新婚旅行はドバイへ!進化を続ける街で新たな発見を

中東のアラブ首長国連邦の都市、ドバイ。世界一の高さをほこる超高層ビルや、BBQもできる砂漠、ハマム(蒸し風呂)やスーク(市場)など、新婚旅行にドバイを選んでセレブな気分を味わいたいというカップルも急増!おしゃれで洗練されたスポットと砂漠が楽しめる魅力的なドバイ。きっと素敵な新婚旅行になりますよ。

目次

ハネムーンに行く前にチェック!ドバイの基本情報

ドバイとは?

Dobai pixta 42742801 m

ドバイはペルシャ湾に面したアラブ首長国連邦の北部にある都市です。
アラブ首長国連邦の隣はサウジアラビアになります。

気候/気温

Dobi sabaku pixta 39808503 m

ドバイの気候に四季はなく、夏と冬で構成されています。

夏は4月から10月で気温が30度から50度になり、湿度も高いので蒸しは暑く、冬11月から3月で20度から30度で日本の秋のような気温です。

ただし夜間は気温が10度前後まで下がるため、防寒着は用意しておきましょう。

費用/滞在日数

Okane saihu pixta 30705363 m

ハネムーンの予算は二人で70万円ほど。ツアーですと一人40万円台の商品が多いようです。

滞在期間は移動日数も入れて7日間がおすすめです。

チップについて

Thippu pixta 5574017 m

ドバイにはチップを渡す習慣があり、それぞれにマナーがあります。

ホテルの客室のハウスキーピングにはベッド1台につきDh(ディルハム)10、ポーターにはDh5から10、タクシーやサービス料が含まれていないレストランでは、料金の10から15%が一般的です。

アクセス/時差

Hikouki pakutaso

日本からのアクセスは、成田、羽田、関西からドバイへの直行便が就航しています。

フライト時間は約10時間から11時間。

時差はドバイは日本より5時間遅く、サマータイムは採用していません。

ドバイでハネムーン体験!

Dobai hanemu nn pixta 21799249 m

ここからは、ドバイで体験できるおすすめの過ごし方をご紹介していきます。

ハネムーンは一生の想い出に残る旅。これから人生をともに歩いていく二人にとって特別な体験をしたいですよね。

そこでドバイでしか味わえない極上の過ごし方を厳選してみました。
ドバイという街を十分に満喫できる、とっておきの過ごし方です。

ぜひハネムーンの計画の参考にしてくださいね。

砂漠を満喫できるデザート・サファリ

Dobai sabaku pixta 36661690 m

ドバイ発着の現地ツアーで圧倒的な人気をほこるのがデザート・サファリ。

デザート・サファリとは、デザート(砂漠)でのサファリのこと。

ツアーによって内容は変わりますが、ベリーダンスやファイヤーショーを鑑賞したり、アラビアンBBQを味わえるものもあります。

見渡す限り砂漠という風景は滅多に見られるものではありません。

また砂漠から見る夕日は絵に描いたような美しさ!きっと想い出深い体験になるでしょう。

高級スパでハマム体験!

Hamamu pixta 32961993 m

ハマムとはイスラム圏の伝統的な蒸し風呂のこと。

高級リゾートホテルが多くあるドバイでは、スパ施設が充実しています。

基本のメニューは、まずスチームで温めた豪華な大理石のベッドに横たわって体を温め、体を洗ったあとにあかすりをしてマッサージという流れになります。

各国のセレブたちの施術をしてきたセラピストたちの腕は超一流。
施術後はつるつるのお肌になり、旅の疲れも癒やされます。

ドバイはイスラム教国なので、なかなか男女が一緒に施術を受けるということはありませんが、中にはカップル用のサービスを実施しているスパもあります。

ドバイ国際空港から車で約30分のニュー・ドバイにある高級リゾートホテル「ワン&オンリー・ロイヤル・ミラージュ」のスパ「オリエンタル・ハマム」。

カップル用にベッドがふたつ並んだハマムルームを完備しており、二人でリラックスタイムを味わえます。

宿泊者以外のビジターの利用もできるので、ぜひ行ってみましょう。

三大スークでショッピング!

Dobai marcket pixta 39676657 m

旅にショッピングはかかせないもの。
ドバイのローカル文化が根付く場所でショッピングをしたいときは、スークがおすすめ。

スークとは市場のことで、ゴールド・スーク、スパス・スーク、ドバイ・オールド・スークが三大スークと呼ばれています。

■ゴールド・スーク

Go rudosu ku pixta 738052 m

一番の人気スポットで、ゴールドのアクセサリーを販売しています。
アラブ風のデザインのものが多いのが特徴です。

人気のアクセサリーは、アラビア語で名前を入れてくれるオリジナルジュエリーやペンダントトップなど。

ハネムーンの記念にアクセサリーを買うのも素敵ですね。

■スパイス・スーク

Dobai supaisusu ku pixta 20847168 m

文字通り、香辛料や調味料を扱うスーク。店頭には色鮮やかなスパイスが所せましと並んでいます。

■ドバイ・オールド・スーク

Dobai su ku pixta 39673542 m

ドバイで最も歴史のあるスークで、布地や民族衣装のほか、観光客用にサンダルやパシュミナも販売しています。

高品質で精巧なデザインのパシュミナはストールにぴったり!女性なら欲しくなってしまうでしょう。

それぞれのスークへのアクセスは、メトロで行くのが便利です。

ゴールド・スークとスパイス・スークはアル・ラス駅で下車して徒歩5分、ドバイ・オールド・スークはアル・クバイバ駅で下車して徒歩15分の場所にあります。

ドバイでおすすめの観光スポット

世界一の超高層タワー「バージ・カリファ」

Dobai ba jokarihula pixta 6046557 m

次々と高層ビルを建てていくドバイの中でもひときわ目立つのが、高さ828mという世界一の高さをほこるバージ・カリファ。

メトロのBurj Khalifa/Dubai mall駅から徒歩15分の場所にあります。

天空を貫くような近代的なデザインのバージ・カリファは、トム・クルーズ主演の『ミッション・インポッシブル』のロケ地にもなったビル。

ビル内部には世界初の「アルマーニ・ホテル」や、122階にある世界一高い場所にあるレストラン「アトモスフィア」などがあります。

125階にある展望台「アット・ザ・トップ」の高さは452m。


ガラス張りの室内展望台から360度のパノラマ風景を見ることができます。

148階には「アット・ザ・トップ・スカイ」と呼ばれる展望台があり、高さはなんと555m!入場制限をしているので混雑することなく、ラグジュアリーな雰囲気の中でゆったりと景色を楽しめます。展望台に行く入場チケット予約は、124階と148階にありますが、連日満席。

1ヶ月前からインターネットで予約申し込みができるので、予定が決まったら早めに予約しておきましょう。

洗練されたセレブなスポット「ドバイ・マリーナ」

Dobai mari na pixta 44173460 m

洗練されたセレブなスポット「ドバイ・マリーナ」
ドバイ・マリーナはセレブが集まるハイセンスなスポット。

欧米人が多く訪れるマリーナ・ビーチはブルーの海と白い砂浜、そのすぐそばにはドバイの高層ビルが建ち並んでいるというドバイならではの光景が見られます。

マリーナ・ビーチにはなんとラクダがいて記念撮影もできます。

そのほか、ドバイ・マリーナには本格アラビア料理の名店やヘルシー・カフェ、アラビア湾を一望できる天空バーなどおしゃれスポットがたくさん。

昼はビーチを楽しんで、夜はレストランやバーでドバイを満喫しましょう。

マリーナ・ビーチへのアクセスはメトロのジュメイラ・ビーチ・レジデンス2(Jumeirah Beach Residence2)駅から徒歩5分です。

古きよきドバイを体感できる「バスタキヤ地区」

Dobai pasutakiyatiku pixta 41341039 m

オールド・ドバイの一角にあるバスタキヤ地区はドバイの原点ともいうべき、アラブの伝統的な建築物や装飾が残る歴史的エリアです。

メトロのグリーンライン、アル・ファヒディ(Al Fahid)駅から徒歩8分のところにあります。

狭い路地の途中には、おしゃれなカフェや雑貨店があり、寄り道しながら散策するのが楽しいエリアです。

夜になるとバスタキヤ地区全体がライトアップされ、昼とはまた違う幻想的な街に変わります。