実はコスパ最高♪国内発着のクルーズ旅行にカップルで参加したらお互いの魅力を再確認できた♡

意外に高い大型連休期間の旅行。安い航空券をとってもホテル代が高かったり、どこもシーズン価格で高額になりがち。1週間をできるだけ効率よく見て回るのにも限界があるし…そんな悩みを一気に解決してくれるのが実は「クルーズ旅行」え?!クルーズとか高すぎていけないんじゃない?そんなクルーズ旅行のイメージを壊しちゃう、コスパ最高のイタリアのクルーズ船「コスタネオロマンチカ」で行く国内5泊6日の旅をご紹介します♪

目次

クルーズ旅行って高くないの?旅費+食費+ホテル代も全部コミコミ料金

S  99770397

クルーズ旅行と聞くと必ずされる「高くないの?」という質問!
実は私もそれ、一番気になってました。


答えは率直に言うとNO!


今回乗った「コスタネオロマンチカ」というイタリア船の場合はとにかくコスパ最高!

クルーズ代金の中には食事代(1日6食くらい※食べ放題)+旅費(今回は日本発着で国内5都市+釜山を巡りました)+宿泊費+施設利用代(プールやトレーニングジム)+アルコール含む12$以下のドリンク呑み放題パッケージを今回つけて、2人で20万弱!

(もちろん割り勘なので1人10万くらいで旅行ができました!時期によっては4,5万でいける破格の時もあるらしいですが、今回は夏休みど真ん中。最上階のバルコニー付きのお部屋をオーダーして…とトータルで考えるとコスパいいですよね。)

Img 5174

今回はこちらの船に乗って、金沢発着(金沢→鳥取→釜山→福岡→舞鶴→金沢)5泊6日の旅に行ってきました♪

Cjr1rshs200nk0goc30mp9zxf sb 1

(写真出典:https://www.costajapan.com/)

【移動時間なし】船の中はまるで異国♪いつもと違う雰囲気になぜか彼が頼もしく見えちゃう

Img 5120

今までの旅行は、目的地があって、移動があって、その移動時間をいかに短くできるかな?とか、車でいく?BGMは?動画や映画を見て過ごす?ということが気になっていたけれど、今回は移動から宿泊まで全て1つの船完結型。

まるでホテルが移動している感じ。どんな時も一緒に行動し、何する?どこ行く?何食べる?をその時の気持ちに任せて話し合う時間がたくさん!いつもと違うこの感じ。そんな時間に彼もちょっと違って見えたなぁ…

Img 5160

コスタロマンチカはイタリア船で、乗船しているスタッフの9割が外国の方。
フィリピンや中国、インドといった国の方もいれば、イタリアやスペインから来ている方も!

日本発着の旅なので、英語ができなくても全く苦労しないようメニューへの日本語フリガナや、日本語アナウンスなどはされていますが、やはり船内は異国の雰囲気。

外国の方とうまく意思疎通できない私を見て、彼は助けてあげたい感に火が付いたのか、いつもよりなぜか念入りにエスコートしてくれ、それもまた♡

Img 5124

海を見ながらドリンク片手にジェットバスに入る。
こんな贅沢な時間を一緒に過ごしたことってあったかな?これも移動の時間なんて!

なんだかとっても得した気分。

夕食の時間までもう少し彼と夕日を楽しんでいたい。
そんな気持ちになると、いつも話さないような未来の話とかもできて…
これが属に言う「旅マジック」なのね。と実感しながら毎日の船上時間が楽しみに。

毎日違うアクティビティで新しいふたりのスタイルを見つけてみる

Funenn

船の上では毎日違うアクティビティが催されています♪

マジックショーや社交ダンスの講習、映画鑑賞会や料理教室。
ゲーム大会やアイスクリームパーティー、写真撮影やスパ、ヨガ、音楽鑑賞…
たくさんのアクティビティが朝早くから夜遅くまで絶え間なく行われていて、空いている時間は二人でフル参加。笑

(写真出典:https://www.costajapan.com/)

Img 4942

こんな機会がなければ、わざわざマジックを見に行ったり、ダンスのショーを見に行ったりしなかった私たち。
移動の時間を使ってこんなことができるなんて!と毎日そのお得感に浸っておりました。

年齢の行ったご夫婦が生演奏に合わせて社交ダンスを踊る姿がとっても素敵で、こういう風になれたらいいね♡なんて話もできてしまって大満足。
まだまだそのレベルではありませんが、少し体験レッスンも受けられて彼との絆が深まったみたい!

食べ放題のビュッフェからフルコースまで♪毎日気分に合わせて決められる食事に感動!

Img 4939

食事もビュッフェやカフェ、ちゃんとしたイタリアンのフルコースレストラン、ピザ屋、チョコレート屋、ワインとチーズのお店など船内にもたくさんのチョイスがありました♪

一部有料の場所もありますが、基本的に私たちは朝はビュッフェ、夜はイタリアンのフルコースをいただきました。ドリンクは呑み放題のパッケージだったのでワインやスパークリングを昼間から呑みながら過ごせて幸せ!

イタリア船ならではのチーズの盛り合わせも毎日違った種類が出てきて、さすがの品ぞろえ。ワイン好きのカップルは楽しめること間違いなし。

Img 5362
S  99770390

夜食の時間もあるのですが、有料で一風堂監修のとんこつラーメンが食べられる奇跡!w
彼は大のラーメン好き!本格的なラーメンを船上で食べられるとあって、この期間中2回も食べに行っていました。

夜食にもチーズやハムなどが出て、ワインを片手に部屋のバルコニーで真っ暗な海(船で若干ライトアップされている)を見ながら波の音を聞いてゆっくりする極上の時間も楽しみました!

Img 5388

ちなみにレストラン以外にもバーやカフェもあって、特にプールサイドにあるバーには何度も行きました♪

昼間からトロピカル系のカクテルを飲んで、プールに入ったり、しっぽりワインを飲みながら夜風にあたりにデッキを歩いてみたり、朝早くにカフェラテを飲みに外に出てみたり。

ふたりで過ごすこの時間をどんなふうに楽しめるかな。と毎日考えられる時間がとても幸せでした。

S  99770392
S  99770391

【5泊6日で5都市をまわる楽々旅行】 それぞれの場所で想い出づくりプラン

S  99811344

今回の5泊6日の旅行では金沢、鳥取、釜山、福岡、舞鶴の5都市を巡りました♪
クルーズ会社手配のツアーなどもありましたが、私たちは個人手配でいろいろ動いてみることに!

それぞれの港で現地の方々がタクシーやバス、レンタカーサービスなどを用意してくれているので、行き当たりばったりの旅でも大丈夫そう。

釜山以外は国内なので、日本語も通じるし楽々♡

それぞれの都市の様子を簡単にまとめて書いてみますね!

S  99811343

【金沢】
最初の乗船地だったこともあり、新幹線で乗船時間より早めに行って金沢観光をすることに!
金沢駅から往復500円で乗れるバスが走っているので、そちらに乗って金沢港まで行くことができます。ちなみに金沢駅から港までは15分程度♪

S  99811341

【鳥取】
ツアーに参加したり、レンタカーをして2時間ほどかけて出雲大社などに行く方々もいますし、境港周辺の温泉に行く方々もいましたが、私たちは「鬼太郎」で有名な水木しげるロードへ!
意外と長ーーいロードに感動しながら、スタンプラリーをして楽しみました。

S  99811342

【釜山】
釜山ではSEA LIFEという韓国最大級?!の水族館へ。
港からはタクシーで行きました♪高級タクシーといわれるタクシーがたくさん止まっていて客引きをしていますが、普通のタクシーをつかまえてメーター(韓国のタクシーはメーターになってる)で行った方が全然お得。

水族館の後は目の前のビーチに行き、チャガルチ市場や国際市場をまわって帰船。さすが異国!楽しすぎました。

S  99770393
Img 5268

【福岡】
若干前の日の釜山で疲れてしまったこともあり、港からタクシーに乗って市外へ!
有名な商店会アーケードを通って、彼の大好きなとんこつラーメンを食べ歩く1日に…


【舞鶴】
港にあったレンタサイクルをかりて、港の周りを散策♪
日本のベネチアといわれている場所が合ったり、インスタ映え間違いなしのかき氷屋さんに行ったり♪大自然の中を3,4時間自転車で爆走する豊かな時間でした!

S  99770389
S  99770388

日本では馴染みのない「ドレスコード」で毎日遊んでみた

船上ディナーでは毎日ドレスコードが違い、「フォーマル」「イタリアン」「トロピカル」「ホワイト」など様々なお題が出されます!

その日は、船上のスタッフも同一ドレスコードでおめかし。

私たちも「ホワイト」ということでなんとなくテーマを合わせてみたけど…
完全なるサラリーマンとオフィスカジュアル系にw(しかもルームキーが社員証に見える…)

全然決められない私たちw
今度来るときは絶対に白のワンピースをびしっときてやるーーー!とリベンジを誓うのでした。

Img 5650

ホワイトドレスコードの夜は、プールサイドで22時から「ホワイトパーティー」を開催♪

海外の方の主催するだけあって、ダンサーありDJありMCありのとても華やかなこちらのパーティー!

海風とノリのよい音楽がそこに集う一人ひとりの心を開放していく感じ。私たちにとってもとても思い出深いパーティーに♪

Img 5669
S  99770387

もう最後なので言っちゃいます。
このクルーズ旅行(5泊6日)で今まで5年間付き合って全く見えていなかった彼の魅力(たぶん彼も私の魅力?!)に気づくことできちゃった。というのが今回の総合的な感想w

移動時間の充実感も含め、コスパ最高のクルーズ旅行でお互いの新たな姿にキュンとする!素敵な旅をしてみませんか?

コスタクルーズ公式HP