅力度ランキングで1位の常連になっていて、新婚旅行でも人気が高い北海道。

北海道が人気の理由や具体的な魅力を挙げると以下のようになります。

・豊富で美しい自然が楽しめる
・新鮮な海の幸が安くて美味しい
・ジンギスカンに札幌ラーメンなどの北海道ならではのグルメが豊富
・観光スポットが多く見どころも十分
・夏は涼しい気候で快適に過ごせる
・雪質が良くてウィンタースポーツを楽しむのに最高の環境
・温泉の数は日本一

このように、訪れる方によってさまざまな楽しみ方ができることが北海道の魅力です。旅行日数が短くても行く先を絞ることで充実しますし、長い場合はゆっくりと色々な場所を見てまわることができるでしょう。

・札幌
北海道の中心となる札幌は「見る・行く・食べる・飲む・遊ぶ・癒される」などの多くを叶えることができます。

明治時代に誕生した2階建ての木造建築の「札幌市時計台」、札幌の街並みを一望できる「さっぽろテレビ塔」、「赤れんが庁舎」の名で親しまれ、外観が美しくて撮影スポットとしても人気の「北海道庁旧本庁舎」など。

また、ニッカウヰスキーの看板が目印の「すすきの」は日本三大歓楽街に数えられるほどに知名度の高い観光地です。

・函館
市町村魅力度ランキングで上位になることも多い函館。

異国情緒のあふれる街並みに夜景が有名な「函館山」や「五稜郭」などの観光スポットも豊富です。ロマンチックな雰囲気に浸りながら散策が楽しめるので、新婚旅行にもおすすめ。また、新鮮な海の幸をリーズナブルにいただくこともできますよ。

2位.九州

史跡に温泉をはじめ、九州は豊富な観光資源に恵まれています。日本有数の温泉大国としても知られているので、新婚旅行で訪れるのであれば温泉は外せないところでしょう。

・由布院温泉
豊後富士と呼ばれる、壮大で美しい由布岳の山麓に広がる「由布院温泉」は全国2位の湯量を誇ります。国内屈指の人気温泉地で、秋から冬の朝霧に包まれる景色がとても幻想的です。美術館におしゃれなレストランやショップなども多く、女性からの評価も抜群。四季折々の自然の景色を見ながら、心の和む時間を過ごせますよ。

・黒川温泉
熊本県は阿蘇のさらに奥地、大分県との県境に位置する黒川温泉。小さな温泉街ですが緑が豊富で、訪れる季節ならではの美しさが楽しめることで人気です。

イベントもたくさん行われていますが、その中でもクリスマスの時期〜3月頃までに開催される「湯あかり」が有名。日没から22時まで、約300個の竹の灯篭を温泉街に流れる田の原川へ吊るすことであかりを灯します。温泉街を包む優しい光が冬をあたたかく彩ってとてもロマンチックですよ。

3位.沖縄

日本国内だけでなく、海外からも多くの人が訪れるほどに人気の沖縄。息をのむほどの美しい青い海をはじめ、癒される絶景スポットがたくさんあります。

世界遺産にも登録された「首里城」「中城城跡」などの琉球王国関連の遺跡は本州ではなかなか見ることができない大自然の絶景です。その他にも沖縄の海を再現した「沖縄美ら海水族館 」に、古き良き沖縄の生活文化体験ができる「琉球村」など。本島だけでもかなりの見どころがありますよ。

また、宮古ブルーと称される宮古島にダイビングスポットとしても人気の石垣島では、忙しい日常を忘れてのんびりと贅沢に過ごすことができます。

日本にいながら、まるで海外にいるかのような気分で過ごせるとも言われるほどです。

おわりに 国内の人気スポットで素敵な新婚旅行を!

新婚旅行先を国内にするメリットと人気のスポットをご紹介しました。

もちろん、海外に行くのも素敵ですが、長い時間をかけて足を運ばなくても国内で充実した旅行を楽しむことができます。

日本国内にも海外に劣らないくらいに魅力的なスポットもありますし、その土地ならではの美味しいグルメがいただけることも良さです。

新婚旅行は海外一択だったという方も、あわせて国内にも目を向けてみてはいかがでしょうか?費用も安くおさえられたり、言葉の心配がなかったりとおすすめのポイントも多いですよ。