結婚意識中♡夏休み彼の実家に帰省!彼ママ受け抜群な“装い”とは

そろそろ結婚を意識し始めた私たち。夏休み、実家へ帰省する彼から「一緒に来ない?」と嬉しいお誘い♪大好きな彼のママとの初対面は良い印象を持ってもらいたい!今後の2人の幸せがかかっている一大イベントだもんね。そんなドッキドキな初“彼ママ対面”で好印象をゲット出来る装いのポイントを伝授します。

目次

華美ではなく、かしこまり過ぎず、清潔感のあるファッションが鉄則!

まず重要なのは、第一印象を決める「服装」です。

世のママ達は息子の彼女がどんな人かをファッションから想像します。ブランド物ばかり持っていると「お金がかかりそう」と心配され、過度な肌見せ服だと「下品ではしたない」と不愉快に感じられ、派手なネイルをしていると「お料理はしないのかしら」と思われてしまいます。

理想は、ホテルでティータイムを過ごすぐらいの気持ちで、リラックス感がありながらも好印象を与える、決して華美ではない清潔感のあるスタイルです。「今日は彼ママに会う」というTPOを踏まえて、ご自身が楽しめるコーディネートで臨んでください。

キチンと見えするお嬢さま風ワンピースなら間違いない!

Img 3343

女性らしさと上品な雰囲気を併せ持つお嬢さま風ワンピースは好感度抜群です!

ボリュームのあるAラインやリゾート感のあるマキシ丈は避け、Iラインやフレアーのものが良いでしょう。ウエストマークのあるものや、程よくお腹回りがシェイプされたものは、スタイルアップも叶いキチンとした印象を与えます。

また、ワンピースは面積が多いので、黒や紺、カーキなどのダークカラーだと重たい印象になります。ピンクベージュや、パステル系の顔映りのいい色が◎です。

華やかな膝丈スカートがあれば、女っぽく映える

Img 3348

奥ゆかしい雰囲気の膝丈スカートは、レースやプリーツをチョイス。
上品な華やかさを加味してエフォートレスに大人可愛いスタイルになります。

トップスはブラウスがベストですが、少しソフトな印象にしたい場合は白Tシャツを合わせて抜け感を出すと、親しみやすく感じられるでしょう。

Img 3352

意外に大事な足元!靴選びも気を抜かないで。

Img 3333

「足元」、つまり靴はその人の性格を映すと言われるほど、実は気をつけないといけないところです。かかと部分が擦り減ったヒールや傷、汚れや色が剥げかかっている靴は好ましくありません。高級な靴でなくても、綺麗な靴を選びましょう。ちゃんとお手入れがされていれば、好印象を与えます。

また、コーディネートに合えば、シンプルなベージュやグレーの淡色のパンプスが◎

Img 3336

アクセサリーやバッグなどの小物は、サイズ感が大事です。

目立つサイズでなくても、たくさんつけていると派手に見えてしまいます。小さめのものを選ぶと、コーディネートや視界の邪魔にならず、上品な印象に。

特に、小振りなパールは彼ママウケ良しです。顔の近くにアクセサリーできらめきを添えるとママ世代には上品に映り印象が良いでしょう。

Img 0982

付き合っている彼のママにご挨拶をするのは、今後の恋愛関係や未来を左右する大事なターニングポイント!

好印象を得るには、かしこまり過ぎず、清潔感のあるファッションを心がけてください。

初対面はとても緊張する瞬間ですが、ポイントを押さえた服装でキチンとあいさつをすること、それで第一印象は問題ナシです!彼との関係も応援してもらえるような素敵なきっかけになるといいですね。ぜひ参考にしてみてください。