気分はパリジェンヌ♡モノトーンコーデでパリをお散歩

パリの街に似合うモノトーンコーデ。ファッションの都パリは、日本的な「可愛い」とは少し違った美意識があります。”洗練”や”シック”、そして歴史ある美しいパリの街にとけこむファッション。上質なパリらしいコーデに少しだけ日本的「可愛い」をプラスしてみました。

目次

”洗練”をテーマに!パリの街にとけこむモノトーンコーデ

%e3%83%91%e3%83%aa %e4%bf%ae%e6%ad%a3%e7%89%88

黒のブラウスに、白のセンタープレスパンツでキレイめに。

トップス

シンプルなコーデな分、素材やサイズ感はこだわり抜いて!

黒のブラウスは、綿やリネンなどのナチュラルなものより、サテンのような女性らしさが演出できる光沢のある素材がオススメ。

ボトムス

白のセンタープレスパンツは、コーデを一気にいい女っぽく格上げしてくれるアイテム。

ブラウスをインしてスタイアップも狙っちゃいます。

小物はも白で統一して軽さを出して。

足元

上品優美なパリの街に溶け込むには、上質な素材の洋服を来て、なるべく色味を抑えること。

今回はモノトーンコーデという事で、白パンプスにしてみました。

綺麗にまとまったこのコーデなら、パリのレストランや老舗カフェいも臆せず挑めるかも⁉

ワンポイントアドバイス

5~6月のパリは、天候差が激しいそう。

日中は湿度はが少なく気温が高めで、汗ばむほど暖かいのですが、陽がおちると冷えるため、カーディガンもプラス。

ボーダーのカーディガンを、日中は肩掛けすれば、紫外線予防にもコーデのアクセントにもなります。


気分はパリジェンヌ♡
おしゃれなパリで、素敵な旅行を楽しんでくださいね!

関連記事のご紹介!自信をもってパリデートを楽しもう!

このコーデに似合うアクセサリーをパリで発見⁉

幸運を呼ぶ「奇跡のメダル」をご存じですか?
このコーデにも、そして2人の思い出にもピッタリのアクセサリーです。

パリの思い出に!幸運を呼ぶ「奇跡のメダル」をゲットしよう♡|リゾコ~リゾートをもっと楽しむ!ふたりで、みんなと。~
身につけると奇跡が起こると言われているメダルがパリにあるのをご存知ですか?そのメダルを販売しているのは、その名も「奇跡のメダイユ教会」(「メダイユ」とはフランス語で「メダル」のこと)。世界中の人たちがこのメダルを求めて足を運ぶフランスのパワースポット的存在なんです!カップルで旅行をした際はぜひ思い出のお土産にしてみてはいかがでしょうか。

このコーデなら、こんな場所もおすすめ

パリの老舗デパート。

オシャレなお店が多いのでフォーマルにして正解!

パリにまけないコーデと彼とお揃いのアクセサリーをGETしたらどんどん素敵な場所にくりだそう。

パリの老舗デパート!お買い物だけじゃない! フォトジェニックスポットからお菓子教室まで楽しめる!|リゾコ~リゾートをもっと楽しむ!ふたりで、みんなと。~
昨年から新しい試みがいっぱいのパリのデパートGaleries Lafayette(ギャラリーラファイエット)! 間近で美しいクーポールを眺められるフォトジェニックなグラスウォークから、ファッション&フランスの雑貨、パリのお土産にグルメはもちろん、マカロン教室など旅行者の方も楽しめるイベントをご紹介します。