【在住者もハマる】グアムでピザを食べるなら「パイオロジー」がおすすめ!

ハッファデイ~!新しい物好きさん必見!グアムで自分好みのオリジナルピザが作れるお店「パイオロジー(PIEOLOGY)」をご紹介!近年グアムでは、新しいレストランやショップが続々とオープンしています。グアムローカルは新しいもの好き。新しいお店や他にはないユニークなレストランは、小さな島で瞬く間に話題になります。グアム在住の筆者も大好きなレストラン「パイオロジー」に行ってきました。

目次

グアムのユニークピザ「パイオロジー(PIEOLOGY)」

1

訪れたのはグアムプレミアアウトレット(GPO)敷地内にある、ピザ専門レスト「PIEOLOGY(パイオロジー)」。

お店自体はGPOのちょうど向かいにあるのですが、駐車場がだだっ広いので歩いていくと3分程かかります。

GPOはグアム滞在中一度は足を運んでほしい大型商業施設で、旅行者に便利なシャトルバスも走っています。同レストランにも気軽に行くことができますよ!

「パイオロジー」の店内の様子

大人気の”カスタム”スタイル

2

レストランの人気の理由はカスタムスタイルピザ。

ピザ生地からチーズやソース、トッピングにいたるまで、全て自分好みにアレンジができるのです。

同店はローカルにも大人気のお店で、いつも賑わっています。オープン後すぐ、デデド地区に2号店を出すほどの大反響っぷりでした。

ピザの注文から完成まで

ピザのトッピングを選ぶ

3

さて、さっそくトッピングを選びましょう!同レストランは日本語メニューはありますが、日本人スタッフはいません。

トッピングのリクエストを自分でしなければならないので、少しばかり英語力が必要になってきます。生地の種類が6種類ほどあり、これが第一難関。

ちなみに私はいつも「Artisan Thin(アルチザンチン)」という、少し薄い生地を選んでいます。

種類豊富なチーズやソース、野菜と肉類が並んでいます。好きなものを好きなだけ、トッピングしてくださいね!

トッピング注文が完了したらオーブンへ

4

こちらは私がオーダーしたピザです。

トッピングの内容はいつも決まっており、ハーブオイルにトマトソース、モッツァレラチーズとリコッタチーズは増量(ダブルアップといえば伝わります)してもらいます。

そして、その日の気分で野菜をたーっぷり(この日はオリーブ、トマト、ほうれん草、マッシュルーム、コーン)入れてもらいます。

ベーコンやサラミなどの肉類はなしで、仕上げにガーリックをまぶしてもらいます。(←これが超重要!香ばしくなります)

5

全てのトッピングが終了したら、大きなオーブンで3分~5分ほど焼き上げます。

普段から混み合っている同店ですが、トッピングもサクサクと進み支払いやドリンクを注文している間に、あっという間に出来上がります。

ドリンクもある

6

「Fountain Drink」(2.75ドル)は、店内にあるドリンクサーバーから好きなドリンクを好きなだけ飲むことができます。

コーラやスプライト、フルーツパンチなど定番のドリンクが揃っていますが、個人的におすすめなのは写真に写っている同店オリジナルドリンク。

マンゴー×レモネード、ウォーターメロン×レモネードなど、すっきりさっぱり飲めるシグネチャードリンクが、常時3種類置いてあります。

同店に訪れるたびに微妙に種類が変わっているので、日によって若干のフレーバーチェンジがあるようです。

こちらのドリンクも、もちろん飲み放題なので、ぜひ飲み比べをしてみてくださいね!

ピザ完成!いよいよ実食!

7

やってきました!お待ちかねのカスタムピザ「Create Your Own Pie」(11.99ドル)生地をアルチザンチンにすると、ギリギリ店内で食べきれる量になるのです。

(私が)同レストランのピザは出来立てが命!冷めてしまうと美味しさが一気に半減するので、ぜひ、いや絶対に店内で“出来立て”を食べることをおすすめします。

8

写真を見ているだけで、よだれがでてくるほど大好きなMyピザ。

100%自分好みのピザだからこそ、愛着が持てるのだろうと思います。

「パイオロジーに私のピザ食べにいこう!」そんなノリでいつも足を運んでいます。
グアムのピザ専門店「PIEOLOGY」で、ぜひ自分好みのピザを作ってみませんか?

インフォメーション

【インフォメーション】
■PIEOLOGY(パイオロジー)
住所:341 Chalan San Antonio Tamuning, Guam
営業時間:11時~22時
定休日:なし
電話番号:671-969-9224
URL:http://pieology.com