【漫画】第35話:スウェーデンの気候と服装『HEJ!from SWEDEN』

「HEJ(ヘイ)!from SWEDEN」スウェーデンからこんにちは!今回は現地在住のサヤがスウェーデンの気温・気候と夏頃(6~8月)の服装をご紹介します。「寒すぎた」「暑すぎた」など現地に行ってから大急ぎで洋服を買いなおさないよう、ここでしっかり予習しましょう。

目次

はじめに

日本と同じように四季をもつスウェーデンですが、気温は年間を通して東京よりもやや低め。また昼と夜の寒暖差もあるようなので、さまざまな温度に対応できる服装が必要です。パッキングをしている最中の方は是非参考にしてください。

本編

Resoco35 1


Resoco35 2


Resoco35 3


Resoco35 4


他のお話も読みたいという方は是非下のボタンをクリックしてください。これまでのお話一覧が出てきます。

『HEJ!from SWEDEN』その他のお話▼

関連記事 この記事を読んだ方におすすめ

スウェーデンの観光スポット特集

スウェーデン旅行をさらに充実させる為、おすすめの観光スポットの記事をご紹介します。首都ストックホルムや、オーロラの見えるキルナ、映画「魔女の宅急便」で有名なゴットランド島などスウェーデンの人気観光スポットを大特集。

カップルで楽しむスウェーデンのおすすめ観光スポット

マリメッコ

北欧発祥のブランド「マリメッコ」。「マリメッコ」ブランドの中でも最も有名な、大胆なケシの花の柄は「ウニッコ柄」と言います。「ウニッコ柄」食器は結婚式の引き出物でも大人気。気になる方は下のボタンをクリック!

「マリメッコ」の食器をご紹介

フルーシュ

北欧スウェーデン生まれのスムージー「フルーシュ」。野菜と果物のみを使用した美容と健康にいいスムージーで、女性の間で大人気。気になる方は下のボタンをクリック!

スウェーデン生まれのスムージー「フルーシュ」の記事

【お知らせ】Aikoさんが書籍を出版しました

Banner mannga

スウェーデン在住の漫画家であり、このお話『HEJ!from SWEDEN』の作者でもあるAikoさんが書籍を出版しました。

購入サイトはこちら▼

読んだ感想

著者Aikoさんのスウェーデンでの生活を通して、スウェーデンの文化や生活に触れる事のできるこちらの本。日本に住んでいる私にとっても取り入れられるエッセンスが豊富でした。また、スウェーデン人は意外にも日本人と似た気質を持っており、あまり自己主張が好みではないそう。距離は遠いけれど、お友達になりやすいかもしれないですね。