【カップル旅行におすすめ】ギリシャ旅行のおすすめデートスポット15選!古代遺跡とエーゲ海を満喫!

そこでギリシャでデートにおすすめのスポットを厳選しました。古代ギリシャのロマンを感じる遺跡やエーゲ海、イオニア海の美しい島々など、ロマンティックな気分で過ごせるスポットばかりです。デートを楽しみながら、ギリシャの魅力を実感できます。男女2人でロマンチックな雰囲気を楽しめる場所ばかり集めたので、新婚旅行のご参考にもなると思います。

目次

ギリシャお役立ち情報



アクセス

Airplane pixta 41894648 m

日本からギリシャへの直行便は残念ながら就航していません。

ヨーロッパや中東で乗り継いでアテネの空港に行きます。

フライト時間は15時間から19時間。

エーゲ海の島々へはアテネからの国内線が便利です。

洋服選びに便利!天気・気候情報

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3adobestock 146663925

ギリシャの気候は地中海性なので、年間を通して比較的温暖です。

夏は晴天が続き、気温も上昇しますが、湿度が低いので快適に過ごせます。

気温が高い日に遺跡を見にいくときは、熱中症対策を忘れずに。

古代ギリシアの聖域「アクロポリス」

Greece akuroporisu pixta 28805191 m

アテネにあるアクロポリスは、丘の上に広がる古代ギリシャの聖域だった場所。

紀元前5世紀頃に造られた神殿や劇場は、一生に一度は観ておきたいものです。


古代ギリシャ建築の最高峰といわれるパルテノン神殿は必見。


その他、エレクティオン神殿、ギリシャ最古の劇場跡、ディオニソスの劇場など見どころがたくさんあります。

人気デートスポット「リカヴィトスの丘」

Girisya rikabitosu adobestock 56029168

アテネの中心部から近い標高273mのリカヴィトスの丘。

頂上までは徒歩またはケーブルカーでアクセスできます。頂上にある展望台からは、アテネの街を一望でき、晴れた日にはサロニコス湾やピレウスの海まで見渡せます。


他にアギオス・ゲオルギオス教会やレストラン、カフェがあり、アテネのカップルにも人気のデートスポットです。

ショッピングと博物館めぐり「コロナキ地区」

Girisya koronakithiku adobestock 217531091

リカヴィトスの丘の南に広がるコロナキ地区。

坂道と階段の多い高級住宅街で、一流ブランドの直営店やブティックが軒を連ねています。


ショッピングのあとは、コロナキ広場近くに密集しているおしゃれなカフェでひと休み。
一足伸ばしたヴァシリシス・ソフィアス通り沿いには、個性派博物館がいくつかあるので、立ち寄ってみましょう。

神殿と夕陽が美しい「スニオン岬」

Girisya sunionnkyou adobestock 114409977

アッティカ半島の先端にあるスニオン岬。

岬の高台には、海の守護神、ポセイドンを祀ったポセイドン神殿があります。

紀元前444年に建てられたドーリア式建造物で、白い大理石で造られた16本の柱は、非常に優美な姿をしています。


またスニオン岬は夕陽が美しいことでも有名なスポット。
夕陽に染まる神殿もまたロマンチック。ラブラブな2人にぴったりです。

エーゲ海に浮かぶ白い宝石「ミコノス島」

Girisya minokosutou pixta 37675212 m

アテネから国際線で約40分、エーゲ海で最も有名な島、ミコノス島。

真っ白な壁の家が建ち並び、そのさまは“エーゲ海に浮かぶ白い宝石”と称されるほど。


かわいらしい白い壁の家並みは迷路のように入り組んでいて、ところどころにおしゃれなカフェやバー、ショップがあります。


2人で散策するだけで楽しいのがミコノスの街の魅力です。

断崖絶壁に建つ白い家並み「サントリーニ島」

Girisya sanntori nitou pixta 40146596 m

キクラデス諸島の中にあるサントリーニ島。

断崖絶壁の上に真っ白な砂糖菓子のような家々が建っていて、そのフォトジェニックな光景が人気です。


これは島の北端にあるイアの街並み。

イアはエーゲ海に沈む夕陽が美しく見えるスポットとしても有名です。

崖沿いにあるアギオス・ニコラオス要塞が夕陽の鑑賞スポットになっています。

ギリシャ屈指のリゾート地「ロドス島」

Girisya rodosutou adobestock 85244419

トルコに隣接するロドス島は、ギリシャ屈指のリゾート地。


島の中心は新市街と旧市街に分かれています。新市街地は、近代的な建物やおしゃれなホテルやショップが並ぶ、リゾートタウン。


世界遺産に登録されている旧市街は、中世の面影を残す重厚な街並みで雰囲気たっぷりです。
ロドス島を訪れたなら、どちらの街も散策してみましょう。

カラフルな街並みの島「シミ島」

Girisya simitou adobestock 52014498

ロドス島からのエクスカーション先として人気のシミ島。


人気のわけは、カラフルな街並みときれいなビーチ。ブルーやイエロー、オレンジなどカラフルな壁の家が密集して建ち並んでいます。

ビーチの美しさは、世界的にトップレベルといわれています。
エメラルドグリーンの海は、どこまでも海の中が透けて見えるほどの透明度の高さです

風光明媚なビーチが魅力「スコペロス島」

Girisya sukoperosutou adobestock 37367213

ギリシャ本土の東海岸沿いに浮かぶスポラデス諸島。


その中でも最も美しい島といわれるのがスコペロス島です。緑に覆われた山々、岩肌がむき出しになった断崖、透明度抜群の海と美しい自然に囲まれ、海沿いの斜面にはオレンジの屋根に白い壁の家並みが続いています。

島の西海岸には自然景観に恵まれた静かなビーチが点在しています。

ヴェネツィア風の美しい街並み「ナフプリオン」

Girisya nahupurionn adobestock 176061522

ペロポネソス半島にあるアルゴリコス湾に面した港街、ナフプリオンは、人気のリゾート地。


ナフプリオンの旧市街地には、ヴェネツィア風のおしゃれな古い家が建ち並び、迷路のような街を散策するだけでも十分満足できます。

夏のシーズンはナフプリオンからバスで約45分場所にあるエピダヴロスの古代劇場で古代ギリシャ劇が上演されます。

セレブが愛するリゾート「ケファロニア島」

Girisya kehularonia adobestock 86753808

イオニア海に浮かぶケファロニア島は、自然と美しいビーチが魅力的な島で、ハリウッドセレブも多く訪れています。


島の東岸にあるメリッサーニ洞窟は別名“青の洞窟”と呼ばれるスポット。


洞窟の中には地底湖があり、ボートで入ることができます。
洞窟の天井に開いた穴から太陽の光が差し込むと、地底湖のターコイズブルーが洞窟内に広がります。

オリンピック発祥の地「オリンピア」

Greece orinnpiaiseki pixta 20152382 m

オリンピアの最大の見どころはやはり、オリンピック発祥の地、オリンピア遺跡。


オリンピア遺跡の中で最も古いのがゼウスの妃ヘラを祀ったヘラ神殿。
今でもオリンピックの聖火はこの神殿で採火されています。


その他、ゼウス神殿も必見です。
オリンピック競技に関する遺跡は、スタジアム、闘技場、評議会場などが残っています。

絵画のようなブルーの海「ザキントス島」

Greece zaginntosutou pixta 37623892 m

ヴェネツィア人がその昔、“東方の花”と呼んだという美しい自然に囲まれたザキントス島。


世界的にも有名な断崖に囲まれた美しいビーチ、シップレック・ビーチはこのザキントス島にあります。


その海の色はまるで絵画のような鮮やかなブルー。
白い砂浜とのコントラストが美しいビーチです。海に面した岩壁には洞窟が多くあり、自然の造り出した神秘的な光景が見られます。

世界遺産の島「デロス島」

Girisya derosutou adobestock 25303292

キクラデス諸島にあるディロス島は、島全体が世界遺産に登録されているという珍しい島。


太陽の神アポロンと月の女神アルテミスの誕生の地として知られ、古代信仰の中心の地でした。


島にあるディロス遺跡にはアポロン神殿やイーシスの神殿、古代劇場など見ごたえのある遺跡が多数あります。ギリシャの遺跡を存分に楽しめます。

手つかずの大自然が残る「アンティパロス島」

Girisya annteliparosu adobestock 89999229

キクラデス諸島のパロス島の対岸に位置する、アンティパロス島。


まだあまり知られていない穴場スポットです。手つかずの大自然が残り、洞窟内では鍾乳洞も見られます。


島には透明度の高いビーチが多くあり、ダイビングスポットとしても人気です。
静かにのんびりと過ごしたいカップルにおすすめ。島にはゲストハウスもあるので滞在してみましょう。

ギリシャを思いっきり楽しもう

魅力が満載のギリシャのおすすめデートスポットをご紹介してきました。


ギリシャにカップルで旅行に行く予定がある人はぜひ参考にしてくださいね。
素敵なスポットに行って、素晴らしい光景を見たあとは、ギリシャ料理を食べましょう。


新鮮なシーフードや野菜を使ったギリシャ料理は日本人の口にも合います。

また遺跡をめぐる予定をしているカップルは、ギリシャ神話の主役たち、オリンポス12神と神々にまつわる神話について、あらかじめ知っておくのがおすすめです。