ロンドンのケーキ店「ペギーポーション」で3時のおやつ

イギリスのケーキ店には、まるで絵本から飛び出してきたかのような可愛さのカップケーキやレイヤーケーキがたくさん!今回は、レイヤーケーキで有名なカフェ「ペギーポーション」でティータイムを楽しんできました。季節限定のスイーツも見逃せませんよ♪

目次

はじめに 個性派ケーキ店「ペギーポーション」

イギリスからこんにちは!ロンドン在住ライターの志桜里です。

日本にも店舗を展開しているLola's Cupcakeをはじめ、個性あふれるケーキ専門店が点在しているロンドン。ご旅行の際に、現地のスイーツを楽しみたい!という方も多いのではないでしょうか?カップル2人でユニークな思い出を作るならちょっと個性派なお店に挑戦してみるのはいかがでしょうか。今回は友人と一緒に、レイヤーケーキで有名な「ペギーポーション」へ。その時の様子をレポートします。

パステルピンクが可愛い「ペギーポーション」外観

P4167717

ペギーポーションは、現在ロンドン市内に2店舗あります。2010年からオープンしているBelgravia店と、2019年にオープンしたばかりのChelsea店で、今回は新しくオープンした店舗に行ってきました。どちらのお店もパステルピンクの外観で、季節ごとにお花のデコレーションが変わります。今回はピンクのお花で統一されていて、イースターが近いこともあり、イースターのシンボルである卵をあしらったリースも飾られていました。

白とピンクを基調とした可愛い内観

P4167760

店内は、白とピンクを基調にパステルで統一された上品な雰囲気。可愛らしいカップケーキ・レイヤーケーキが並んでいるショーケースと、アイシングクッキーやレシピ本などが販売されているグッズコーナーも。

P4167723

平日のおやつどき(15時頃)の来店でしたが、店内が広いこともあり、そんなに混雑はしていない様子。ケーキやカップケーキのテイクアウトに訪れる方や、グッズを購入されるだけの方もちらほらといらっしゃいました。

P4167770

1階のテーブル席は比較的ゆったりとしていて、他にもカクテルなどを楽しむことができるバー「The Pink Peony Bar」や、大人数での貸切にぴったりのお部屋「The Chelsea Rose Room」なども。現在はクロワッサンなどの簡単な朝食とケーキのイートインとなっていますが、2019年の夏からはお食事メニューも開始するのだとか。

インスタ映えするスイーツ①ウサギをモチーフとしたケーキ

P4167751

この日はイースターということで、ショーケースにはイースターデザインのスイーツがたくさん。ニンジンがのったものは、イギリスの伝統菓子でもあるキャロットケーキ。チューリップ・うさぎのものは、ルバーブとストロベリーのジャムとカスタードクリームのカップケーキ。

インスタ映えするスイーツ②レイヤーケーキ

P4167757

続いてこちらは、鳥の巣の上にチョコレートエッグの卵がトッピングされたレイヤーケーキ。中は、スポンジとバタークリームが交互に層を作っています。どのケーキも眠っていた少女心をくすぐられるたまらない可愛さで、どのケーキを食べるかしばらく悩んでしまいました…!

P4167721

悩みに悩んだ末、友人は「鳥の巣のケーキ」に。私は限定メニューではない「レモン・ローズ・ラズベリーケーキ」にしてみました。ニンジンのカップケーキもシェア用に一つ注文です。ドリンクメニューも充実していて、今回はチェルシーフローラルローズティーを選択。For 2(二人分)のポットサービスもあるので、2人で一つのポットをシェアすることができます。

インスタ映えするスイーツ③レモン・ローズ・ラズベリーケーキ

P4167741

いよいよケーキがやってきました…!レイヤーケーキは高さが高く、そんなに分厚くないので、倒れてしまうことのないよう、もともと倒した形でサーブされます。あまりの可愛さに二人とも写真を撮る手が止まりません。

P4167729

しっとりとしたスポンジの間には、バラで風味づけされたラズベリーバタークリームがたっぷり!スポンジにはレモンシロップが含まれていて、甘いクリームとふわっと広がるレモンの酸味がよくあいます。バタークリームなのでもちろん甘いのですが、ベリーの酸味とバラのフローラルさで甘さを感じすぎることなく美味しくいただけました。

インスタ映えするスイーツ④キャロットケーキ

P4167730

シェアしながら食べたこちらのキャロットケーキも、二人で目を見張るほどの絶品。イギリスでは定番のキャロットケーキ。様々なカフェやスーパーなどで販売されていて、私もこれまに何度か食べたことがあったのですが、中でも特に美味しいと感じる一品でした。ニンジンの甘さが程よく残る軽めのスポンジに、どっしり甘めのクリーム。テイクアウトしたいくらいでしたが、カロリーを気にして今日はここまで。笑

お土産にも便利!アイシングクッキーも売っています

P4167747

グッズコーナーも、すっかりイースター仕様に。「Happy Easter」の文字が入った卵や、お花をあしらった可愛らしいうさぎなど、飾るだけでイースター気分を味わえるアイシングクッキーが並んでいました。

P4167746

他にもペギーポーションのイメージカラーらしい、ピンクのスイーツがたくさん。もちろん来店の記念に購入するのもいいですが、ご友人への贈り物やお土産にも喜ばれそうです。

おわりに 季節ごとに楽しめる絶品ケーキをぜひご堪能あれ

P4167772

2時間くらいの素晴らしすぎるティータイムを過ごして、お店を後に。混雑していなかったこともあり、店員さんもフレンドリーに話しかけてくれ、とても居心地のいいひとときになりました。また季節が移ろい、お店のデコレーションが変わる頃、新作のケーキを食べにきてみようかなと思います。スイーツがお好きな方、女子らしいピンクの空間でお茶を楽しんでみたい方は、ぜひお店をチェックしてみてくださいね。

この他にも、イギリスには面白いケーキ屋さんがあります。是非他のお店もチェックしてみてくださいね!

イギリス ケーキ屋のブログ一覧