グアム「恋人岬」の行き方はバスだけじゃない!自転車で爽快旅

グアム定番の観光地「恋人岬(Two Lovers Point)」まで自転車で行くことができます。シャトルバスで行くのとは一味違った、爽快な旅ができます。とても簡単にレンタルが可能、そしてバスの時間に左右されなくていいといいことずくしです。自転車を借りる場所・値段・注意事項をご紹介します。

目次

グアムの自転車レンタルショップ「コンビニエンスストア大阪」

Osaka

自転車はタモンホテルロード沿いにある「コンビニエンスストア大阪」で借りることができます。大阪と書いてありますがグアムです。看板に書いている通り日本人経営のお店で日本語は問題なく通じるのでご安心ください。現地の方と思われる元気なおばさまが日本語で接客してくれました。

料金表

料金表は下記のとおり。ヘルメットと自転車を停めるチェーン付きです。別途保険として10ドル支払う必要がありますが、自転車を壊さなければ自転車返却時に返金してくれます。私は予約なしで当日レンタルしましたが、ホームページから予約しておくことも可能です。

■5時間(10ドル)
■5時間以上当日23時まで(18ドル)
■24時間レンタル(23ドル)

※料金は変更となる場合がございますので目安としてご覧ください。

「コンビニエンスストア大阪」看板猫の”はなちゃん”

Cat

「コンビニエンスストア大阪」には看板猫の”はなちゃん”がいます。私が会った時は目の前のご飯に夢中でカメラ目線で写真を撮らせてくれませんでしたが、グレーの毛並みがとても綺麗で可愛かったです。みなさんも自転車を借りる際は是非はなちゃんに会ってみてください。

グアムでサイクリングを楽しむ際の注意点2つ

レンタサイクルで自転車を借り、観光スポット「恋人岬」まで行きましたが、いくつか注意点を発見したので、ここで共有します。

①借りられる自転車はマウンテンバイク

「コンビニエンスストア大阪」で借りられるのはマウンテンバイクのみ。この自転車は乗りこなすのに少しコツがいります。普段ママチャリにしか乗らない、そもそもマウンテンバイクに乗ったことがない人は乗りなれないかもしれません。ちなみに私は約5年振りの自転車かつ初めてのマウンテンバイクだったため、出発して3分で転んで膝を擦りむいてしまいました。

②日焼け・ケガ対策は万全に!

グアムの日差しはとにかく暑く、恋人岬に行くまでの道中直射日光を長時間浴びることになります。また自転車に乗りなれていなかったり、でこぼこがある道中で転んでしまったりする可能性を考えた服装をしましょう。UVカットの長袖パーカーに長ズボン、履きなれたスニーカーを着用することをオススメします。

サイクリングをしてよかったこと

何かと車やバス移動が多いグアム。意外にも自然と触れる事が少なくなってしまいますが、自転車に乗るとグアムの青い空、青い海、心地よい風をたくさん見て感じる事ができます。特にグアムの海は透明度も高くすごく綺麗でした。

バスで行く場合だと、時間を固定されてしまいますが、自転車なら行きたい時に行くことができます。時間に縛られる事が無く、自由な観光ができました。

それでは、自転車でグアム「恋人岬」へ向かう途中の風景をご紹介します。

サイクリング中の風景①グアムの面白い看板

Yakiniku

「コンビニエンスストア大阪」を出発してはじめに通るのはグアムのショッピングモール街。人気の飲食店が並ぶ通り沿いで、目に入ってきたのは「回転焼肉」という看板。お肉も回っているのでしょうか。今回は行く時間がなかったので次回グアムに行った際は必ず行こうと思います。

サイクリング中の風景②「TWO LOVERS(恋人岬)」の看板

Flag

「回転焼肉」看板を発見したショッピングモール街を抜け、坂を登りきると大きな道路沿いに出ます。グアムで暮らす人々の生活圏らしい雰囲気が漂う中、「TWO LOVERS」と書かれた看板を発見。「TWO LOVERS」とは”恋人岬”のことをさしますが、看板を見ているうちに「恋人たち!こっちに行って!」と言われているような感覚になります。好きな人と2人で通りたいですね。

サイクリング中の風景③どこまでも広がる青い空

Eye

「TWO LOVERS」を過ぎ、ずっと進んでいくとまるで映画で見るようなくっきりとした青い空と長く壮大な道が広がっていました。この美しい景色に向かって駆け抜けると、心地よく風もあたり爽快感があります。遮るものは何も無く、気が付くと青空をめがけるように爽快に自転車をこいでいました。

恋人岬の景色①水平線広がる「恋人岬」の高台

Ocean

長い道のりの自転車で走り抜け無事に恋人岬に到着。入場料3ドルを払った後、高台に行きました。どこまでも水平線が広がっていて感動を覚えました。海にきらめく太陽の光がとても綺麗で、空と海が繋がっているようにも見えて幻想的な雰囲気も漂っていました。

Town

自転車で1時間掛けて辿りついたからこそ美しい景色の感動が倍になった気がしました。別の位置に行くとグアムの街並みと海両方を見ることができます。

恋人岬の景色②永遠の愛を誓う「ハートロックウォール」

8

恋人岬にはハートロックウォールがあるのをご存知ですか?ハート型の鍵を恋人たちが一緒に掛けると永遠の愛を誓うことができるといわれています。早速ハート型の鍵と名前を書くタグをゲット。ハート型の鍵と名前を書くタグは売店にて1個6ドルで購入できます。ピンクやオレンジなどさまざまなカラーがあります。



Heart

写真は新婚さん限定のホワイトのハートタグ。店頭には置いていないので売店の人に「新婚です(We are newly-weds.)」と伝えて購入させてもらいましょう。売店の人も祝福してくれてとても幸せな気分になりますよ!

レンタサイクルで一味違った思い出つくりを

普段自転車に乗っていない私にとっては自転車往復2時間の旅は少しきつかったですが、シャトルバスなどで行くのとは違いさまざまな風景を見ながら恋人岬まで行くことができて楽しかったです。

またこれから長い人生良いことも悪いことも共有していく新婚夫婦だからこそ、一緒に恋人岬までの道のりを乗り越えられたことよって、夫婦の絆がより深まったと思います。

皆さんも是非グアムに行った際は、恋人岬まで自転車の旅にチャレンジしてみてください。

この記事を読んだ方は こちらの記事も読んでいます

グアムの観光スポット

有名な恋人岬以外にもグアムには観光スポットがたくさんあります。夫婦やカップルで楽しむ事ができる観光地やショッピングモール、レストランをご紹介。

グアム 観光スポットの記事はこちら▼

グアム在住りひゃんさんの記事

グアム在住ライター「りひゃん」さんの記事はこちら。パンケーキやBBQなど、今グアムで人気のスポットを見ることができます。

グアム在住りひゃんさんの記事一覧▼