【桜セラピー】桜が咲いた!桜のセラピー効果がすごい!彼と一緒にお花見で恋愛・結婚体質になっちゃいましょう!!

「さくら」前線がやってまいりました!春到来!今回はフラワーセラピストの観点から、さくらをみると人にどんな効果を与えるのか。さくらがどんなパワーを秘めているのかを綴ります。知ってるとさくらの見え方も変わるかも。

目次

フラワーセラピーってご存知ですか?

Img 4439%281%29

桜の開花情報がたくさん聞こえてくるこの頃。なんだかワクワクしますよね。
今日はフラワーセラピストの観点から、さくらを綴りたいと思います。
フラワーセラピーって耳慣れない方も多いかもしれませんが、「花で人を癒す」セラピーです。

日本人は、四季があって、季節のうつろいを感じてきた人種です。なので、季節を感じたり、花を感じたり、自然にココロを寄せるのは当たり前のこととして身についています。

春はさくら・夏はひまわり・秋は紅葉・冬もポインセチアに癒されたい。
フラワーセラピーは、植物と人のココロを寄り添わせる、花を通じたセラピーのことを言います。

おうちに植物を置きたい。花を置きたい。その理由をお伝えするのがフラワーセラピストで、植物を知ることで、リラックス効果やポジティブ効果に役立ちますよ。

桜の由来などなど、知りたくない?

Img 6200%28edited%29

「桜」という名前。いろいろな説がありますが・・私の好きな説をひとつ。

日本の神話などに登場する、木花咲耶姫(このはなさくやひめ)というそればそれは美しい女神がいました。天照大御神の孫のお嫁さんです。
この、木花咲耶姫が富士山の上からまいた種が「桜」だったという説があり、「さくや」が変化して「さくら」というようになった。という神話。

そして、「桜」という漢字にも意味があります。
桜は「櫻」と書きますよね。貝は二枚貝を意味しネックレスのこと。女がつくことで女性の首飾り。貝のネックレスのような花を咲かせる木。というところから「櫻」という字になりました。
二枚貝は幸せの象徴。つがいで仲良く。また母性の意味も持ちます。
ここまででも幸せになれそうですよね。

もうひとつの雑学(笑)
「ソメイヨシノ」と言えば、開花の基準だったり、みんなが桜と言ったら、この品種を思い浮かべると思います。

「ソメイヨシノ」は江戸っ子です(笑)東京生まれ。
江戸時代、東京の染井村(豊島区駒込)の植木屋さんが接ぎ木などいろいろ研究して生まれたのが「ソメイヨシノ」。名前をつけるときに、”奈良の吉野山のような花を咲かせてほしい”というところから、”ヨシノ”という名前をつけたくなりました。

でも、本場の吉野山の桜は「ヤマザクラ」と言って品種が違うし、「吉野桜」とも呼ばれていたので、名前が似てる・・・ということから、この植物が生まれた地「染井村」から、「ソメイヨシノ」「染井吉野」と名付けられました。

この品種は、花が大輪であること。一斉に開花することで、華やかさがあるということで、一気にひろまり、いまでは日本の8割の桜が「ソメイヨシノ」なんだそうです。





桜に魅了される理由~パステルピンク

B90eb2895e6cfd700fa4e211306efb2f s

春のイメージする色と言ったら、「ピンク」「水色」などパステルカラーをイメージする方が多いと思います。
こちらも日本人の特徴で、季節を感じている日本人は季節でイメージする色やおうちに取り入れる色が違い、季節のインテリアやファッションを楽しむ人種でもあります。

魅了される理由①は、このさくらのパステルピンクにあります。

ピンクは女性に必要なカラー。
・女性らしさ
・女性ホルモンの活性化
・美肌効果
・優しさ
・穏やかさ
など。女性性のための色なんです。
ピンクの花の前で写真を撮ると、肌映りがきれいなのは、色は皮膚にも影響を及ぼすからです。

そのピンクの中でもパステルは、癒しのカラーであるとともに。
・少女のことのような純真さを呼び覚ます
・心に癒しをもたらす
・イライラを鎮める
・明るい未来を予感させる
など。

そして、恋愛にも効果大!
・思いやり
・無償の愛
・母性
など。

女性にとってピンクは本能的に欲しくなる色なのです。
彼とケンカをしちゃったとしても、満開の桜に出会ったら許せちゃいそうですよね。

もちろん、男性にも”おもいやり”とか”やさしさ”って必要なので、一緒に眺めると穏やかな時間が過ごせるんです。

それが、桜パワーです(*^^*)

桜に魅了される理由~桜のフラワーセラピー効果

20180408%e5%8e%9f%e8%b0%b7%e8%8b%91 180506 0110

では・・桜のフラワーセラピーをお伝えしますね。

●新しいことをはじめたい!
・気持ちを高揚させ、目標に向かう意識を高めてくれます。

●結婚に対して不安があるかも・・
・長い間引きずってきた心の中のモヤモヤを断ち切る勇気を与えます。
・決断を促します。

●ちょっとネガティブになってる・・
・他者と比べるのをやめて、自分独自の内なる美質を見つけ出し、表現することを促します。
・神経がすり減り、追いつめられたときに見方を変え、気持ちを切り替えられるようにします。
・先が見えなくなり、身動きが出来ないような状態に全てをリセットして仕切りなおす潔さを与えてくれます。

日本の桜のセラピー効果です。
桜から欲しいエネルギーがあったら、参考にされてください!
冬に耐え、春一番にピンクの花を一斉に咲かせる「さくら」のイメージそのものではないでしょうか。

満開の桜並木~桜パワーの宝庫!

Img 6208%28edited%29

東京の桜は最近の花冷えで今週末までは楽しめそうですね。

植物は、開花から満開になるとためていた植物のエネルギーを私たちに放出してくれます。
花屋さんでこれかわいい。と思ったり、水やりのときに「かわいい」とか「ありがとう」と声をかけてと言われるのは、花たちが私たちにメッセージを投げかけてくれてるからです。

とってもスピリチュアルなことを言ってるみたいですが(笑)普段感じている自然界からの心地よさを言葉にしてるだけなので、変な人だとおもわないでくださいね。

満開の桜並木。ぜひ歩いてくださいね。
桜がいっぱい応援してくれるはず!

桜の開花待ちは気を付けて

Img 4323

この状態の桜たちには要注意!
みんなにきれいな花を魅せるために、力をためているのがつぼみのとき。

たくさんの素敵なエネルギーをためて、ためて、美しく開花するんです(*^^*)
なので・・つぼみのときに桜並木を歩くと・・つかれます。

きれいなもの、おいしいもの、素敵な人間関係。毎日の笑顔・・などなど。
それがエネルギーとなって、夢をかなえる。満開に咲く!
人も花もおんなじ!
だから、まだかな~と桜並木を安易に歩くと疲れますよ。
って私は、あたしのエネルギーでよければ吸って!と思って歩きますが(-_-;)

桜だけじゃない!春の花の恋愛効果

Img 3233
Img 3278

この季節の結婚式は、花三昧!スイトピーにチューリップなど、春の花たちがブーケや会場装花として使われます。春の花は、最強の恋愛の花たち!

スイトピーは、恋愛体質に促してくれる恋愛の花。結婚へのあこがれを引き寄せてくれます。
チューリップは、その女性らしいフォルムや丸っこい花から、女性フェロモンで彼をメロメロに。

是非、おうちに飾って、彼との時間をラブラブにお過ごしください。

まとめ

Img 4451

花たちは、ポジティブなエネルギーしか持っていないんです。
なので、人々は花に魅了され、ココロ奪われたり、癒されたりします。

桜のセラピー効果で、更に美しく!そして愛情あふれる時間を過ごせますように。

フラワーセラピスト彩羽からのメッセージをちょっと参考にしていただけたらうれしいです!