パリ・オペラ座の魅力!ヴェルサイユ宮殿のような館内でオペラとランチを楽しむ

ヴェルサイユ宮殿へ行く時間がない方へおすすめしたいのが、パリ・オペラ座の内部見学! まるでヴェルサイユ宮殿の「鏡の間」のような黄金装飾が施された、オペラ座の「グラン・フォワイエ」と呼ばれる豪華な大広間では、フランスならではの室内美を堪能できます。美味しいレストランやパリならではのお土産もおすすめ。

目次

舞台鑑賞のチケットがなくても楽しめる"オペラ・ガルニエ"

1

メトロ3・7・8番線のOpéra(オペラ)駅から出てすぐ、目の前に見えるのがオペラ座。
正面に向かって左側へ進んでいくと内部見学の入口があります。

2

舞台鑑賞のチケットを持っている観劇客は、オペラ座の正面エントランスから入って
まずこの大階段を目にします。
内部見学者の入口は残念ながら地下なのですが、最初の見学順路は同じくこの大階段。
夜にドレスアップした観劇客がこの大階段を上っていく様子が目に浮かぶような華やかさです。

まるでヴェルサイユ宮殿のよう! オペラ座の豪華な大広間へ

3
4

"グラン・フォワイエ"と呼ばれるオペラ座の大広間。
ヴェルサイユ宮殿の鏡の間のようなシャンデリアと黄金装飾は圧巻です。

5

通路に置かれている、このテーブル。
舞台の幕間には、シャンパーニュなどを飲みながらテーブルを囲んで観劇客と語り合ったり
先程の豪華な大広間やバルコニーでも寛ぐことが出来るんです。

機会があれば、是非バレエやオペラの舞台にも足を運んで欲しいです。

オペラ通りを一望できるバルコニーでパリの風を感じて

6
7

忘れずに立ち寄って欲しいのがバルコニー。大広間の扉から外へ出られます。
パリのアパルトマンがぐっと間近に感じられる、貴重な場所。
真っ直ぐ続くオペラ通りの先にはルーヴル美術館があります。

8

オペラ座の正面から見たバルコニーの様子。
バルコニーの上部には、歴史的な音楽家たちの像がずらり。真ん中はモーツァルトです。

秘密の扉を開けるような"ワクワク感のある"個室の観劇席へ

9
10

個室になっている観劇席は、このように各部屋に小さな扉がついています。
見学用の個室に入ってみましょう!

11
12
13

色彩が踊り、音楽まで聞こえてきそうなシャガールの天井画。

14
15

個室の観劇席からの眺め。舞台では夜の公演に向けて準備をしていました。
見学用のお部屋の椅子は撤去されていますが、お隣を覗いて実際の椅子を見ることが出来ます。

歴史ある書物に囲まれながら、ひっそりとした図書室を歩く

16

順路が書かれていないので見落としがちなのですが、奥にある図書室にも是非立ち寄ってみて。
実際に本を手に取ることは出来ないのですが、この雰囲気の中を歩くだけでも楽しめます。

"衣装やメイク"など、オペラ座の舞台裏を覗いてみる

17
18

所々に舞台衣装や、メイクルームの写真と一緒に紹介しているコーナーもあります。

19

オペラ座の内部を詳しく解説してあるパネルは、オペラやバレエが好きな人には嬉しい展示。

最後に、オペラ座の見学は午前中がおすすめです。
朝一で行けば私が撮影したように誰もいない大階段や大広間のお写真を撮る事ができますよ♪

自由見学料金 12ユーロ(2019.03現在)
営業時間  毎日 10:00~16:30
休館日 1月1日、5月1日
※公演の事情などにより休館することがあるので事前に公式サイトでの確認がおすすめです↓

オペラ座・公式サイト

モダン・フレンチが楽しめるオペラ座のレストランL'Opéra

20

午前中にオペラ座の見学を終えたら、時間はちょうどお昼頃。
そんな時に立ち寄りたいのが、オペラ座に併設されているレストラン。
カジュアルな内装ですが、しっかりとしたモダン・フレンチを楽しむことができます。

21

前菜は海老のラビオリ。
クリーミーなココナッツミルクのスープが、コクがあってとっても美味。

22

メインは、ホタテとオマール海老のリゾット。ふっくらとした厚みのあるホタテに
オマール海老のエキスがたっぷりのリゾットは、濃いめのお味でワインにも合いそう。

オペラ座の屋上で採れた、パリの"ハチミツ"をお土産に♡

23

レストランと同じ並びにある、オペラ座のブティックにはお土産によさそうなものが沢山!
今年は350周年なので、お洒落なキャンドルなどオリジナル商品も色々とありました。

なかでも特に私がおすすめしたいのが、オペラ座の屋上で採れた"ハチミツ"
パリの蜂たちが集めたハチミツを売っているんです!
12月下旬の限定商品ですが、新婚カップルの方にはハネムーン記念のお土産にもぴったり♡
オペラ座の内部見学をしなくても、ブティックだけにアクセスすることも可能です。

この記事を読んだ方は こちらの記事も読んでいます

オシャレなパリ観光ならココ!カップルで絶対行くべき厳選スポット6選|リゾコ~リゾートをもっと楽しむ!ふたりで、みんなと。~
フランスの旅ブログです。ヨーロッパの都市をいくつか挙げてみてと言われたらパリが出てくるという方は多いのではないでしょうか。なんとなく憧れを抱いている方も多いと思いますが実際に行ってみてもやはり心ときめく街です。今回は定番観光地をいくつかご紹介したいと思います。
【フランス ブログ】パリで堪能する!ガイドブックに載っていない穴場の絶景スポット|リゾコ~リゾートをもっと楽しむ!ふたりで、みんなと。~
ヨーロッパ旅行が大好きなドイツ在住ライターが2018年の年末にフランスへ訪れた際に見つけたおすすめ絶景スポットをまとめました。世界でも有数の観光大国でお城や建物も美しいですが、様々な角度から見る「パリ」の街も本当に美しく、街そのものが芸術でした。パリ観光とセットでよく訪問されているモンサンミッシェルについても紹介しているので、ぜひ旅の参考にしてみてください。
【フランス・パリ】エッフェル塔と周辺!様々な角度から撮影した美しい写真をご紹介|リゾコ~リゾートをもっと楽しむ!ふたりで、みんなと。~
パリ・エッフェル塔とその周辺絶景をご紹介します。キレイな景色や夜景に目がないドイツ在住ライターがパリへ訪れた際感じたエッフェル塔の魅力をまとめました。パリには、エッフェル塔展望台から望むパリのパノラマだけでなく、空や周りの景色とのコントラストを楽しめるスポットがたくさんあります。ぜひお腹いっぱいエッフェル塔を味わってみてください♪
フランス在住ブロガーおすすめ!旅行で絶対行くべき奥深いパリ・オペラ座の魅力!|リゾコ~リゾートをもっと楽しむ!ふたりで、みんなと。~
ヴェルサイユ宮殿へ行く時間がない方へおすすめしたいのが、パリ・オペラ座の内部見学! まるでヴェルサイユ宮殿の「鏡の間」のような黄金装飾が施された、オペラ座の「グラン・フォワイエ」と呼ばれる豪華な大広間では、フランスならではの室内美を堪能できます。美味しいレストランやパリならではのお土産もおすすめ♡
フランス新婚旅行!知っておくべき基本情報とおすすめ観光スポット!|リゾコ~リゾートをもっと楽しむ!ふたりで、みんなと。~
フランスに新婚旅行をする際に知っておきたい費用やチップのルール、天候やアクセスについてご紹介しています。フランスの楽しみ方や新婚旅行にぴったりのおすすめ観光スポットもまとめました。是非参考にしてみてください。