マッチングアプリ

看護学生でも彼氏が欲しい!彼氏の作り方や出会い方をご紹介!!

看護師と言えば、男性の中でも彼女にしたい人気の高い職業です。

しかし、看護師と言うのは女性ばかりの職場ですので出会いがないのも事実。

看護学生も同様で学業が忙しく 男性の数も少ないのでなかなか出会いがないです。

そんな看護学生たちは、

・忙しすぎて恋愛できない
・彼氏が作りくい
・そもそも出会いがない

そう言われております。

数多くの学生看護学生が(彼氏ができない)と思っているんじゃないでしょうか?

看護学生が恋愛できない理由や彼氏ができない理由は多々あります。

そういった内容を詳しく解説していきます。

看護学生が出会いがない・彼氏がいない人が多い理由

それでは上記で ご説明させていただいた通り看護学生には出会いがない、 彼氏がいない人が多い本当の理由を解説していきたいと思います。

それをひもといて看護学生が出会いを得る方法などを解説していきたいと思います。

そもそも学校内での男性が少ない

看護学生が 彼氏ができない理由は学校内の男性の比率が圧倒的に少ないからです。

実際に 全国の看護学生の男女比率のデータを取った際に、1:9の割合女性が圧倒的に多いのが事実です。

このデータを見てもわかる通りこういった現状があるため、看護学生は彼氏が作りにくいと言われているのです。

しかし厚生労働省のデーターによると、年々男性の看護師は増えてきてここ10年間のデーターによると2倍以上増加しています。

とは言えまだまだ圧倒的に女性が多いのも事実です。

実習が忙しすぎる

看護学生は実習や学業が非常に忙しいため、 他の場所で出会いを求めるのが難しいです。

まず1年目は看護師になるための授業がたくさん詰まっているため学校内での学業が忙しく、しかも帰宅してもレポートの提出があるため、なかなか男性と出会って遊ぶ時間も少ないです。

2年生から3年生になると実習が始まって4年生になると授業は減りますが、国家試験等の準備もあり就職の活動もしなければなりません。

このように看護学生は卒業するまで非常に忙しく、バイトをしているのであればさらに良い時間もありません、なので男性と出会って彼氏とデートするなんていう時間はなかなか取れません。

実習も看護学生にとってすごく忙しい時期になりますし、この実習期間を越えなければ 看護師になることもできません。

また、納期の皆も真剣に取り組んでいる人がほとんどですので、中々恋愛する雰囲気にもなれませんですしね。

気が強いので中々理想の相手に辿り着けない。

看護師全員にいえることではないのですが、看護師になる女性の方は気が強い方が多いのも特徴です。

なにせ患者さんと接していて 患者を看護する立場なので 看護師の方は気が強くなければなかなか務まらない職業です。

そんな看護師は看護学生時代に看護師になるために、ものすごく努力をします.

そんな中で看護師のメンタルは強く1人でも生きていける、男性がいなくても生きていける、という気持ちが芽生えることもあるでしょう。

そういった気持ちが長く続くと恋愛そのものがめんどくさく彼氏もいらないだろうという考えになってしまいます。

しかしそんな方が再び恋愛への情熱を再熱させたときには、あなたの好みの相手はみんな結婚してしまってるかもしれませんよ。

「隙間時間でも恋愛したい!」

そんなあなたにオススメなのはマッチングアプリです。

マッチングアプリは基本的に女性は無料で使用できるので、マッチングアプリを使ってみましょう。

オススメは会員数が日本一のペアーズです。

 

 

看護学学生が彼氏を作る際にするべき事

それでは忙しい 他の学生でも彼氏が欲しいと考えるのは当然のことです。

むしろ忙しい時ほど彼氏が癒してほしいと考えることが多いのではないでしょうか??

それでは看護学生が彼氏を作るためにはどうしたらいいのか??これからご紹介させていただきます。

気に入った出会い方があったらぜひ今すぐにでも実践してみてください。

出会いがある場に積極的に参加する・出かける

まずは彼氏が欲しいのであれば積極的に出会いのある場所に行ってみましょう。

看護学生は男性との接点が少ないので、自ら男性がいる場所に自ら積極的に出向くしかありません。

そこで出会いのある場所やイベントは以下の通りです。

・友人や知人に紹介してもらう
・街コン

・アルバイト
・出会いのある趣味
・マッチングアプリ

それではこれらの 出会いの場、出会い方について詳しく解説していきます。

友達や知人に紹介してもらう

友達や 自身を大切にすることによって、彼氏ができるという可能性もあります。

これは男性も女性も同じことで友人との時間を大切をしたり 友人のことをちゃんと考えて行動していると、男性を紹介してくれる場合があります。

実際に私の周りでも紹介から付き合ったという方は非常に多いんです。

また中学や高校の関係も大切にしてください。

まだ未成年の方でやったら成人式や大人の方だったら同窓会なのでばったり久しぶりに会って意気投合しそこから彼氏に発展するという可能性は全然あります。

学生時代何とも思わなかった相手でも、大人になって垢抜けときめいてしまうこともありますよ。

街コン

街コンを使って婚活婚活することもお勧めです。

街コンは、参加者と直接お話ができるので、全然タイプじゃなかったっていう事はまずありません。

だって好みの相手と積極的に話すことができるからです。

美味しいお酒や食事を食べながら楽しく会話が出来るのも魅力的ですよ。

真知子もいろんな種類がありますので、まずは街コンでどういうパーティーが開催されているのかを明日調べして参加してみるのもありがと思います。

アルバイト

アルバイトも代表的な出会いの場です。

もちろんアルバイトなのでお仕事しに行く場所ではあるのですが、私の周りでもアルバイトで出会って付き合って結婚した方もいらっしゃいます。

一緒にお仕事をして、 普段回見えないお互いの姿が見えることができるので、本当の人間性を見ることができます。

一緒に仕事をして徐々に仲良くなっていき、お互い惹かれ合うって言うことも全然あります。

真面目に取り組んでいる人っていうのはどんなときもかっこいい物なんです。

 

出会いのある趣味を始める

趣味を始めてみるのも1つの手です。

共通の趣味を持っていれば、話す内容を開いますし関係の進展も早いですし、早く長く付き合うことができるでしょう。

また同じ趣味がある異性がいることで心が休まる時間が生まれ、辛い間を生活の中で唯一の癒しを手に入れることができますよ。

ただ趣味に没頭しすぎて学業がおろそかになってしまわないように注意してください!!

出会いがある趣味については、こちらの記事を参考にしてみてください。

マッチングアプリ

忙しい看護学生に私が最もお勧めする出会い方はマッチングアプリです。

マッチングアプリは、スマホから気軽に異性を探してマッチングすることができるので、忙しい毎日の空き時間に利用して出会うことができますよ。

もちろんあなたに合った細かい条件で検索することも可能ですのであなたが本当に探している運命の相手を探すことが可能です。

もちろん 運営の監視体制も大地企業がバッチリ監視してるので安心して利用することができますよ。

昔から出会い系アプリと言うのは存在していましたが、ここ最近では 大手企業が運営しているので健全な恋人探しツールです。

そしてほとんどのマッチングアプリでは女性が無料で利用することができるので、気軽に始められることも人気の理由です。

この機会にあなたもマッチングアプリで運命の出会いを探してみてください。

 

まとめ

まとめに入るのですが、まず看護学生は多くの男性からかなりモテます。

男性の多くは、頼りがいのあるピュアで純粋そうなイメージを看護学生に持っています。

その学生はモテないと考えている場合はイメージを改めてください。

男女問わず看護学生が持てるので、

自信を持って積極的に出会いを求めに行ってください。

ただモテるといっても有頂天になったり、わがままになったりするのはやめましょう。

男性も人間ですのであくまで謙虚でいるようにしましょう