パリの老舗デパート「Galeries Lafayette」!ショッピングとお菓子教室を楽しもう

パリのフォトジェニックデパートにして、昨年から新しい試みがいっぱいのパリのデパートGaleries Lafayette(ギャラリーラファイエット)! 間近で美しいクーポールを眺められるフォトジェニックなグラスウォークから、ファッション&フランスの雑貨、パリのお土産にグルメはもちろん、マカロン教室など旅行者の方も楽しめるイベントをご紹介します。

目次

フォトジェニックな写真が撮れる"グラスウォーク"

1
2
3

まず最初は、歴史あるアールヌーヴォーのクーポールの下を歩くことが出来るグラスウォーク!
昨年のクリスマスに登場して以来、無料で体験できるフォトジェニックスポットとして人気です。
2019年末まで設置される予定とのことなので、ぜひ間近で美しい装飾を鑑賞してみて♡

空中トランポリン?!期間限定の"フナレア"で不思議体験

4
5
6
7

こちらは5月までの期間限定で設置されている、体験型の空中インスタレーション
(※残念ながらトランポリンではないので、飛び跳ねたり・走ったりするのは禁止です)
ネット越しですが、クーポールの真下を眺めながら寛ぐという貴重な体験が出来ますよ♪
ただ結構揺れるので、高所恐怖症の方はご注意を。

パリジェンヌ気分になれるフレンチ・ファッションを見つけよう!

8
9
10
11

個人的におすすめなのが、大人可愛いフランスらしさがある"Sessùn"(セッスン)
どこか南仏の風を感じるリラックスした雰囲気で、小物やバッグもお洒落です。
シャロンヌ通りに大きな路面店もありますが、デパートだと免税が出来るのが嬉しいところ。
パリジェンヌに人気のBa&sh(バッシュ)は、今年らしいエスニックなワンピースがラインナップ。

隠れたフランスの名品を探すなら…

12
13

今ギャラリーラファイエットが力をいれているのが、Go for Goodという、環境、地域の生産、
社会によい影響を与えるファッション・サービスを提供する運動。
フランスの製品や、伝統的な手法で作られたプロダクトを積極的に紹介しています。
人と同じものは嫌、隠れたフランスの名品を探している方には、ぜひチェックしてみて欲しいです。

パリならではのお土産を選ぼう!

14
15
16

パリの有機栽培の果実から作られたコンフィチュールに、フランスのパティシエが製菓用としても
愛用しているVALRHONA(ヴァローナ)のチョコレート、仏西にあるノワールムティエ島のお塩など、グルメ館では、定番とは一味違ったお土産探しも楽しいはず。

本館とグルメ館のお買い物合計額を合算して免税できるようになったのも、嬉しいポイント!

お腹が空いたらランチもできちゃう♪

17
18
19

L'Atelier Maison de la Truffe(ラトリエ・メゾン・ドゥ・ラ・トリュフ)でランチタイム♪
私は黒トリュフのニョッキを。トリュフの香りとクリーミーなフロマージュソースが美味しい♡
お食事だけでなく、トリュフのオリーブオイルやお塩も買う事ができます。

人気のYann Couvreur(ヤン・クヴルー)がギャラリーラファイエットに!

20
21
22

ゴンクール地区にオープンして以来、フランスはもちろん日本でも大人気のパティスリー。
オペラ地区でも、お買い物の合間に立ち寄れるのは便利!
ナチュラルで可愛い店内はもちろん、パリの街並みが見えるテラス席で休憩できます♡

フランス人パティシエから日本語で学べる、"マカロン教室"がスタート

23
24
25

旅行中のアクティビティとして、ぜひ体験してみたいパリのお菓子教室。
毎週・火曜日は日本語通訳があるので、安心です。
パリでウェディングフォトを撮る方には、こんなマカロン×指輪のショットも人気ですが
自分で作ったマカロンを使えば、さらに思い出に残る一枚に…♡
↓詳しい内容について私のBlogでご紹介しているので、下記のリンクからご覧下さい♪

マカロン教室の体験リポートはこちらから